Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

マーモット ドライクライム ジャケット

表面素材に防風撥水素材のナノテックスを使用し、
裏地には吸水速乾素材ドライクライムとの組み合わせ。

夏山でも3000m級の登山では防寒着が欠かせません。
ドライクライムジャケットなら、不要なときは大変コンパクトに収納できるので
ザック内で余分なスペースを取りません。

秋冬のコールドシーズンには中間着として、温度調整にも活躍します。

表:30X40D高密度ポリエステル NANO-TEX
裏:起毛トリコット DRICLIME
ZIP付きハンドウォームポッケト ZIP付きチェストポケット 襟裏DRICLIME すそコード ネックコード

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

久々にアルプスを縦走することになり、登山用品店で道具をいろいろ見ています。
昔は大学の登山サークルの装備担当だったので、いろいろな道具を研究しました。
今の道具はいいものばかりで目移りしますが、なかなか好きなものを買える財力がないのが困りものです・・・

2008/8/13(水) 午前 0:09 KUMA. 返信する

顔アイコン

アルプス縦走ですか。羨ましいです。
北アルプスですか?
どちらのコース行かれるのでしょうか。
私も1週間くらい仕事を休んで行きたいです。

2008/8/14(木) 午前 0:16 Gekko 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事