Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ナンガ オーロラ900DX ダウンシュラフ・レギュラー

厳冬期を含めて使用できるダウンシュラフが欲しいけど、お金が無い…

そうお嘆きの貴兄にお薦めしたいのが、このナンガ製シュラフオーロラ900DX。
ナンガというブランド、ひょっとしたらご存じない方もいるかもしれませんが、
クォリティーの高さでは昔から定評のある、国内ブランドなんです。

昔からと言っても、私が初めて手にしたのは10年ちょい前。
登山ショップ時代に確か、営業に来られてショップで扱い始めたのが最初。

当時から最大の売りはクォリティーの高さでした。
上質のグースダウンを、丁寧に国内洗浄して仕上げた自身の素材は、
知名度の低さ(失礼)にもかかわらず結構売れたものです。

品質とともに人気の秘訣は、その価格。
他ブランドと比較してかなりのお値打ち感があります。
厳冬期に使用できるダウンシュラフは手が出なかった方も、
ナンガのシュラフなら、充分手の届くプライスです。

また、このオーロラ900DXは表面素材に防水透湿素材を使用しているので
シュラフカバーの機能を併せ持つので、結露などで中綿を濡らす心配も有りません。
これも実践的に嬉しい機能です。

ナンガはすべてのダウンシュラフに修理費無料の永久保証が付いています。
これもメーカーの商品に対する自信の表れといえるでしょう。

■中綿:ポーランド産高品質ポーリーッシュホワイトダウン93%、フェザー7%
■ダウン量:900g
■ダウン品質:725フィルパワー
■内部構造:ボックス構造
※ダウンの保温性能を生かすために最も効果的な方法で、表地と裏地の間にメッシュを配置し、片寄りを防ぐために横縦にボックスを設定しています。
■使用可能温度域
快適使用可能温度−22℃〜
使用可能限界温度−37℃
■生地:表/オーロラテックス、裏/40Dナイロン
※オーロラテックス:特製の多孔質ポリウレタン防水コーティング素材、2レイヤー地で耐水圧20,000、透湿性6,000g/m2/24hrsの高レベルの防水・透湿性能
■サイズ:幅80×全長205cm(身長180cm迄)
■収納サイズ:直径20×37cm
■総重量:1,550g
■製造国:日本
■カラー:ブラック
■その他:ショルダーウォーマー、収納バック、コンプレッションベル

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事