Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

カリマー クーガー70〜95L

カリマーの大容量ザック「クーガー」。
雨蓋部分の上下動により、容量が70〜95Lまで拡大します。
小屋泊まりから長期のテント山行まで、大容量をサポートします。

最も重要なバックレングス(背面長)の調整は、カリマーオリジナル「SAサイズアジャストシステム」。
背面長43〜57cmまで上下調整が可能です。
同時に適切な加重分散で最良の背負い感を生み出します。

SAサイズアジャストシステムの2本のフレームは、直接ヒップベルトに連結。
荷重がロス無く、腰に分散され、重荷が肩に食い込むことなく最適なバランスで分散されます。

サイドには拡張タイプのポケットを装備。
フロントのポケットとともに、行動中にちょっと出し入れするのに便利です。
地図、コンパス、行動食といった、頻繁に使用するものを収納したい。
ドリンクボトルはボトムのメッシュポケットに収納可能。

上下2気質構造で、下部の今パーメントには、シュラフやテントなどの軽量で嵩張るものを収納するのがポイント。

●容量:70-95リットル ●サイズ:84×36×30cm
●バッグレングス:43〜57cm ●重量:2,600g
●ダブルコンパートメント(2気室構造)仕様
●カラー:ブラック

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事