Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ペンドルトン チーフ・ジョセフウールシャツ

ペンドルトンを10年以上愛用している熱狂的マニアの私としては
このシャツはもうたまらない。

アーリーアメリカンのテイストたっぷりの「CHIEFJOSEPH(チーフジョセフ)」の柄を採用したウールシャツ。

このブログでもう何度も書いてきているが、私にとって冬山登山にウールシャツは欠かせないアイテムなのです。

昨今の高機能ウェアに勝るとも劣らない機能を備えたウールシャツ。
抜群の保温性はもちろんのこと、大量に汗をかいても肌に冷たさが伝わらない。
一般には取り上げられないが、速乾性能も非常に高いものがある。

このあたりの機能は、私Gekkoが実際に検証した結果であるので
自信をもって申し上げる。

さらにこのウールシャツというのは天然素材。
化繊の機能素材は、購入したときが100%の状態。
使うに従い、へたれてくる。

しかしウール素材は使い込むほどに味が出るもの。
このペンドルトンに限って言えば、山行に数年使いまくっても
全くヘたれることなく、頑張ってくれている。

最高の素材のせいか、縫製技術の高さなのか
そのあたりははっきりわからないが、数あるウールシャツの中でも、ペンドルトンのウールシャツは抜群のクォリティであることを断言してしまおう。

低山から、3000mの冬山まで、私は絶対にペンドルトンのウールシャツを着用していきます。
それほどの信頼感を私はペンドルトンのウールシャツに持っています。

それにしてもこのチーフジョセフ。
なんてかっこいいんだろう。
このシャツを着込んで、味わいが増した姿を想像するとたまらない。
本気で欲しい1着!

表地:バージンウール100%
ライニング:POLY65%/COTTON35%

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事