ここから本文です

書庫全体表示

 Flying Over The Wave Helicopter Tour! 
We will fly next month.
 
イメージ 5
Our Plan
 
The Wave上を超低空飛行 ”Ultra low and Contour flight over The Wave”
今秋、パウエル湖近くの秘境 『The Wave』へ行く予定だ。 ここを見れるか否かは、現地でのPermit抽選次第。 当選するまで、毎朝1回行われる抽選会場に3日間通う。 当たった場合は、片道約4kmを歩いて行く。 運が悪く3連続落選して『The Wave』を見れない状況を鑑み、ヘリコプターによるThe Wave上空の飛行を企画。 既に確約済み♪ 気象条件やパイロットの腕により飛行高度が変わるが、間近にThe Waveの鮮やかな縞模様を見る事が可能。 上空から見るだけなら、Permitは不要だ。
 
 
料金は、2時間で約US$1,500 (後払い) ”$1,500/2hours, Pay after Flight”
 The Waveを含め10ヶ所を巡る 約2時間のフライトだ。 料金は、約US$1,500。(保険、Tax 9.725%、Navajo nation fee $15/pを含む) Heli Charter RateはUS$725.00/hr (non-negotiable)で、小型飛行機の約2倍くらいか。 30分単位のフライトのようで、飛んだ時間分を後払いする。 支払は、Visa, MasterCard, Discover, or Travelers checks。

イメージ 1
Unlimited Aviation のHome page
 
 
ヘリコプターの運航 ”Operation Company of the Helicopter”
Page市営空港を拠点とする新進航空会社 Unlimited Aviation。 ヘリはRobinson R-44 Helicopter
 乗員 4名 (including pilot)
 最大速度 Maximum speed: 130 kn (240 km/h; 150 mph)
巡航速度 Cruise speed: 110 kn (200 km/h; 130 mph)
航続距離 Range: 300 nmi (560 km; 350 mi)
※1 kn(knotノット) =1.852km/h
 
現在、Standard Tourとして 下の2ツアーが用意されている。 申し込みは、原則、電話のようだ。
 
 
 
 
ポイント&ルート ”Points & Route”
Charter Flightなのでルートは自由に選べる。予め下記10ヵ所を指定している。 数値は緯度/経度。
 
  レイクパウエルを見下ろす丘にある空港から飛び立つ。
  滑走路からタワービュートが見える。
 
イメージ 3  西方向へ進みWahweap Bay、Castle Rock等の
  上空を飛び、東方向へ戻る。
  約26km (16mile)

 
  (+36°58' 11.46", -111°18' 34.61")
  湖畔にそびえるビュートに着陸し、約15分の撮影タイム。
 
Navajo Mountainに向け飛び、左旋回して谷へ。
  約38km (24mile)
 
 
 
  (+37°4' 39.23", -110°57' 51.93")
  峡谷の中を飛ぶ。
  レインボーブリッジの下をくぐる、そんな事はない。 
 
イメージ 4  レインボウブリッジからは峡谷に沿ってレイクパウエルへ。
  Gunsight Butteを周りこんで レイクパウエル西湖畔の景勝地へ。
  約40km (25mile)
 
 
 
  (+37°3' 31.58", -111°22' 2.41")
  もしかして、着陸!?
 
 
  アルストロームトレイルに沿ってケパロウイッツ台地へ。
  Wahweap Riverの白い土柱に向け、飛ぶ。
  約35km (22mile)
 
 
  (+37°9' 39.12", -111°42' 44.40")
  White Ghost に出会えるか?!
 
 
  Cottonwood Canyon Rdを横切り、House Rock Valley Rd 入口へ。
  ハウスロックバレーロードに沿って南下し、Wire Pass Trailheadへ。
 
 
 
  The Waveまで歩くルートに沿って低空飛行。
  約40km (25mile)
 
 
 
  (+36°59' 45.33", -112°0' 22.20")
  Trail に沿ってBrain Rockを右下に見て進入。
 
 
  The Waveに超低空で接近し、左下に見て通過。
 
 
 
 
The Second Wave、Sand Coveを左下に見て右旋回。
  再びThe Waveを右下に見て通過。
 
 
 
  Top Rock Arch、The Alcove、Melody Archを右手に見て、
  右旋回。 再び、The Waveを左下に見て通過し、Uターン。
  再び、The Waveを右下に見て通過し、
  The Second WaveとSand Coveの間を通過。
 
  Top Rock Arch、The Alcove、Melody Archを左手に見て、
  左旋回。 再び、The Waveを左下に見て通過し、
  The Boneyardを右下に見て左旋回
 
  
  The Second Wave、Sand Coveを左下に見て左旋回。
  Hamburger Rockを左下に見て通過し、北東へ。
 
 
 
  北東からUターンして
  North Teepees、South Teepeesを通過し南下。
  約4km (3mile)。
 
 
6.Coyote Buttes South @36.960952, -111.993020
  (+36°57' 39.43", -111°59' 34.87")
  Control Towerを旋回して、周囲を飛ぶ。
 
