ここから本文です

書庫全体表示

 ガーミンナビグーグルアースで記憶が蘇る! 
 
ガーミン ポータブルナビのロガー機能をグーグルアースと連動させ、2011年アメリカ モーターホームの旅のルートを追って見ます。
 
主な通過地点や停泊地をみてみましょう。 先ずは、同行者 佐々木さんを乗せたトーランスの会社AutoBank
イメージ 1
 
モーターホームをレンタルしたサンタフェスプリングスのエルモンテRVレンタル&セールス
イメージ 2
 
初日の停泊地 ポモナのフェアプレックスKOA(Pomona Fairplex KOA) と 隣接するRVショーで使われた敷地。
イメージ 3
 
2日目の停泊地 アナハイムリゾートRVパーク(Anaheim Resort RV Park) と ディズニーランド。 最終日の停泊地アナハイムRVビレッジ(Anaheim RV Village)も写真中央の少し上に見えます。
イメージ 4
 
何回もルートを間違えたUS−10とCA−51とCAー71のインターチェンジ。 右上が出発地のポモナ。
イメージ 5
 
本来US−10W → CA−51S と行くはずが、
US−10W → CA−10E → CA−51N → CA−51S → CA−71 → 一般道 CA−51S に。
夕方のLA付近の渋滞を避けるため どうしても CA−51Sに乗りたかったので、こうなってしまった。
イメージ 6
 
US−10W走行時のインターチェンジの風景。
イメージ 7
 
ここでの教訓。 フリーウェイは数字と名称の両方で記憶する事。 覚えていたのが数字だったので、ルート分岐の標識で出てくる「Orange Fwy」が何号線だか判らず混乱。 ガーミン ナビだけに頼っていては、複数ある分岐車線で進路選択は間に合わない。 (Orange Fwy = CA−57)
 
グーグルアースと連動させると、どのように間違ったのか? どこを通過してきたのか?が、良く分かります。
 
<2011年11月22日追記>
特に役に立つのは、写真撮影した場所の特定です。 移動速度が遅いと記録ポイント(黒い角点)が密集しますので、「あ〜ココだったのか」と判ります。
 
つづく
 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事