Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ブラックダイヤモンド デイプロイ3

雪山の登山では雪崩の危険性が少なからず伴います。
たとえ確率的に少なくとも、万一のことを考えて装備だけは用意しておきたいものです。
雪崩対策3種の神器といえば、ビーコン、ゾンデ、ショベルでしょう。
私Gekkoはテレマークスキーで雪山に入るときは必ずショベルは必ず持参しました。
そしてゾンデはスキーのストックを代用するつもりです。
ビーコンは一度も持参したことはありません。

ショベルは単独でのスキー山行の際も、エリアによっては持参します。
悪天候の中でテントを設営する際、設営場所の雪を掘ったり、
風除け用のスノーブロックを作ったりするときに必要になるからです。
また、万一テントを張ることができなかったり、
強風でテントが破損したときなどは
雪洞を掘るためになくてはならないアイテムになります。

私の愛用ショベルは樹脂製のブレードですが、
もし買い換えるのなら金属製のブレードのものにしようと思っています。
堅雪の場合は樹脂製より金属製のブレードのほうがはるかに効率が良いからです。

ブラックダイヤモンドのデイプロイ3は携行に便利なコンパクト収納が可能なショベル。
ブレードとシャフトがスライドしてとても小さくなります。
通常ショベルはザックの外付けにすることが多いですが、
これならザックの中に収納することも可能です。

また台形のシャフトを使用することにより、
使用時にスライドした際、ロックボタンを見失うことなく
ワンアクションでの組み立てができるようになりました。
シャフトとブレードはアルミ製なので、堅雪での仕事効率も高く、
緊急時に頼もしいショベルです。


材 質:シャフト&ブレード=アルミ グリップ=樹脂 
サイズ:組立時=63cm、収納時=44cm)
重 量:565g

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事