ここから本文です

家族写真

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

熊本は晴れです。机の下の足の先が冷たいです。

2日前にたまたま妻の携帯に入っている写真を見ることがあって、昨年の10月に弟夫婦が長男夫婦の生まれたばかりの赤ちゃん、女の子を連れて来た時に家族で撮った写真があることに気がつきました。…一度見ましたが忘れていました。

それで、記念に公開することにしました。詳細は書きません。私の家族5人と弟家族の6人です。赤ちゃんはまるまると大きい可愛らしい子でした。抱きましたけれど、随分と重たいのに驚きました。私の娘たち2人はこんなに重くなかったような? 高齢の母は初のひ孫に感激して喜んでいました。…一番下は福岡の太宰府天満宮です。

一番上の写真を友達の外人さんたちに見てもらうと沢山褒めてくれました。世界中のフレンドさんどうもありがとう。Thank you very much all!!

この記事に

新作絵画

イメージ 1

熊本は日が照りつけた晴れ。今日は家族と買物に行きました。ズボンを2枚買いました。大体、この時期の近場への外出用のズボンは1枚しか持っていなくて毎回同じズボン。数十年使用中。選ぶ手間が省略出来て良いのですが、いかにも汚らしくなったので思い切りました。2枚買っておけば40年はもつのでしょう。…寿命がもたないやら?

新作のパソコン絵。山のシリーズです。半日で描き上げました。私が山のシリーズとして龍を描き始めたのはたまたまでした。それが次第に興味が出て来て知らないうちに独自性が出て来たみたいです。単純に「…こういう作風では誰も描いていないだろう?」と思われるからです。そして、証明として友達の外人さんに見てもらうと、やはり反応が良好。皆、褒めてくれます。それはたぶん「龍・ドラゴン」というテーマが西洋や世界の人々に分かりやすくて、親しみを持てるからじゃないのかなぁ?

今後の展開とすれば、モノクロとは異なる「カラー龍」へのこだわり。物語や迫力や美しさを感じ取れる素晴らしい生きた龍を描きたいです。もっと上手になりたいです。

この記事に

咲いた梅

イメージ 1

熊本は曇りです。今朝は車のフロントガラスが凍っていました。毎朝、6時半に起きてまだ薄暗い中、車庫を開け妻が出勤する車の窓を確かめます。そして、凍っていれば、お湯を用意するように伝えます。明るい日はジョロに水を入れて凍った箇所を流しています。それでもまたすぐに凍ってしまいます。お湯でないと効果は少ない。

先日、日食の日に空き家になった南側の家の様子をついでに見に行くと、敷地の梅の木に梅の花が1つ2つ咲いていました。ここには毎年、きれいな赤い梅が咲いていますが、こんなに近くで見たのは初めてでした。…でも白い?

我が家のお隣さんの合計はおよそ10名ほど。こちらのご家族3人と2カ月前に次女が嫁いで出て行ったので、マイナス4名。具体的な感覚はありませんが、突然に家の周りの住人が少なくなり、何かしら空気がひっそりとなった気がして淋しくなるのでした。我が家の周りには、空き家や売り家や荒れた廃屋が増えています。いずれ我が家にも、そんな危機が訪れるのは間違いないのでしょう。

この記事に

新作変身

イメージ 1

今日の熊本は曇りです。部屋の温度計は15℃です。足の先が冷たいです。

歌舞伎役者風に作ってみました。背景の質感から油絵みたいになりました。あくまで写真。背景には毛布を使いました。そして、年齢相応の肌や眉毛は若干手直ししています。それでも実際と大きく変わりはありません。汚さはある程度残したまま。そうでないと、高齢化粧品モデルのお婆さんのように不自然になってしまいます。そんなにシワやホクロやシミがない筈はないでしょう。

この頃は次女が嫁いで出て行ってから、どうも毎日が夢のような気がして放心状態が続いています。眠たい。画像の目に出ているのやら? 毎晩、睡眠薬を服用していることや耳が聞こえないこともあると思いますけれど、やる気が完全に失せて無気力になっています。とにかく頑張るしかないです。芸術はあきらめない。辛抱、さらに辛抱。

この記事に

新作絵画

イメージ 1

熊本は曇ったり晴れたりの天気でした。寒くはあります。

ここ数年、年賀状は健康上の理由から全く書いてなくて、高齢の母宛に届く年賀状は次女が代筆していました。ところが、次女は昨年の11月に嫁いだので今年は私が代筆することになりました。それで、上のイノシシのイラストを考えて描きました。そんなに凝ったデザインは面倒なので、シンプルにハガキの左上に印刷して文字を裏表手書きしただけです。枚数が少ないのでそんなに疲れませんでした。

…ただ、やはり年賀状をもらう方にすると、実際のところ、裏表とも印刷で済ませてあれば有難味が少ないのでしょうか。出す人皆同じ。印刷に慣れてしまえば、その辺の当たり前に気づかないのかもしれません。新年のご挨拶のつもりが、差出人の雑さを知らせているような気がします。年賀状1枚。礼儀を再確認してみたらいかがでしょう?

