ここから本文です
気ままの気の向くままに・・・
〜ヒロミ的、行雲流水な人生の旅〜

書庫全体表示

★9月26日★

朝から向かった先は
ドーム状の岩が続くバングルバングルの一番特徴的な場所★Picaninny Creek
イメージ 1

この岩の間を歩く。
イメージ 2

この丸みを帯びた独特の峰はビーハイブ(蜂の巣)とよばれ、
この模様も海にあったときのプランクトンと堆積した土が陸上に顔をみせ
その土に含まれる色々なバランスで
計り知れない膨大な時間をかけて風化した時
日の光と空気により色付いた。
陸上にあがってからの時間は2000万年以上とも言われている。

この道を進みいった場所に丸く広がるオアシスがあり。
イメージ 3

ここはオーストラリの某航空会社が広告で使った場所。
高く伸びる岩肌に周りを囲まれたこの場所は
イメージ 4

石ころの音ですら響くとっても澄んだ場所。
イメージ 5


とっても名残惜しいけど、ここを離れ
イメージ 6

次はヘリコプターに乗り込む。
イメージ 7


昨日、今日と通った道は上からみると
まさしく大きな岩に亀裂が入ったかのように広がっていた。
イメージ 8

ヘリコプターからの光景はまた陸で感じる風景とは違い
イメージ 9

オーストラリアの壮大な大地をも感じさせる。

イメージ 10


よかったなぁ〜〜♪

ホントこれてうれしいぃよ 。゚(PД`q。)゚。

でも・・・( ̄― ̄)ニヤリ
やっぱり

今度はゆっくり時間をかけて回りたい・・・

。。。と毎度のことのように
欲が出る。

パヌルル国立公園を離れ、ランチをとり
イメージ 11

旅の後半・ダーウィンへ向けて出発した。
イメージ 12

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事