ここから本文です

書庫全体表示

 Boondocking in the US 

ブーンドックした場所の紹介 (ブーンドックの説明と共に)

■The term "Boondock"in American English, is stepping out of the lurkdom among RVers and becomes to be a bit widely known to the public. There was just a little information of it in the cyber space about three years ago when I posted the article "Boondocking". Something related to"The Boondock Saints" movie in 1999, or others have been displayed at high ranking in a search engine. However, there is a website named Boondock.com at the present writing. Recently, new whisky marked with a brand of ”Boondocks” appeared.

ブーンドック Boondockという米語は、アメリカで多少知れ渡るようになってきた。 記事「Boondocking」を書いた約3年前は、インターネットでBoondockを検索しても僅かな情報しか出て来なかった。 検索で上位に引っ掛かるのは1999年の映画「路地裏の聖人達」に関係するものが殆どだった。 現在は、URLにBoondockを冠したサイトまである。 最近、ウイスキーブランド名にブーンドックを冠した銘柄が出現している。

Overlook from ”Kelso Dunes Summit” 18 Sep. 2013
 
Moon goes down in the sand dune (left),
Break of dawn behind Providence Mountains(right)
Mojave National Preserve, CA Google Maps
左:月が砂漠に沈む、右:明け方の停泊地(背後はプロビデンス山々)
ケルベイカー道路から西に4マイル進んだ未舗装ケルソ砂丘道路の終端。
写真は、ブログ記事「モハベ砂漠 ケルソ砂丘に登る」より転載
参考ブログ記事「小さな願いが叶いそうだ


What is Boondocking? If you are an American RVer, you can already know this term. There must be a few Japanese who know this, like me who interested in both the US and RVing. Boondocking is essentially camping without hookups not in a campground nor in a developed area. No matter whether RV Camping or Tent Camping. This term Boondock seems to originate from "bundok" in the word of the Tagalog on which Filipino is based when at American-Philippine War. "bundok"means boonies.

ブーンドッキング Boondokingの意味。 アメリカ人RVerなら知っているはずだが、日本人で知っているのは僕みたいなアメリカとRVが好きなマニアだけ。 ブーンドッキングとは、基本的にキャンプ場でもなく開発された場所でもない所でフックアップせずに(水や電気等の接続なしに)キャンプする事。 RVであろうとテントであろうと関係ない。 この単語のルーツは、フィリピンのタガログ語。(詳しくは、ブログ記事「Boondocking」を参照)

The Ω Rock (Balanced Igneous Rock), AZ 
 
ここはホピ族の保留地。 手続きが厄介そうなのでブーンドックを諦めた。
写真は、ブログ記事「アリゾナ 奇妙な火成岩」より転載


■ "Dry Camping"is a little bit similar word but completely different from Boondocking. Dry Camping means staying in a campground without hookups, whereas, Boondocking typically means staying in a completely undeveloped area where camping is allowed. Boondocking in Federal or Public Lands where camping is permitted, is called "Dispersed Camping", which is the official term often used by government agencies.

ドライキャンピング Dry Campingという意味が似た単語があるが、ブーンドッキングとは全く異なる。 ドライキャンピングはキャンプ場でフックアップせずにキャンプする事。 これに対し、ブーンドッキングは大概キャンプが容認された未開地で停泊する事を意味する。 キャンプが公に許可された連邦政府管理地でのブーンドッキングは、ディスパーストキャンピング Dispersed Campingと呼ばれ、主に役人が正式用語として使っている。 (詳しくは、ブログ記事「Dry Camping」と「Dispersed Camping」を参照)

The King of Wings in Ah-Shi-Sle-Pah Wilderness Study Area
 
Boondocked at Bisti Badlands parking lot (right photo) Google Maps
降り出した雨で道路状況が悪くなりそうだったので、ビスタイで停泊。
写真は、ブログ記事「ニューメキシコ 翼の王 The King of Wings, NM」より転載


■Why Boondock? Because Stunning Scenery of Mother Nature is waiting for me. Spectacular Desert Views are calling and I must go. (like John Muir) Yes, my answer is quite simple. But there are so many reasons that RVers intend to do. Some people enjoy solitude in boonies not but loneliness. Looking for open field, wild creatures or plants, big red sky or skyful of stars. Budget cut is nothing but results. I wish to boondock during my RV travel in the US as long as time and money allows.

