ここから本文です

書庫全体表示

 Small meeting of RVers who got to know with Yahoo Blog
 
■先日、埼玉と群馬の県境にある"かんなの湯"へ 家内と行って来た。 僕の目的は温泉じゃなくて、ヤフーブログで知り合ったRVerさん達に会うため。 一日目は、前の記事で紹介済み。 この記事は2日目。
 
■朝起きたら、既にNAONさんが Jayco Class C で到着していた。 既に時間は朝10時。 出先では誰よりも早く起きて 日の出の写真を撮っている僕だが、珍しく 寝坊してしまった。 寝たのが朝5時頃だから、夢も見ていない。 慌てて着替えて"かんなの湯"の屋外トイレへ。 昨晩は冷え込んだようで、水栓が凍って水が出なかった。
 
■隣の5thへお邪魔すると、NAONさんが居た。 朝5時頃にアップした僕のブログを見ていて、「未だ寝てるかなと思いつつも、予定通り来ました」 と。 あちゃ〜、御免なさいね。 昨日に引き続き、クルマの話題で盛り上がる。 外に出て撮影会。 勿論、メインは5th Wheel Trailer! なんたって、日本に数台だから。
 
イメージ 1 イメージ 3
 
イメージ 4 イメージ 5
 
5th Wheel Trailerは、長さ 約 8m、高さ 約 3.5m、総重量 約 3.2t! キャンピング車登録可能なのは 重さ 3.5t以下で、それ以上は貨物トレーラーになってしまう。 また、ナンバーが取得できるのは、全長12m以下、高さ 3.8m以下だ。
 
トレーラー内部の写真は、こじお☆さんのブログへ
 
 ■こじお☆さんの5thは大きくて凄いけど、ヘッドのトラックも 凄い! 迫力満点だ!
 
イメージ 6 イメージ 7
Ford F250 ピックアップトラック。  6L?V8 ディーゼルターボエンジン! 4輪駆動。
顔付きも厳めしいが、"大きな蝉"のようなエンジン音も凄い! 正にオトコのトラックだ!
 
イメージ 8 イメージ 9
ビッグトルク車だけに アクセルの遊びが多めにとってある。 エンジンのレスポンスも素晴らしい!
4枚ドアで、前3人+後3人、計6人乗りの 1ナンバー車。
 
 
リアのベッドには、宝箱♪と ショートベッドで5thを牽く時の必需品。"Super Glide"
 
 
フロントはコイルスプリング。 タイヤは、275/70-18!
車重重量 約 3.5t、積載を含む総重量は、なんと約 4.5t! 乗用車の3〜4倍もある。
 
 
リアは、リーフスプリング。 5thの着脱用に エアリフトを追加。
空車時の後輪荷重は約 1.3t前輪荷重の方が重くて約 2tだ。
 
イメージ 2  
全長は、約 6m! 隣のマイクロバスと、ほぼ同じ。
サイドミラーが、横に デッカく張り出す。
 
 
■NAONさんの Jaycoは、ファミリー仕様。 これなら、お子さんも大喜びだ! 基本的な装備は、僕のDolly Vardenと一緒。 ジェネレーターもOnanのMicro Quiet 4000 (120V 4KVA) と同じで、Quietは名ばかり。 うるさいヤツです。 やはりジェネは、ホンダかな。 → http://blogs.yahoo.co.jp/ghtpx793/8410487.html
 
 
LPGタンクは、フォークリフト等で使用される 横置き10kgボンベ
ベースがE350なので、E450と比べると ホイールベースで20インチ(約50cm)短い。
 
ミッキーの反射板♪
 
 
■"かんなの湯"で昼食を食べて、お開きに。 NAONさんに 駐車場のパイロン戻しをお願いして、先に出ちゃった。 気が効かなくて、すいません。 でも、追い付いたので RV 3連走行!
 
 
前は こじお☆さん、後ろは NAONさん。
トラックと すれ違うと 5thのデカさが 良く分かる。
 
2.5mの一般道では、幅員ギリギリ。 運転が上手くないと、無理だね。
この先のT字路で NAONさんと お別れし、2台は高速道路方向へ。
 
 
看板の下や トンネルでは、高さが気になる。
 
ガソリンスタンドでは、ポンプ機 2機分のスペースを占領。
店員さんも、大きくて珍しい車両に ビックリだ!
 
