ここから本文です

書庫全体表示

 There is No Loss in you knowing that. 
知っていて損は無い、アメリカの有料道路

イメージ 1
Authorities of ETC (Electronic Toll Collection)
アメリカのETC車載器は、統一されていない。
図は、Alliance for Toll Interoperabilityの図を基に作成。

ETCの運営会社と車載器 Tag トランスポンダー
  ETC Authorities & Transponders

日本は一つのシステム”ETC”に統一されているが、アメリカは州によって異なる。 最も多いのが、E-ZPass (VA,DE,IN,ME,MD,MA,NH,NJ,NY,OH,PA,LI,WV)。 (enWik E-ZPass E-ZPass Group) この他に I-Pass(IL)、Sun-Pass(FL Alt Site、E-Pass Orlando)、Peach Pass(GA)、Quick Pass (NC)、Pal Pass(SC)、TxTag(TXEZ TAG HoustonTollTag Dallas)、PIKEPASS(OK)、K-TAG (KS)、 GeauxPass(LA)、Freedom Pass(AL Beach Pass)、FasTrak(CA)、EXpressToll(COGO-PASS)、GOOD TO GO!(WA) 等がある。 (enwiki)

従って、自動料金支払レーン ORT Laneを通るには、各州や地域に対応した車載器:タグ(電池内臓アクティブ型トランスポンダー 約20〜30ドル)、或いは、ステッカータグ(マイクロチップが内臓されたパッシブ型ステッカートランスポンダー 約5ドル)を車両に装着しなければならない。 日本は、車載器(電源供給式アクティブ型 5千〜3万円+セットアップ約3千円)を用いている。 車載器の呼び名はトランスポンダー Transeponderや タグ Tagで、まちまち。

 
 Active type Transponder and E-ZPass Flex for Vehicles of HOV-3+ (Right)
アメリカ東部、中西部で使用されている車載器。 右は複数乗車HOVレーン対応。
HOVについては、記事「5/6」に記載。

FasTrak Flex Tag (Transponder)
カリフォルニア州で使用されている 有料レーンや低公害車に対応した車載器
 
FasTrak Tag (Transponder) attached to the inside of the front windshield.
ロサンゼルスにもMetro ExpressLanes(HOT Lane)があるので、
車載器があると便利。 2013年11月にトーランスで撮影。

SunPass Passive type Sticker Transponder
写真は、msmiamicafe.blogspotより借用
フロリダ州で使われているステッカータイプの車載器。


ETC各社のトランスポンダー使用可能エリア
  Available area of the each transponders

E-ZPassは、アメリカ中西部や北東部で最も普及したETCで、使用可能エリアが広く15州で使える。 E-ZPassで支払い可能な駐車場等もある。 E-ZPass Plusでは空港の駐車場でも使用可能。 但し、US$20以上は自動でクレジットカード払いに移行する。

ノースカロライナ州のQuick Passは地域柄か、他州のE-ZPassやSunPassにも対応。
イリノイ州のI-PassはE-ZPassと互換があり、E-ZPassを採用する他州でも使用可能。

ジョージア州のPeach Pass(Personal Toll Account)は、フロリダ州のSunPassやノースカロライナ州のQuick Passにも対応。

オクラホマ州のPIKEPASSは、カンザス州のK-TAGとテキサス州ダラスのTollTagにも対応。

イメージ 5
I-Pass is the ETC name in Illinois.
I-Passを知らなくても、Cashが分かれば大丈夫。


ETC利用時の料金支払方法 Toll Charge Process of ETC
料金の支払いは事前に預託した金額から利用料金を差し引くプリペイド方式が多く、日本のパスモやスイカに似ている。 ETCサービス会社のウェブサイトでアカウント(支払口座)を開設し、ここにクレジットカード等からウェブ経由で入金する。 残金が減ったらクレジットカードから自動入金する事もでき、これは日本のスイカをオートチャージにするのと同じ。

地方有料道路のETCは日本と同じシステムがあり、クレジットカード等から直接の支払いとなる。 一つのアカウントに複数のトランスポンダーを登録できるETCサービス会社もある。

イメージ 4
On Line Account Information
ウェブサイトで有料道路料金と 入金の明細が確認できる。
画像は、卒煙魂のSmoke-Free Journeyより借用

イメージ 3
未払い通知を送り付けるフィッシング詐欺が横行しているらしい。
画像は、washingtonpost.comより借用


トランスポンダーの移設 Transponder from vehicle to vehicle

アクティブ型トランスポンダーであれば複数の車両が登録でき、車両間で移設してもよい。 登録車両はレンタカーも可能で、レンタカーの使用期間も登録する。 但し、同じ車両クラス間でのみ移設を許可している。 パッシブ型ステッカートランスポンダーは、その車両専用なので移設できない。

イメージ 2
You may transfer a transponder between vehicles
as long as they are of the same vehicle class.
この方は、9台も登録している。
写真は、jalopyjournal.comより借用


ETC相互運用性の実現に向けた取り組み
  Interoperability of electronic toll collection programs

2012年に各社ETCの相互運用性を求めた法律が定められている。 期限は、2016年10月末まで。 全てのETCに対応するユニバーサルトランスポンダー Universal Transponder の企画・開発が進んでいるようだ。

参考記事 → Finding Out-of-State Toll Cheaters (Mar. 31, 2014)

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事