ここから本文です

書庫全体表示

次回は、Bisti Badlands!

 Innumerable hoodoos in Bisti Wilderness Area 
 
"Wings of Stone" Vladimir Minakovhttp://www.panoramio.com/photo/6368207
 
 
 
凄い場所を見つけてしまった! 次回は絶対にココ ”Bisti Badlands”に行く。 無数の土柱や奇岩がゴロゴロしているのだ! そこは、アリゾナ州ナバホ族居留地区に隣接する ニューメキシコ州北西端の辺境地
 
■先日来、ミネソタ州 Winona State Universityの教授 Tom Grier氏のブログを読んでいる。 記事を読み進むと興味深い内容が次から次へと出て来て、読んでいて飽きない。 どんな内容かというと、僕の好きなナバホ族や その周辺地理について。 そのブログから多くの事を学んだ。 映画「Wind Talkers」を昔観ていたにも関わらず、”Code talker”について 全く忘れていた。
 
■教授のブログに行き着いたのは、最近のナバホ族のブログ(http://navajopeople.org/blog/samuel-tom-holiday-navajo-code-talker/)が元だ。 この”Code talker”の件については、別の記事にしたいと思う。
教授がナバホ族の学校”Dine College”に毎年約2週間出向き、外部の生徒も招き入れて特別なゼミを開催している。 このゼミの一環として周辺に出掛けるのだが、その場所がどの様な場所なのか? それをグーグルマップでチェックしていたら、偶然、グーグルマップで表示する写真に 奇妙な岩を見つけた。 それが冒頭の写真だ。
 
■この写真の場所こそ、”Bisti Badlands =Bist iWilderness Area”だ。
Bisti”とは ナバホ語で、”頁岩(けつがん)の丘が広がる地域”を意味する。 堆積面に沿って薄く層状に割れやすい性質を有する岩を頁岩という。 今、話題の”シェールガス”の”シェール”とは頁岩の英語。 ナバホ語では、”ビスタイ”と発音する。 Badlandとは、そのまま、悪地の意。
 
■どんな場所なのか調べてみると、”僕好みのエリア”である事が分かった。 American South West.netに多くの写真が掲載されていて、そこに釘付けになってしまった。
 
Two HoodoosMud ravineMany hoodoosBadlandsYellowish hoodooBullet-shaped caprockThree-part hoodooHoodoo gardenUndulating sandstoneEroded sandstoneNarrow ridgeSmall archSandstone archBrown and white sandstoneNarrow sandstone ridgeBlack and yellow badlandsStrangely shaped rocksCoal hoodooIntricate rock formationEroded boulderUnusual hoodooAngular bouldersPinnacle and stony moundsBoulders and mud hillsDark brown petrified logGroup of hoodoosBoulders on top of soft sandstoneLarge hoodooThin caprock
 以上が、ビスタイ北側。
 
Solitary hoodooHoodoo and mud hillsNarrow pinnacleCaprockBalanced rockLayered hoodooNarrow hoodooPair of hoodoosStriated moundIsolated formationsRippled rocksEroded bouldersEgg-shaped boulderThe cracked eggsEgg rocksGroup of hoodoosReddish brown bouldersTall hoodooSpiresComplex hoodoo
 以上が、南側。
 
Irregular rocksTall hoodooHead-shaped hoodooCoal supporting caprockProjecting caprockEdge of the badlands
以上が、西側。
 
 
 
■上の写真は、ほんの一部。 日本人のブログにも写真が掲載されていた。 まだまだユニークな岩がある。
 
イメージ 8
写真は、http://usparc.web.fc2.com/bisti/bisti.htm よりgif化して転載。
 
 
■更に Youtubeの動画で。
 

Bisti Wilderness and Shiprock, New Mexico (in HD)
動画の最後に出てくる”Ship Rock”も見応えがある。 後日、記事にしたい。
 
■このビスタイバットランズに隣接する”De-Na-Zin Wilderness”も凄い!”De-Na-Zin”とは、ナバホ語で”鶴”の意。
 
イメージ 3
 
 
■更に少し離れた”Ah-shi-sle-pah Wilderness Study Area”も凄い!
 
イメージ 1 イメージ 2
 
■加えて、200kmほど離れた場所の”Ojito Wilderness Area”も凄い!
 
イメージ 4
 
 
凄い場所でしょ! グランドサークルでの絶景では、Best 5に入ると思う。
 
現在、僕のお気に入りの上位は、
GC、MV(Hunts Mesa)、The Wave、White Pocket、Bisti、
Hole-in-the-Rock Road(GSENM)、Alstrom Point、Dead Horse Point
Red Rock Canyon、Death Valley
 
ビスタイは、ブーンドッキングするにも 最高の場所♪
 
当ブログ:ポルシェ旅行記におけるBisti関連記事
2013/06/02 Bisti Badlands へのルート → http://blogs.yahoo.co.jp/fuji8888/32067405.html
2013/08/11 Bisti Hiking Map & GPS → http://blogs.yahoo.co.jp/fuji8888/32430577.html
2013/08/11 GPS Visualizer for Bisti → http://blogs.yahoo.co.jp/fuji8888/32459480.html
2013/09/03 2013 旅程の構想 【8日目】 → http://blogs.yahoo.co.jp/fuji8888/32545478.html 
2013/09/15 2013 アメリカ旅行記 【8日目】 → http://blogs.yahoo.co.jp/fuji8888/32606033.html

<参照したサイト>
日本人風景写真家 角田直子氏 http://naokophoto.exblog.jp/i58/

<2013/06/03 追記> <記事作成後に拝見したサイト他>
Bisti訪問は、全く雨が降らないという5〜7月中旬が良いらしい。 3〜4月は空気が乾いていて風の日が多いらしい。 7月末は、ドシャ降りになる時もあるという。

  • 顔アイコン

    絶対に、宇宙人が積み木遊びをしたんですよ…きっと(笑)

    [ よんちゃん ]

    2013/6/3(月) 午前 0:50

  • 顔アイコン

    >よんちゃん、こんばんわ。
    僕も そう思います。 僕が訪問する時は、宇宙人が来てくれないかな?(笑)

    ふじ○

    2013/6/3(月) 午後 6:48

  • 顔アイコン

    社長がフレッシュだった頃、バルカン星人が造ったのかな〜

    [ 弾丸パパ ]

    2013/6/3(月) 午後 9:01

  • 顔アイコン

    >弾丸パパ、こんばんわ。
    この地形が出来たのが氷河期の後だから、くろ○は1万歳ということ!?
    ミスタースポックに真相を聞いてみよう!(笑)

    ふじ○

    2013/6/3(月) 午後 11:40

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事