体が重いと書いてたいじゅうと読む

月2万円でどこまで飲み食い散歩できるか

全体表示

[ リスト ]

最近流行のものにクラフトビールと肉ってのがありますよねぇ。

その新しいお店ができたので堂山までGo!!

CRAFT BEER HOUSE BARREL(クラフトビアハウス・バレル)
イメージ 6

以前伺った肉ガレージの隣です。

店内は結構おしゃれです
イメージ 7

バーカウンターもあってええ雰囲気です
イメージ 8

メニューはこんな感じ

絵に番号がふってあるから見やすいですね。

それにどの料理にどのビールが合うかも書いてくれているのもありがたいです。

まずはやっぱりクラフトビールで
イメージ 9

オン・ザ・クラウド・レギュラーサイズ税抜760円。

めっちゃフルーティーでまるでジュースみたいです。

アミューズ税抜300円はポップコーン、プレッツェル、ディップソース
イメージ 10

プレッツェルをディップソースにつけるとノンストップで飲めます。

ポップコーンも塩っ気がきいているのであっという間に無くなっちゃいます。

女子にめっちゃ受けそうなアメリカンサングリア税抜780円
イメージ 11

見た目も鮮やかでしかもアイスまでついています。

男のわてでも見てるだけでテンションあがりますわ。

生ハムとサラミの盛合せ8種税抜1500円
イメージ 12

プロシュート、ハモンセラーノ、スペック、コッパ、ミラノサラミ、

ナポリサラミ、サラミ・ウンゲレーゼ、サラミ・ピカンテの8種類。

これだけ乗って1500円はお値打ちですね。

クラフトビール飲み比べペアリングセット税抜1280円
イメージ 1

こちらのおすすめのセットで3種類のビールに3種類のアテを合わせて飲むセット。

この日は

ジャズベリー生ハムチーズ
アフターダーク
フォアグラ
ホワイトエール
オイルサーディン
イメージ 2

イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5

の組み合わせ。

小さい写真もクリックすると大きくなります、って言ってもそれほどいい写真ちゃいますで(笑

ジャズベリーのベリー系の甘みと酸味に生ハムチーズの塩っ気と酸味、

アフターダークの香ばしさと深さにフォアグラの濃厚な味、

ホワイトエールのさっぱり感にオイルサーディンの油っ気が見事にマッチ。

これはまさしくビールと食材ののマリアージュ。

面白いですね。

この薪焼きローストビーフ300g税抜4200円が登場した瞬間思わず「おおっ!!」
イメージ 13

見よ!!この厚み!!
イメージ 14

厚みといっても厚見玲衣ではない!!

そんなネタ誰がわかる!!

VOW WOW大好きですが何か??

300gということでボリューム自体が半端ない!!

他の席の人たちも注目です。

それを切り分けるのはBBQの達人
イメージ 15

あ〜これすごい!!

見た目だけやなくて肉自体も結構ええやつやん。

外がしっかり火を通っているのに中は激レア。

もう肉の柔らかみと旨味がダイレクトに口の中に広がります。

そしてソースも肉との相性ばっちりで美味さをより引き立てます。

これはホンマに素晴らしい!!

今日1の盛り上がりです。

我々は色々ビールを試しながら飲んでいたら隣ではまたかわいらしいものが登場
イメージ 16

カジュッタ・アルマーニカジュッタ・アトミックキャット各税抜580円です。

こちらはノンアルコールカクテルです。

まぁ簡単に言うとオレンジトニックとグレープフルーツトニックですな。

どっちがどっちかは忘れましたわ(笑

上からのぞくと
イメージ 17

中にもドリンクが入っていますよ〜

それをひっくり返してドボドボドボ〜っと入れれば

当然中身は空っぽになります(笑
イメージ 18

ビールがダメな人でもこのお店は楽しめますよ〜

こちらはスパイシー・キーマ・ポテトサラダ税抜500円
イメージ 19

これは反則でしょ(笑

ポテサラとキーマカレー。

外れることがありますか??

北別府のコントロール並みの間違いなさですよ。

例えが古すぎるwww

わかりやすく言うと阪和線のダイヤの正反対ですわ。

もっと分かりにくいかな…

もう外れることがあり得ない。

美味いに決まってますやん。

これアカンっていう人間いたら逆に会ってみたいですわ。

オニオンリングのビールフリット税抜500円
イメージ 20

は揚げ粉の中にビールを使っているのでカリッとサクッとフワッと感が増していて

より玉ねぎの甘みを感じることができますよ〜

アンチョビキャベツ税抜400円
イメージ 21

これはビールというよりワインが進むやつですな。

ここはクラフトビールのお店ですけどワインも豊富に取り揃えていますからここでワインなんかもありかもね。

また肉が来たよ〜
イメージ 22

国産T-ボーンステーキ600g税抜7800円!!

はっきり言います。

ホンマにでかいです。

A4の用紙並みのでかさとテレビのリモコン位の厚みがあります。

見た目だけでなく焼き具合も最高♪
イメージ 23

ん〜ん、お肉万歳!!!

生きていることに感謝ですね(何がやねん)

むさぼられた骨だけがそこに残ります
イメージ 24

それをさらにしゃぶり倒す40歳がここにいますが何か??

最後はこの赤い部分もすべて食べつくして骨だけきれいに残しましたよ。

まだお肉は続く、ラム・ショルダー・ラック・ステーキ2本で税抜1600円
イメージ 25

こんなモノ丸かぶりするしかないに決まっています
イメージ 26

気分ははじめ人間ギャートルズ!!