なぜブーンドックするのか? なぜなら、息を呑むほど素晴らしい大自然の絶景が僕を待っている。 砂漠の絶景が僕を呼んでいる。 そこへ行かずにいられない。 そう、僕の答えは全く単純。 しかし、RVerにはブーンドックしたくなる理由が沢山ある。 人里離れた場所で寂しさとは無縁の孤独を楽しむ人もいる。 キャンプ場では味わえない広大な場所、野生の動植物、赤く染まった大空や満天の星空を求めたりする。 停泊費削減は結果でしかない。 アメリカRV旅行中は、時間やお金が許す限りブーンドックしたいと思っている。

Grand Canyon from Grandview Lookout Tower
 
FR 307 Dispersed Camp area in Kaibab National Forest Google Maps
写真は、ブログ記事「2013 アメリカ旅行記 【10日目」より転載


■Who, When Boondock? Needless to point out, Boondocking is deeply involved in the History of RV in the USA. As of now, many of aging baby boomers (78 million Americans born between 1946 and 1964)  represent almost 30 percent of the U.S. population. There is a research that "Baby Boomers Create RV Travel Boom" A number of them who retired load up their RVs and hit the road. Approx. 9 million RVs include baby boomer's  are on the nation's roads. Do you know "Full-timers"? If not, please refer to my previous article "Domicile for Full-timers"

いつ、だれが、ブーンドックするのか? 言わずともがな、ブーンドッキングはアメリカRVの歴史に深く関わっている。 現在、高齢化したベビーブーマー世代(1946年から1964年までに生まれた7千8百万人のアメリカ人)は、人口の3割を占めていて、「ベビーブーマーがRV旅行のブームを創っている」という研究調査がある。 退職後にRVに荷物を積んで旅行に出る人も多く、そのRVも含め 約9百万台のRVがアメリカの道路を走っている。 フルタイマーについて知らなければ、以前のブログ記事「フルタイマーの住所」を参照して欲しい。

写真は、New York Times の下記記事より借用


■In where Boondock? There is no places but Public Lands. Refer to the previous article "Dispersed Camping"

地図は、NWIより借用
The National Wilderness Institute no longer exists.



■Befor Boondocking, you have to expand your understanding of federal code, state law, public morals,  regional situations, weather information, balance of nature, ecological systems, etc. Respecting for mother nature, of course. You have to prevent mistakes from your ignorance. In the worst case, you may be shot or arrested in private owned lands or in military areas. Depending on the place, part of public lands during August and September when temperatures can soar to 120 degrees Fahrenheit, rangers insist you leave. If you refuse and subsequently you are hauled off and your possessions impounded. Fine will be severely, but not as bad as the fine that nature would levied. In some areas, you may be assaulted by a thug or attacked by a bear, or blown away in a hurricane or by wind gusts. I never recommend boondocking to Japanese of those who without English conversational ability. Not only the above knowledge, but also communication especially when they encounter a Federal Park Ranger, a Police Officer or a Border Patrol during boondocking.

ブーンドックをする前に。 法律や法令、モラル、地域情勢、気象情報、自然界のバランスや生態系等について知識を広げなければならない。 自然を敬う姿勢は当然。 無知に起因する間違いを防止しなければならない。 最悪の場合、私有地や軍事エリアでは撃たれたり逮捕されたりする。 場所によっては50℃近い酷暑期間はレンジャーが見回っていて、公共の場所であっても退去命令を拒否すれば連行され罰金が科せられる。 厳しい罰金になるが、自然が課す厳しさに比べれば大したことはない。 暴漢に襲われたり、熊に襲われたり、突風やハリケーンに吹き飛ばされたりする地域もある。 日本人にブーンドックはお勧めしない。 前記の知識に加え、日本人にはパークレンジャーや警官、国境警備員に出くわした時の会話能力が必要だから。

Near Grand Teton National Park
 
写真は、ブログ記事「アメリカ縦横断モーターホーム旅行9-(1)」より転載


■How to find Boondocking area? Refer to following articles.

   Land sharing (Private Land or Properties)

Sorry for my poor English writing


<Glossary Related to Boondocking 用語の参考サイト>

<参考> Courtesy of RVSue 2017
Dispersed camping to me is an area of free camping with no amenities (other than maybe a trash bin). No camp host. Campsites are not numbered, but the area may be recognized by an overseeing entity such as the forest service. People park their rigs wherever there’s a previously established site, identified by a fire ring. The area itself is “established” by frequent use over time. Examples are Ogilby Rd, Winterhaven, CA or Coyote Wells, Wellton, AZ or Plomosa Rd, Quartzsite, AZ.
Boondocking to me is a campsite away from the crowd, and often away from the usual travel routes of RVers. They usually require driving on narrow, dirt roads away from main roads, towns and residences. Boondocks are secluded and private with no close neighbors. No amenities at all. 
I admit I blur the lines between dispersed and boondocking.
I talk with a guy who has spent the past eleven winters on the mesa.  He tells me there is a restriction, so to speak.  You’re not supposed to camp here during August and September when temperatures can soar to 120 degrees Fahrenheit. Okay . . . not a problem!
Hard as it is to believe, a family did attempt to camp during those temperatures.  Rangers insisted they leave.  The people refused and subsequently they were hauled off and their possessions impounded.
They were fined severely, but not as bad as the fine that nature would’ve levied!
<参考ブログ記事>

