Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ザ・ノースフェイス ディパック BIGSHOT 34L

ザ・ノースフェイスのロングセラーモデル「ビッグショット」。
デイパックながら34Lと大容量のザックです。

サイドとボトムには、コンプレッションベルトが装備されています。
上着やトレッキングポールなどをちょっと固定するのにも便利。
容量に応じて、ザックを収縮させる際には、大変効果的に使えます。

このコンプレッションベルトが付いていないと、荷物の容量の変化にザックの形状が対応できず
型崩れ、重量バランスが下部に集中するなど、背負い感の悪化につながります。
デイパックといえども、最低サイドにコンプレッションベルトが付いているものを選びましょう。

ただし、必要以上絞り込み過ぎないように注意。
デイパックの場合は、背面が柔らかいものもあるので、そういうタイプで絞り込みすぎると
コロコロのまん丸に膨らんでしまいます。
バランスを見つつ処理してください。

フロントのデイジーチェーン(ループ状のテープ)は、予備ストラップや、カラビナなどで装備品を固定するためのものですが、最近はファッションとして定着しつつあるようです。

止水ファスナーの縦型フロントポケットには、地図やコンパスを収納するのに便利です。

カラーはいろいろ揃っています。
Newカラーの「ペイズリーカモ」は、斬新で私は好きです!
これからの山道具は、個性的なものが良い。

【Fabric】420Dナイロン、1680Dナイロン、ハイパロン(ナイロン100%)
【Size】54×34×24cm
【Function】内側にパッドつきスリーブポケット/ショルダーストラップに小型メッシュポケット/止水ファスナーの縦型フロントポケット/ハイドレーション対応/通気性に優れたメッシュを使用した成型の背面/フロントにハイパロンつきデイジーチェーン/バックセイバーのボトム/収納式ヒップベルト/内側にオーガナイザーポケット/サイドポケット/ホイッスルつきチェストストラップ
【Capacity】34L
【Weight】1.02kg
【Color】 ブラック(K)、アネモネグリーン(AN)、エンパイアブルー(EB)、ピノットレッド(PR)、ペイズリーカモ(PC)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事