Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ザ・ノースフェイス SNOW SHOT 30

バックカントリーボーダー、スキーヤーのための中型ザック。
容量32Lは、日帰りには程よいサイズです。
 
そして注目は背面からパック内にアクセスできるところ。
以前、オスプレーのパックでも注目したシステムで、
ボードやスキーをパックにくくりつけて行動する人にとっては
絶対的に使いやすいシステムです。

フロントにはボードやスキーを固定するためのストラップのほかに
ショベルをしまうことができる大型のポケットも装備。

私Gekkoはテレマークスキーで複数で山に入る場合は
必ずショベルを持参しているので、このような装備も実にうれしいですね。

ショルダーハーネス、背面パッドはいたってシンプル。
過剰過ぎる装備はいただけないが、簡易すぎるのもいささか寂しい。

しかしながら、バックカントリースノースポーツを楽しむのには
充分な機能を保持しており、デザインやカラーも魅力的。

ノースフェイスファンにはうれしいザックとなりそう。

私がこのようなコンセプトのザックを選ぶとすれば…
オスプレーのコード38を選びます。
ゴールドウインさん、ごめんなさい。

●機 能:本体内部へアクセスする背面オープニングシステム/中空アルミのフレームサスペンション/シートとしても使用でき、ボードを水平に固定できる背面パネル/ショベル用大型フロントポケット/フロントにヘルメット取付用ループ/右ショルダーにハイドレーションスリーブ/左ショルダーにストレッチポケット/アックス&ポールループ/トップ・スタビライザーのついたショルダーストラップ/収納式ウェストポケット/ギアループ/ハイドレーションスリーブ/ゴーグルポケット
●素 材:315Dコーデュラ ナイロンエアバッグファブリック、420Dナイロン、630Dナイロン
●サイズ:L/56X37X18cm 
●容 量:L/32リットル 
●重 量:L/1,680g
●カラー:テックペンギンブラック(TK) 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事