Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]


菅平高原〜根子岳 テレマークスキー

パックカントリースキーのコース紹介では
結構メジャーなルートのように紹介されていたのが根子岳だ。
ヘリスキーも行われているらしい。
僕はあまり人がいるところは嫌いなのだが、平日なら大丈夫だろう。

今考えると、どこに惹かれたのかわからないが
遙か彼方、大量のガソリンと大金を撒き散らしつつ高速を飛ばしてきた。

ゲレンデ通しで歩いても面白くないので
根子岳から西に走る広い尾根から上ることにした。

ところどころ木立にさえぎられつつも何とかクリアする。
雪の状況によっては、全くルートに取れないこともありそうだ。
ルートファインディングしながら雪山を登ることは好きなので
今回のスキー山行一番楽しんだのはこのささやかなの登りくらいだった。

木立を掻き分け何とか登りきると、なんとなく頂上。
感動も無いまま、広い沢に滑り降りる。
この雪がまたモナカで、僕の技量ではとても、
滑りをエンジョイするようなコンディションでもない。

かといってこけるほどの、斜度でもなく
とろとろと滑り降りる。

大した景色の感動も無く、滑り終える。
淡々とスキーを脱ぎ、車へ向かう。
やれやれと、長い道のりを帰路に着く。

何がこれほど胸弾まないか?
ここはバックカントリーといえないのだ。
ヘリスキーを行っているだけあって、山頂についても
何と言うか、下界の香りが漂っている。

ゲレンデ方向へ滑らなくたって、あたり一面ゲレンデのようなもの。
自然を満喫感がゼロ。
これがつまらなかった一番の理由だろう。

私の記憶が確かなら
数々のスキー山行で最もつまらなかったコースがここ根子岳だろう。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事