この記事に

日食でした

イメージ 1

イメージ 2

熊本は日が照りつける晴れです。先日の和水町を震源とする震度6弱の地震ですが、弱い余震がまだ続いていて落ち着きません。3年前の熊本地震の時は強弱の余震が長く続いてすっかり嫌になりました。この頃「…もう大丈夫なのか?」と疑っていた頃の強烈なぶり返しです。油断大大敵。

昨日は日食でした。部分日食。午前10時前に東の空を見上げると、雲の多い中に上の方が欠けた太陽が見えました。サングラスをかけて写真を撮りました。こんなにはっきりと日食を見たのは生れて初めてで、何となくSF映画みたいな奇妙な感じがして驚いたり恐ろしくなったりしました。その後、太陽は雲から外れて青空に移動しました。鳥が沢山飛び出して飛び回っていたので、空の異常が分かっていたのでしょうか。…断言は出来ませんけれど。

この記事に

新作絵画

イメージ 1

熊本は小雨です。3日に地震がありました。私の住んでいる地域は震度4で、震度6弱の震源地の和水町(なごみまち・旧菊水町と旧三加和町が合併)とは、わりと近い位置でした。和水町は商店街もないひっそりとした田舎町です。農家、古い民家の多いところです。震度が6弱にしたら家屋の倒壊など大きな被害はなかったので、3年前の熊本地震と比べると「地盤の違い」が関係しているのでしょうか。和水町は土地柄、古墳が残っている古代のままの地域です。熊本地震は阿蘇山の火山灰が堆積した地域とか。

その日、我が家は居間で夕食を終えた頃で、私はコタツに座っていました。家族は台所にいました。午後6時を過ぎた時間。私は人工内耳は装用していなくて、両耳は全然聞こえない状態。しかし体に伝わる突然の「グォーッ!!!」という強い地響き、地鳴りは分かりました。やはり恐かったです。頭の中では「とにかく静まってくれ」と思いました。…結果的に我が家は被害はなく大丈夫だったのですが、熊本地震での余震の多さに気が滅入っているので、地震に対して日々おびえているのが実際なので、勘弁してもらいたいのが本心です。今回の地震。虫の知らせか? 1日前の2日に何となく地震を思い出して九州の活断層を調べたばかりでした。和水町付近に活断層は走っていなかった筈ですが。正月早々、地震とはついていないです。

新作絵画。今年度の「活躍する日本のイラストレーター年鑑2019」(株)シュガー様発行が全国の美術書の置いてある大手書店や通販で販売されています。(税別3,000円) 掲載ページの私の絵です。

この記事に

新年のご挨拶

イメージ 1

熊本の元旦は曇り。2日の今日も曇りでお昼過ぎから青空に変わりました。あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

我が家の元旦は妻は出勤で普段と変わりありませんでした。今日の2日は次女夫婦、弟夫婦が挨拶に来ていて、鉢盛のお正月料理を一緒に食べました。私は今年も初詣の予定はありません。一時期は自転車に乗って写真撮影を兼ねて、地域の神社にお参りに行っていましたが、体調が優れないのでプッツリになりました。

それから、今年も私宛に年賀状が届きました。お礼申し上げます。…ただ現在、私は不安定な健康で年賀状は全く書いていなくて、ご返事はご遠慮させて頂いております。

正直な話。忘れ癖が酷くて、認知症の疑いが益々強くなっているので、年賀状まで頭が回らないのが本当のところです。こうして更新していれば元気そうにお感じになられるかもしれませんが、誤解です。「いつ終わってもおかしくないくらい最悪の状態」なのです。どうもすみません。ごめんなさい。今年1年、お体にはくれぐれもお気をつけ下さい。ありがとうございます。

この記事に

イメージ 1

熊本は久し振りに青空が広がっています。部屋の温度は17℃です。

先日のクリスマスの我が家のケーキです。「いくらだったか?」は聞いていないので分かりません。チョコレートの板に書いてある文字は英語でなくてフランス語なのでしょうか。調べれば良いのでしょうが、確かめたところで味に関係なし。普通においしかったです。Merry Christmas.

忘れ癖は相変わらずで、毎日、手に持っているタオルを探し回っています。私は大抵、家では手にタオルを握っていて、それをどこに置いたのやら、すぐに忘れてしまうのです。居間とか洗面所とかトイレに忘れてしまいます。ひどいのは、さんざん探し回った挙句、首に巻いているのに気づいてガッカリしました。…この辺の進行具合ににブレーキの欲しいところ。精神科への再診を検討中。

この記事に

新作変身

イメージ 1

熊本は今日も雨続き。近頃、青空が見えなくなっています。

クリスマス用に今年も考えました。しかし、今回はサンタクロースの衣装代わりの目途が立たず、探せず、赤色主体の普段着で間に合わせました。頭は赤のTシャツを被っています。髪と髭は毎度のテッシュペーパーです。透明テープで顔に貼りつけています。…何となくサンタクロースではなくて、アイヌのお爺さんに見えそうですが、その辺は深く考えないで良いのでしょう。…いい加減でしょうかね? どうもすみません。

取りあえず、一日早いメリー・クリスマス!!!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事