Fruitful Cafe

SHIBARAKU OYASUMI SHIMASU. Chao !

全体表示

[ リスト ]

チケットを取るのが大変でしたが、頑張った甲斐がありました。

歌舞伎座では観ることのできない、コクーンだけの歌舞伎。
日程が後半戦に入ったばかりということで詳細は控えますが、本当に素晴らしかったです。
(気分でネタばらししたりしなかったり、すみません<m(__)m>)

役者さんでは、やっぱり勘三郎さん。
勘三郎さんの舞台を観るのは初めてだったのですが、凄まじい迫力に圧倒されました。
あの迫力を毎公演出してるなんて、神がかっているとしか言いようがないというか。
あと、七之助さん。
ぶっちゃけ染五郎さんの女形より遥かに素敵でございました。

私は椎名林檎さんが音楽を担当されているというところにも凄く関心があったのですが、うーん。。。
曲良かったんだけど、歌が入ってるのがアカンかった。
インストだったらよかったのにと思います。
ちなみに、今回何で椎名さんが音楽担当だったかというと、勘三郎さんが大ファンなんですって。

書きたいことは他にも沢山あるのですが、陳腐な表現にしかならない気がするのでこんなところで。


で、本編は以上なのですが、もう1つ、私にとってとんでもないニュースが!!!!!

パンフを見ていたら勘三郎さんのインタビューでこんなことが書いてあったのです。

「・・・(2001年の)『三人吉三』で初めて、全公演を通して最後に石野卓球さんの曲を使ったんです」

えーーー!!!!!

なんたる偶然というか不思議な巡りあわせというか。
確かに卓球は映画のサントラやったりしてるけど、まさか歌舞伎で名前が出てくるなんて。

もう舞台が始まる前から、頭の中は「2001年版の映像とパンフ入手しなきゃ!!!」でぐるぐる。
せっかく予習のために先にパンフ買ったのに、字を追っても全然頭に入ってこない(←バカ)

ちなみに映像は勘三郎さんの襲名記念DVD-BOXに入っていることが判明(定価37,800円也、、、)。
それと、曲はオリジナルで作ったものではなく、既発表の『BRUCE AND RHYTHM』だったみたい。
椎名さんの曲よりは合ってるか・・・な?

あーん、映像が見たあい。
パンフも欲しいっ!! 何で卓球の曲を使ったのか知りたいんだもの。電気のファンなのかな、勘三郎さん。
譲ってもいいぞという方、大募集です(笑)

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

はじめまして、荏原中延駅の近くにある荏原図書館に2001年のコクーン歌舞伎『三人吉三』のDVDがありますよ。しかも1週間貸出できます。是非見てください。超感動モノです。

2011/4/10(日) 午前 1:37 [ mas*n7*69 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事