Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

プリムス P−172 ハイパワーバーナー

プリムスのシングルバーナーストーブP-172。
これいいですね。

シングルバーナーは、シンプルコンパクトなものがいいと私は考えています。
特に登山においては、少しでも軽量なものがいいのは、言うまでもないですよね。

プリムスのシングルストーブには他にももっと軽量モデルもあります。
このP-172の魅力は「パワー(出力)」です。

例えばプリムスの軽量モデルP-153の3600Kcalに対し、このP-172は4200Kcal。
この差は無視できません。

実際P-153でも、パワー不足を感じることはほとんど無いでしょう。
むしろ、充分なパワーを感じるはずです。

P-172はそれに輪をかけて、ハイパワータイプと考えましょう。
調理時間は早い方が良いに決まっていますから。

私が愛用しているプリムスの初代チタンバーナーモデルEX−ULT−1Aは
2700Kcalですが、高所においてもパワー不足を感じたことは一度もありません。
それは、単独行が中心ということもあるでしょう。
小さなコッヘルでの調理なら、これで充分。

しかし、複数人になると、一度に沸かすお湯の量も2倍、3倍に増えてきます。
その場合出力の大きい方が、お湯を沸かすだけでも、当然短時間ですみます。
日に何度も繰り返す作業だけに、作業時間の長さは結構気になります。
やはり複数人のときは、少しでも出力が大きいモデルを選ぶほうが賢明。

●出力:4,200kcal/h(T型ガス使用時)
●ガス消費量:268g/h
●燃焼時間:約50分(IP-250タイプガス使用時)
●ゴトク径:最大190mm/最小110mm
●収納サイズ:8.8X8.0X7.8cm
●本体重量:190g
●自動点火装置付
●ナイロンスタッフバッグ付属※ガスカートリッジは別売です

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事