Dispersed Camping 2013/1/10(木) 午前 0:44 BLM LandでのBoondockingの説明を含む記事
Find Free Campsites 2013/8/22(木) 午前 8:43 無料キャンプ地検索サイトの紹介

<ブーンドック関連の便利情報サイト>

END

この記事に

  • ふじ○さん、おはようございます。

    Boondockingの記事も楽しく読ませて頂きました。
    ぼくも1970年代にはよくブーンドッキングの真似事
    みたいことをしてました。その頃の趣味はバイクで
    荒野を駆け巡ることでオフロードバイクを3台持ってて
    ピックアップトラックの荷台に積んで主にモハベ砂漠に
    2〜3泊のオフロードに出かけてました。あまり荷物を
    乗せるスペースはないので寝泊りや自炊具も最低限の
    必需品だけでしたよね。

    ところで以前ふじ○さんのブーンドッキングの記事に
    ローンパインの近くのアラバマヒルズについてがありません
    でしたか。その後その記事を探したのですが見つかりません。
    と言うのはその記事を見てぼくも昨年の夏にアラバマヒルズに
    二泊(モーテル泊まりですが)の日程で行ったのですよ。

    トラックバックが何故かできなかったので
    その時の記事のURLを張り付けました。
    http://blogs.yahoo.co.jp/clematis_gdn/70557947.html
    http://blogs.yahoo.co.jp/clematis_gd

    マチス

    2016/2/1(月) 午前 9:38

    返信する
  • 顔アイコン

    マチスさん、こんばんわ。コメントありがとうございます。
    ブーンドッキングやバイクを楽しんでいたマチスさんの昔の姿が思い浮かびます。当時はアメリカでの苦労も多かったと想像できますし、一方、アメリカの果てしない荒野を走る楽しさは格別でしょうね。

    アラバマヒルズの記事は、http://blogs.yahoo.co.jp/fuji8888/32916179.html
    旅行中に書いていた記事は現在お友達限定にしていますが、マチスさんもご覧いただけるハズです。 もし、見れないようでしたらご面倒でもコメントをいただけると助かります。

    マチスさんのアラバマヒルズの記事を拝見しました。 晴れていると一層素晴らしい風景ですね。僕もそそり立つホイットニー山を見たかった。 また、車で山道を少し登った駐車場まで行って、眼下に広がる風景も観たかった。 天気が悪かった事と先を急いでいたこともあり、アラバマヒルズではブーンドッキングしなかったんです。 こことTrona PinnaclesはRVerの間では、定番の場所なんですよね。

    お孫さんは、すっかりモデルさんですね! いつか僕も会えるかな?(

    ふじ○

    2016/2/1(月) 午後 5:43

    返信する
  • おはようございます。

    丁寧なコメントの返事ありがとうございます。
    教えて頂いたURLでアラバマヒルズを含む記事はちゃんと
    見れました。ぼくらが行ったのは真夏だったので訪問者は
    少なかったのですが、何台かのRVがブーンドッキングを
    してましたね。
    それを見ながら「はは〜ん、これがブーンドッキング」
    なのかと独り言です(笑)

    アラバマヒルズはそう遠い所でもないのでもっと
    快適な時季にまた行ってみたいです。

    マチス

    2016/2/2(火) 午前 9:10

    返信する
  • 顔アイコン

    マチスさん、おはようございます。コメントありがとうございます。

    以前の記事がご覧いただけて良かったです。 真夏のアラバマヒルズでブーンドッキングするRVerは強者ですね。 夜は涼しいのかも。

    マチスさんのポップアップキャンパートレーラーは健在ですか? 快適な季節なら、アラバマヒルズでキャンプ出来そうですね。 ブーンドッキングの記事を楽しみにしています!

    ふじ○

    2016/2/6(土) 午前 9:12

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんわ。くろ◯さんの同僚のものです。壮大な世界すごいですね。たまに覗きにきていいですか?

    [ mas***** ]

    2016/2/13(土) 午後 7:36

    返信する
  • 顔アイコン

    ふじ○さん、今度お会いしましょう。ご連絡ください

    [ kenny ]

    2016/4/5(火) 午後 1:06

    返信する
  • 顔アイコン

    >Hさん、コメントありがとうございます。 久しぶりに自分のブログをチェックし、返コメを書いています。
    記事の投稿を再開しますので、また見に来て下さいね。 Hさんのアメリカ旅行の写真が見たいなぁ〜。

    ふじ○

    2016/6/29(水) 午後 5:51

    返信する
  • 顔アイコン

    >kennyさん、コメントありがとうございます。
    長期間に渡り留守にして、ごめんなさい。 また、お会いしたいですね。 天気を見計らって、お会いできそうな日程をご連絡いたします。

    ふじ○

    2016/6/29(水) 午後 5:58

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事