Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

尾西食品 アルファ米 五目ご飯 200g

インスタントラーメンに次いで、私がお世話になったのが、この尾西のアルファ米です。
泊まりの登山では、このアルファ米は必携。

尾西のアルファー米の素晴らしさは、極めて簡単な調理方法にあります。
パッケージの封を切り、直接その中へお湯を注ぎ封を閉じ20〜30分待つだけ。

お湯を沸かす以外、燃料も使わないし、食器も不要なんです。
さらに、水だけでも1時間強で調理が出来るんです!
非常食としても、大変有効な食料になります。

私の具体的なメニューの一例を紹介しましょう。
昼:インスタントラーメン(ウインナーとタマゴをトッピング)
夜:尾西五目ご飯・ウインナー炒め
朝:尾西五目ご飯・インスタント中華スープ

これは夜、尾西の五目ご飯を2食分作り、夜は一食分を食べ、半分はそのままパッケージ内に残しておき、翌朝残りを食べるんです。

そのまま食べてもいいのですが、冷たくなっています。
そこで簡単に美味しく食べる方法。

インスタントスープ(タマゴか中華スープがお薦め)をつくり、その中に残り物の尾西のご飯を入れて、Gekko流簡単雑炊の出来上がり!

手間もかからず、食器の汚れも最小限、腹持ちも良い。
登山の食料としては素晴らしい一品です。

携帯重量の軽いことも魅力。
乾燥状態で2食分で200g。
(2食分といっても、出来上がり重量520gと、結構量があります。人によっては3食分にもなりそう)

尾西のご飯は種類も豊富になります。
一食分100gパックもありますので、目的に応じて選んでください。

・原材料名/うるち米、具(人参・油揚・ごぼう・椎茸・こんにゃく)、植物油脂、醤油、砂糖、食塩、ソルビトール、調味料(アミノ酸)、 酸化防止剤(ビタミンE)、(原材料の一部に小麦を含む)
・賞味期限/5年
・熱量/367kcal
・Net/200g(出来上がり520g)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事