Gekko!の登山用品の選び方

元登山ショップ店長が、実践に役立つ登山用品の選び方を解説、お薦め品の紹介。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
最近登山靴に関するご質問を立て続けに頂きました。
そのため、あれこれと登山靴に思いを廻らすことが多い数日。
中低山用の新しい登山靴への欲求がめらめらと燃え上がってくる始末。
いけませんねえ。

私の今もっている靴で最も気に入っているのはローバーのアルパインブーツ。
10年ほど前、確か5〜6万円くらいだったと思います。
オールシーズン使用していたロッチャ構造のクラシカルな重登山靴が、ソールの反りとともに指先が当たるようになってきたため、シビアな冬山用にグレードアップした靴が欲しくなったのですね。

写真のローバーのアルパインブーツ(名前は忘れました)はワンタッチアイゼンだって問題なく使用できるほどのガチガチのシャンクを持った靴です。
この靴に合わせて、アイゼンも今までの紐締めからセミワンタッチアイゼンに買い換えました。

購入後数年間は秋から翌春にかけて、雪山を中心に1ヶ月に数回ハードに使用していました。
履き心地に関しては、最初の山行で、足の側面(小指の付け根辺り)が圧迫感で痺れるような感じを受けました。
それでタカダ貿易に相談し、当たる部分だけピンポイントで広げることができると言うので早速依頼しました。
帰って来た靴は、まさにジャストフィット。

永年使用する登山靴の購入では、ソールの張替えなど、その後のメンテナンスなどが付いて回ることが多く、アフターフォローがとても重要になります。
このあたりのタカダ貿易に対応には、すばらしいものがありました。
担当者との相性もあるのでしょうが、私はこの会社のことはとても信頼しています。

話を戻しましょう。
お気に入りのローバーのアルパインブーツですが、真冬にテレマークスキーを使用する山行が増えてくると、徐々にこの靴の出番が少なくなります。
それで、このローバーが履きたくて、無雪期にも履くこともしばしば。
重荷を背負ったガレ場などは、このようなガチガチの靴がとても効果的。
足の疲労が少なくなります。まあ、重いことは重いんですけどね。
なんたって、片足重量1100gありますから

改めて靴を点検してみました。
使用の大半が積雪期ということもあり、ソールの減りはとても少ないです。
目立つのはトゥカップ(爪先)部分の擦り傷。
雨天行動では、この部分が徐々に染みになってきます。
雪での防水性は充分なものがありますが、一日雨天行動などの時には靴下をぬらすこともあります。

イメージ 2


サイドラバーに関しては、剥離も劣化も見られません。とてもよい状態です。
縫い目はアッパー内側の両足がすれる部分に数センチ発見。
改めてしげしげ見つめ、コンディションは充分な状態。

内側の皮も激しい磨耗にも耐え、破れも無し。
この靴は内張りに、とてもソフトなカーフと呼ばれる子牛皮を使用しています。
その中には厚いパッドが入り、足全体を包み込むようなホールド感はこの靴の最大の魅力かもしれません。

イメージ 3


このカーフの内張りが好きなため、ついゴアテックスを敬遠しがちになってしまいます。
ローバーでもゴアテックスの登山靴はこのカーフの内張りの変わりに、ゴアテックスブーティーのライニングになります。
ローバーやハンワグを中心にショップ時代に両者を何度も履き比べましたが、やっぱりカーフの内張りが気持ちいいんです。あくまでも私の好みの問題で、ゴアテックスを否定しているわけではありませんよ。
そもそも、現状はゴアテックスでない登山靴を探すほうが難しい時代ですからね。

ローバーの無雪期用の登山靴にトレッカーというのがあります。
オールレザーですが、柔らかい靴なので初心者でも、馴染みやすい靴です。
それでいて、足裏の衝撃吸収性はとてもよい靴で、おそらく山行時の疲労をかなり軽減してくれることでしょう。

このローバーのトレッカーも同じカーフの内張りを使用した、ノンゴアの靴です。
ローバーのロングセラーモデルなのですが、ノンゴアのせいか扱っているショップも少ないんですね。
今ではゴアテックスでないと売れない時代なのでしょうか。
タカダ貿易さんには是非、今後ともノンゴアの登山靴を無くすことなく販売し続けて欲しいものです。

登山ショップを辞め、自営業をはじめてからなかなか山に行けない。
押入れから「ザングツ」を取り出し、山に思いをはせながら、シャコシャコ靴を磨いている私ってどこと無く悲しげ・・・

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事