 
高速道路のETCゲート。 大型車や牽引車にとって、進入路のカーブは"コンニャロウ"的存在。
ここ 藤岡のゲート幅は、嬉しい事に 4m近くあった。 通常は 3mなので、両サイド25cmしか余裕が無い。
 
 
滅多に無い! 日本の高速道路を 5th Wheel Trailerが走っている風景!
追い抜くクルマの皆さん、"目が点"でした! 首が折れるくらい振り返ってた助手席の方も (笑)
アメリカ西海岸〜アリゾナ・ユタ辺りでは、このような車両がゴロゴロ走っているのだが・・・
 
パーキングエリアでは、駐車する場所に注意しないと 停めたら最後 出られなくなる。
前方に右左折スペースが無い場合は、ヘッドを"くの字"に曲げて 2台分の駐車場所を確保するそうな。
僕もRVが大きいので大型車の駐車場に停めるのだが、大型トレーラの上記光景は時々見ていた。
 
 
■ここで、こじお☆さんと お別れ。 僕らは 走行風景を撮影したくて 暫く 帰り道と逆方向に走行していたので、この2つ先の高速出口でUターン。 「何故、2つ先か?」 それは、すれ違う 5thを撮影する為♪ でも、それは叶わぬ夢となってしまった。 先ほどのパーキングエリアを通過すると、こじお☆さんの5thが停まったまま。 通過ざまに 見えた屋根をパチリ。(笑)
 
 
■この後、少し寄り道をして帰った。
 
夜10時半、高坂SAにて。
 
 皆さん、お疲れさんでした♪ & ありがとうございました!
次回も、楽しみです♪

  • 顔アイコン

    楽しそう! 日本では見られない光景ですね〜!

    がんも★P

    2013/2/24(日) 午後 7:51

  • 先日はお世話になりました。
    とっても楽しい休日になりました。
    たくさんの写真アップありがとうございます。
    やっぱり、こじおさんのフィフス、運転大変そうですね…。
    それに引き換えの居住空間・注目度ですね。
    3台で走っていた時、すれ違う車の人たちは、みんな笑っていました。
    そりゃそうですよね(笑)

    次回も、楽しみにしております!

    [ NAON ]

    2013/2/24(日) 午後 11:32

  • またまた素敵な写真ありがとうございます(^^♪
    高速道路でUターンは料金所手前でUターンですか???
    高速道路で車線変更する時も、みなさん優しいのですんなり出来るのも利点かもしれません(笑)
    運転も楽ですよ〜♪

    こじお☆

    2013/2/25(月) 午前 11:24

  • 顔アイコン

    >がんもさん、こんばんわ〜♪
    凄いでしょ! フィフスホイールトレーラーは日本に数台だと思います。
    でも、まだ屋根が開いて オープンになるキャンピングカーは無いんですよ。 密かに第一号を狙ってます!(笑)

    ふじ○

    2013/2/25(月) 午後 9:52

  • 顔アイコン

    >NAONさん、こんばんわ〜♪
    こちらこそ、お世話になりました。 貴重な集いでしたね。
    こじお☆さんは牽引のキャリアが長い分、上手で丁寧でした。
    トラックとすれ違う時、トラックのドライバーさんも「なんじゃ? これ?」って顔してました。 僕が5thに出会ったら、即Uターンして追跡ですね。

    次回も宜しくお願いします♪

    ふじ○

    2013/2/25(月) 午後 9:57

  • 顔アイコン

    >こじお☆さん、こんばんわ〜♪
    もっと撮っとけばよかったです。 まだまだ足りませんので、次回も宜しく!
    高速道路の料金所は、一旦出てUターンになりました。 手前でUターン出来る所もあるんですが・・・(三ヶ日とか)

    運転楽ですって〜? 確かに大きいので 皆さん道を譲ってくれますよね。 でも、一般道は幅員一杯。 やはり、こじお☆さんは、天性のトレーラー牽きなんですよ♪

    ふじ○

    2013/2/25(月) 午後 10:02

  • 顔アイコン

    >10:30さん
    了解です。リンクは隠しました。(ドラッグで見えるように変更しました)

    ふじ○

    2013/2/25(月) 午後 10:45

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事