あ〜こうやって肉を食うことで人類は進化していったんですね…

何ゆーとんねん。

もう味の説明なんかできません。

骨ごとしゃぶりつけるこの人類として、いや、霊長目ヒト科ホモサピエンスという

動物としての喜びをただただ味わってください。

そこに何かが見えます!!

…俺何言ってんやろ…

もうわけがわからなくなってきました。

そこにまた肉ですわ

自家製ソーセージ盛り合わせ4種税抜1000円。
イメージ 27

自家製イタリアンソーセージのプレーン、チョリソー、ハーブ、チーズがあります。

ソーセージとクラフトビールなんてガチャピンとムックの組み合わせみたいなもんです。

最高に決まってますがな。

そらひたすら色んなビールばっかり飲みまくってるからビールの写真割愛せなアカン位

この記事がビールだらけの写真になってまいますがな。

だから今日はビールの写真は基本割愛で…

新鮮野菜のバーニャカウダー税抜800円は
イメージ 28

肉で少し疲れた胃袋…いや、肉を食う時のテンションが上がりすぎて疲れた体を癒してくれます。

ってかこれ普通に美味すぎるやろ。

牛肉のビール煮込み税抜700円
イメージ 29

牛肉を箸で切れるほど柔らかく煮込んでいます。

玉ねぎの旨味がスープにしみ出していてビールの苦みと絶妙なコラボで

味を整えていて牛肉の味を引き立てています。

玉ねぎもええ出汁吸ってめっちゃ美味しいですよ〜

燻製盛り合わせ5種税抜950円
イメージ 30

半熟玉子、豚バラベーコン、牛タン、サーモン、フォアグラの5種類です。

薫りが控えめながらも素材の味がしっかりです。

瓶のクラフトビールもあるのでちょっと珍しいものを
イメージ 31

網走ビール知床ドラフト税抜1080円。

なんと緑色をしたビールです。

しかも角度によって色が変わるんです。

こんなん初めてですわ。

東農大の研究所の協力のもと作られているようですね
イメージ 32

なるほど、この緑はクチナシとベニバナの色素で出してるんですねぇ。

味は色の通りすっきり。

緑香る味といいましょうか不思議な味。

ほんとに緑を感じることができます。

まだまだ行くよ〜ってことで薪焼きハラミ300g税抜3400円
イメージ 33

結局肉全制覇www

人数のなせる業ですな。

これもレアに焼かれていてビールが進んじゃいます
イメージ 34

ということで今度は網走ビール監獄の黒税抜1180円
イメージ 35

やっぱり網走といえば監獄ですよね(笑
イメージ 36

これカラメルの味がめっちゃ感じられますねぇ。

いかにも黒ビールといった感じのビールです。

ちょっとビールばっかり飲みすぎたんでカリビアンヨーグルトのサングリア税抜680円
イメージ 37

胃袋を優しい味が包んでくれますわ〜

こちらは林檎とピーチのサングリア税抜680円
イメージ 38

このサングリアシリーズは全部インスタ映えしますよねぇ。

オイルサーディンとマッシュルームのジェノヴェーゼピッツァ税抜900円
イメージ 39

ピザも豊富に4種類ありますが一番お酒に合いそうなのを選びました。

店員さんの一押しでもありましたしね。

薄めの生地にオイルサーディンのオイリィな苦みが合いますねぇ。

これホンマ酒に合いますわ。

デザートもいっておきましょう

ガトーフロマージュ税抜450円
イメージ 40

これめっちゃ美味いです。

上のカラメルをパリッと割るとしたからふわふわのチーズケーキが出てくるんですよねぇ。

これたまらんですわ。

ほぼ1人で食っていたような…(笑

生チョコガトーショコラ税抜450円
イメージ 41

濃厚なガトーショコラが黒ビールに合いますよ〜

ってまだ飲んでたんかいな…

上に乗ってるアイスの甘みがチョコのビターな感じを和らげてくれます。

最後にピナモスコ・オレンジ税抜580円
イメージ 42

ピナクルウォッカって飲んだことなかったんで最後お口の中をスッキリさせるために飲んでみました。

クラフトビールはもちろん料理のクオリティも想像以上に高く大満足です。

ノンアルコール類やカクテルなんかも豊富ですしお酒が飲めないor弱い方でも楽しめますし

フォトジェニックなものも多いので女子だけでも楽しめると思います。

実際女性の方も多かったです。

お腹一杯、ごちそうさまでしたぁ〜♪

CRAFT BEER HOUSE BARREL(クラフトビアハウス・バレル)
住所:大阪市北区堂山町16-14
TEL:06-6360-6011
定休日:なし
営業時間:11:00〜16:00(L.O.15:00) 18:00〜23:30


関西食べ歩きブログランキング参加用リンク一覧 https://blog.with2.net/img/banner/banner_21.gif

↑ランキングに参加中です。

安全なサイトなんで両方ご協力よろしくお願いします。

https://gourmet.blogmura.com/kansaigourmet/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

https://blog.with2.net/in.php?973880:2210

人気ブログランキングへ

↑携帯の方はこちらからお願いします。

よかったらフォローやイイね!!してください。

Facebook(個人、友達申請は必ずメッセージをください)
食べログ(フォローよろしくお願いします)

しかし気が付いたら近くの席に会社の人間がいたのはひっくり返りそうなくらいびっくりしたわ…

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事