過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

( 写真はクリツクすると大きくなります。 )


2008年10月8日、19時より、太宰府政庁跡(都府楼跡)にて、天神様(菅原道真公)の誠心をしのび、御神慮を和めまつる「秋思祭」が行われました。

この催しは、旧暦9月10日に太宰府政庁跡(都府楼跡)にて行われます。今年は10月8日がその日にあたり、毎朝散歩で訪れている「都府楼跡」で、夜7時より厳かに行われました。

静寂な闇に浮か四王寺山(大野山)の稜線(写真1)を背景に、「かがり火」に照らされながら神事が行われ、天神様に捧げる神楽や舞い、琴の調べ、詩吟などが捧げられました。

この「秋思祭」は、私たちを平安の御世の古へといざない、菅公の御心の琴線に触れさせてくれます。

「秋思祭」について・・詳しくは太宰府天満宮のホームページを参照してください。
( http://www.dazaifutenmangu.or.jp/matsuri/shusisai.htm )

開く コメント(10)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事