Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ファイブテン ガイドテニー

クライミングシューズのトップメーカーファイブテン社の
アプローチ用シューズ「ガイドテニー」。

抜群のグリップ力を誇るステルスC4ソールを使用しているシューズです。

いわゆる登山で、このシューズが役立つかといえば、
エリア的にはかなり限定されるでしょう。
ローカットで足首のホールドの弱いため、一般の縦走登山には不向きです。

これはクライマーが本格的な登攀の取り付き迄の
アプローチなどに使うと楽しいシューズです。

また、それほど距離の長くない、ちょっとしたバリエーションルートでも
それなりの経験者が使うのにはいいでしょう。

私Gekkoが以前、三重県の御在所岳前尾根をフリークライミングで登った時に
一緒に登ったプロガイドはこのガイドテニーを履いてリードしていました。
グリップ力は通常のクライミングシューズと変わらないので
傍目には、何不自由なく見えました。

ちなみにこのルート、抜群の展望で最高の気持ちいい。
ところどころ一般縦走路を歩く登山者の姿を見ることもでき、
そんな時ちょっと優越感に浸れちゃったりする、楽しいルートでした。

●アッパー:ヌバックレザー
●ミドルソール:圧縮成型EVA
●ソール:ステルスC4 
●重量:約500g(サイズ9 片方) 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事