Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

GREGORY グレゴリー ホイットニー95

「パック界のロールスロイス」の異名を持つグレゴリー。
各パーツを手にとっても、いかにも高級品という感じが伝わります。
残念ながら私Gekkoは、グレゴリーの大型ザックは一度も背負ってみたことはありません。
機会があれば、是非使用してみたいものです。

そんなグレゴリーのなかでも、30年にわたるバックパック作りの経験と技術を注ぎ込み開発されたフラッグシップシリーズが「ホイットニー」です。背面サスペンションを構成するショルダーハーネス、バックパネル、ウエストベルトはしなやかでありながら、頑強。を個人の身体に合わせたフィット感は、究極の背負い心地を生みます。

ホイットニー95は、シリーズ最高の容量を誇り、厳冬期の長期縦走にも対応します。
実際のところ、これ以上大きなザックを必要とすることは無いでしょう。

トップ、フロント、サイド、ボトムの4箇所にメインコンパートメントへのアクセスポイントを持ち、収納力はもちろんのこと、荷物のアクセスの利便性に優れています。容量が多いだけに、アクセスポイントが複数あることは実に嬉しい。

素材、設計、機能と一流のザックをお試しあれ。

購入時の注意
グレゴリーを購入する際はサイズに注意してください。
購入を決めたらパックのフレームサイズを選びます。
S、M、Lのフレームサイズがあります。

下記リンク先の販売ページにサイズを選ぶ方法を細かく説明しています。
ステップに従い、あなたのトルソー(胴)の長さに合ったフレームサイズを選んで下さい。

■カラー/トリニダッドブルー
■素材:本体/210デニールダブルダイヤモンドリップストップナイロン、ボトム部/ターポリン素材(PVC Free)
■重量/S:2920g、M:2980g、L:3030g
■容量/S:87L、M:95L、L:103L
■フレームサイズ:S、M、L
■推奨レインカバー:100Lタイプ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事