 
  Cottowood Teepeesを見ながら西方向へ飛ぶ。
  約10km (6mile)
 
 
  (+36°57' 27.08", -111° 53' 49.11")
  上空を旋回。
 
 
  Paria River Canyonに沿って西方向へ飛び、Lees Ferryへ南下。
  約37km (23mile)
 
 
 
  (+36°49' 1.61", -111°37' 53.67")
  橋の下を通過、なんてありえない。(笑)
 
 
  Colorado Riverに沿って南下。 US-89AとUS-89のJunctionでUターン。
  Echo Cliffsを右に見て北上。
  約26km (16mile)
 
 
 
  (+36°39' 12.78", -111°37' 57.16")
  右に見ながら通過。
 
 
  Echo Cliffsを右に見て北上。
  約28km (17mile)
 
 
 
   (+36° 52' 45.40", -111° 30' 39.04")
   峡谷の中を飛行し、上空に上がって旋回。
   Page Airportに戻る。約8km (5mile)
 
 
 
■ルートのおさらい 飛行距離;約300km (188mile)
 
General Route Map → データは、ココ
※クリックすると Google Earthが起動 (予め無償のグーグルアースをPCにインストールして下さい)
 
Detail Route of The Wave
 
 
 
 
 
ドア無し飛行! ”Flight without the Door !”
Youtube動画 Flight to Grand Canyon の1分29秒に ドア無しで飛行しているシーンが映っている。 追加料金無しでドア無し飛行に対応。 今回は、間違いなくエキサイティングな飛行になる!
 
Unlimited Aviation  can absolutely fly without the door.
 
 
■空港への到着遅延による飛行時間変更
当日事前に連絡を要す。 出発時刻に合わない時間に着いた場合、且つ、当日他のお客様がいた場合は、彼らが戻ってくるまで待つ事になる。
 
■パイロットとの事前打ち合わせ
メールや電話だけでは、こちらの要望が十分パイロットに伝わらない可能性有り。当日フライト前にパイロットにルート内容を話し、また飛びながらパイロットに時間を考えながら指示を出す事になる。 時間オーバーは、その分を課金される。
 
 
飛行中にパイロットに指示を出すのだが、
事前にフライトシミュレーションをして、コース選定や時間感覚を養っていなければ出来ない。
こんな理由もあって、当該ブログを書きながら 情報を整理した。 
 
後は、良い天候になる事を祈るだけ。
 
 
 
本件企画は、航空会社との交渉で Mr. Himeさんに お世話になりました。 ありがとうございました。
(コストと その他の交渉を絡め 途中までやったのだが、僕の Poor English ではダメだった。)
 
地図データをWebリンクして表示しようと、Google Earth Communityにkmlデータを投稿していた。
すると、以前この近辺に住んでいた”washi”さん から英文メールを頂いた。
「もしも このツアーの準備が未だで、困った事があれば連絡下さい。手伝います。」
Thank you ”washi”. I'm glad to get your e-mail.
I brought this flight plan through to completion.


END

  • 顔アイコン

    完全に個人旅行のレベルでは無くて、旅行会社レベルですね。
    ツアーを販売できるのでは?

    [ よんちゃん ]

    2013/8/19(月) 午前 11:53

  • 顔アイコン

    >よんちゃん、こんにちわ。コメントありがとうございます。
    なんでも好きな事にはドップリ浸かってしまうもんですから。(笑)

    僕の知り合いの旅行会社さんに販売してもらおうかな?

    ふじ○

    2013/8/19(月) 午後 0:52

  • 顔アイコン

    凄い! とうとう予約完了したのですね。

    ルートは素晴らしいの一言ですね。これを歩いて辿ろうとしたらとんでもないことになりますが、ヘリなら片道1時間半の道も2分とかで着いてしまうのでしょうね。う〜ん、素晴らしい。何にもまして、ご自身の目でThe Waveを見られる、ってことが最大の魅力ですよね。

    レポート楽しみにしてみます。いい感じなら私も1時間コースとか頼んでみようかな?

    戯言♪

    2013/8/21(水) 午後 10:20

  • 顔アイコン

    >戯言さん、こんばんわ。コメントありがとうございます。
    僕へのHotmailドメインのメールがほとんど跳ね返されたり、僕からのメールが着信しないようで、FAXも使ってのやりとりになり、ここまで到達するのに1ヶ月。最後の詰めは、LA在住の知人にお願いして何とか決着しました。

    The Waveへの情熱が僕を突き動かした、その結果ですね。(笑)
    上手くレポート出来るか分かりませんが、頑張ってみます。

    因みに僕は17-55と70-200mmの一眼を2台、家内はS95で写真& SX280HSで動画(動画にもGPSデータが記録される)、ご招待のもう一人も一眼、計5台のカメラ体制で臨みます。(笑)

    1時間あれば、The Wave往復は可能ですね。3人載れて$725/hrですから、一人2万円弱。勿論、ドア無しで!

    ふじ○

    2013/8/22(木) 午前 3:39

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事