Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ペンドルトンのウールシャツ

アウトドアウェアの昨今は、実に多種多様になり、
機能とかっこよさを兼ね備えたものが増えてきました。

好きなブランドもたくさんあります。
マーモットのゴアテックスパーカーも好きだし、
マムートの機能シャツも、クールでいかしている。
ジャック・ウルフスキンは、また可愛らしくて捨てがたい・・・

そんな数ある中で、好きなアウトドアウェアのブランドをひとつ挙げよ。
そう言われたら、私は「ペンドルトン」を挙げるでしょう。

ペンドルトンといえば、アメリカの歴史とともに歩んできた、ウールシャツのブランド。
今日の様な、機能素材が進化したなか、ウールでも無かろうに・・・

そんな声も聞こえてきそうですが、何をおっしゃる。
ウールを越える機能素材は今だ生まれていないと私は断言する。

もちろん、機能素材も大いに愛用しているわけで、決して否定しているわけではない。
山行時のアンダーウェアはオールシーズン、100%機能素材を使用している。
渇きの速さは、抜群である。

でもウールも捨てたモンじゃない。
ていうか、まったく互角の勝負である。

私は以前、機能素材の一つ「サーマスタット」と「ウール」を比較実験してみたことがある。
真冬にそれぞれの長袖シャツを水で濡らした状態で地肌に着込み、屋外に出てしばらく歩き回った。
これは実際の登山で、よくある状況を再現したわけである。

濡れた状態での保温性は、ほぼ互角だった。
多少欲目によるものかもしれないが、冷たさを感じないのはウールの方が上だったかもしれない。

次に乾きの早さについてである。
これも実験の結果、ほぼ互角だった。
(もちろん、同じくらいの厚みの生地で比較)

これはウールの方が分が悪いと思っていただけに、少々驚きの結果でした。
結論としてウールは、現在市販されている最高レベルの機能素材に、決して引けをとらないのである。

ただ、皆さんご存知のように、ウールには「チクチク感」があるため
アンダーウェアは化繊の機能素材を使用している。

アッパーや、中間着として、ウールは最高である。
言うまでも無く、ウールの保温性はすばらしいものがある。

しかし、サマーシーズンにおいても、ウールは実にいい仕事をしてくれる。
レインウェアの下に着れば、水蒸気をウールの繊維が吸収するため
蒸れを軽減してくれるのだ。
また夏の3000mでは朝晩の上着には最適である。

話が横道にそれてしまった。
そう、ペンドルトンの話である。
元々天然素材派の私は、以上のような実験を重ね、さらにウールが好きになっていったのです。

ウールの長袖シャツはたくさん持っていました。
その中で約10年たって、いまだに着用し続けているのは「ペンドルトン」だけなのです。
他のブランドは年月とともにヘタレたり、破れたりで捨てられていきました。
でもペンドルトンだけは、今もなお残っているのです。

決して大切に洋服ダンスにしまっていたわけではありません。
むしろ、正しい使用方法を大幅に逸脱して、苛酷な環境を強いてきました。

私にとってこのペンドルトンのウールシャツは、登山の際の必携のウエアです。
夏でも、冬でもほぼ確実に持参していきました。
雨に、汗にぬれ、ザックとの磨耗に耐え、暑い陽射しにも焼かれ、それでもいまだに現役です。
これは結構すごいことだと思います。

こんなバックボーンがあって
私はペンドルトンのウールシャツに対し
絶対の信頼を置いているんです。

いくら高機能でも、化繊素材ではこうはいきません。
2〜3年もすれば、生地はヘロヘロになってしまいます。
ここが天然素材との違いではないでしょうか。

このような素晴らしいペンドルトンのウールシャツにも、弱点はあります。
「縮む」ということです。

最近技術が進歩し、昔に比べ収縮率が少なくなりました。
しかし、ウールシャツは、ほぼ確実に縮みます。
これはもう、しょうがない。

買う時に、相当大き目を買うことしかありません。
ウールが縮むと言ったって、着るたびに縮み続けるわけではありません。
もしそうなら、私のペンドルトンは、今頃身の丈5cmくらいになっているでしょう。

そんな若干のウィークポイントを抱えながらも
私は永年使い込んだ、愛着あるペンドルトンのシャツをこれからも着続けるでしょう。

これから山を始める方には、まず1着「ペンドルトン」のウールシャツをお薦めします。
10年たっても、きっとそのウールシャツを着ていると思いますよ。
そんな些細なことにも山のロマンを感じませんか?

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

あ…。
なんだかセンチメンタルジャーニー(懐)な気分になりました〜。

とっても、ありがとうございます ですぅ〜♪ 削除

2008/6/20(金) 午前 8:51 [ りぃ子 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事