ここから本文です

書庫全体表示

 くろ○、同僚との旅行でも被写体は・・・ 
Japanese Humvee (High Mobility Multipurpose Wheeled Vehicle. Not the same as US Humvee)

イメージ 1
先日、家内は同僚と旅行に行って来たのだが、撮って来た写真は高機動車。
牽引連結部分が見たくて自衛隊車両に近寄って行ったのだが、バスの出発時間に。

イメージ 2
観光バスに戻って、”また”窓越しに撮影。(笑)


■アメリカでは、ヤキマ軍事演習場(YTC)沿いのインターステーツ I-82で高機動車を見かけた事がある。 映画やTV等で高機動車をよく見るが、日米同盟により日米共に同じ車両だと思っていた。 そんな先入観があったので、これまで日米車両の差について気にしていなかったし、全く気付かなかった。 目撃記事は、「アメリカ縦横断モーターホーム旅行6-(5)」。

イメージ 11
米軍の高機動車Humveeは、AM General社製
詳しい情報や仕様は、enWiki/Humveeに事細かに掲載されている
この記事は、Humvee購入前の予備知識として書いていく

米軍の高機動車ハンヴィー(Humvee)は、旧アメリカンモータース社(AMC:American Motors Corp.)の子会社AM General社が1979年よりインディアナ州で開発を始め、米軍の認証を得て1983年に生産。 これまで約30万台が米軍や海外向けに出荷されている。 ハンヴィーは米軍向け高機動車(HMMWV:High Mobility Multipurpose Wheeled Vehicle)唯一の車両で、納入はAM General社が独占している。

イメージ 4
AM General社のホームページ
車椅子対応の福祉車両MV-1(右下)も生産/販売している

AMC車として有名なのはAM General社製のジープ(Jeep)で、日本ではオフロード車の代名詞に。 AM General社のルーツは、戦時中ウィリスジープ(Willys MB)を生産していた事で有名なWillys-Overland社である。

イメージ 3
アメリカでは、ジープは郵便配達車輛として有名だった。
写真は、money.cnn.comより借用

1987年、ジープブランドを切望したクライスラー社(Chrysler)の当時会長 リー・アイアコッカ氏(Lee Iacocca)によりAMC社は買収されたが、軍事用車両を専門としているAM General社は親会社が買収される前の1983年、艦上攻撃機A-7 Corsair等を開発生産する軍事関連の企業 LTV Aerospace and Defense社 (1993年以降はRenco Group)の傘下に移っていた。

イメージ 5
1992年に市販版ハンヴィーはハマーとして販売開始、2002年にハマーH1に改名
超ワイド2.2mの横幅で、全高は2mと低く、全長は4.7m
米国内では販売開始時$40,500だったが、後に$129,399〜$150,975になる

1992年、俳優シュワルツネッガー氏(Arnold Schwarzenegger)の熱意にGM社が応え、ハンヴィーをベースにAM General社がハマー(Hummer)を生産、GM(General Motors)社が販売した。 AM General社が生産したのは、M998 Humveeがベースの初期車種名ハマー、改名後のハマーH1と 既存のフルサイズSUV(Chevrolet Tahoe)ベースのハマーH2ハマーH3は既存のピックアップトラック(Chevrolet Colorado)をベースにGM傘下の工場で生産された。

イメージ 6 イメージ 7
2002年投入のH2(左)はカバに似た巨獣ビヒモス(Behemoth)と揶揄、車内高が低かった
2005年投入のH3(右)は小型化され、他社のSUV並みのサイズになった
写真は、money.cnn.comより借用

1998年、AM General社のハマーブランドはGM社に買い取られた。 ところが、2007年のサブプライムローン問題を発端とするリーマンショックや一連の国際的な金融危機によってGM社は2009年に経営破綻。 ハマーブランドは売りに出される。 一時は中国の四川騰中重工が触手を伸ばすが、政府の介入があったのか?ブランド名の販売は頓挫。 後の原油価格高騰で不経済車 ハマーのブランド価値は、急降下した。 GM社も遂にSUV車名としてのハマーブランドを見捨てたようだ。 GMホームページ/ ハマーは、サポート情報だけ。

イメージ 8
2008年デトロイトオートショーで発表されたコンセプトカー Hummer HX concept
騰中重工にハマーブランドが売却されていれば、HXは市販された可能性が高かった
写真は、money.cnn.comより借用

困った事に、2010年当時、GM社には売れ残ったハマーが2千台強あった。 GM社の経営破綻やブランド販売着手に落胆したハマー販売店の閉店、金融危機による不況、原油価格の高騰、安全性への不満(衝突時の低い安全性能)等で、車両販売は伸び悩む。 AM General社にもハンヴィーをベースにしたハマーH1が売れ残っていたらしい。 その証拠に、2014年末の米軍初の払い下げハンビー約4千台に大反対したり、ホームページでGM社のハマー販売責任を追及している。 ハマー販売におけるGM社の責任を糾弾する理由は、・・・

イメージ 13 イメージ 15
ピックアップトラックと衝突したハマーH2
写真は、SiFo S.A、mitbbs.com より借用。

AM General社は2013年より"Humvee Civilian Series"としてハンビーをキット販売しているが(US$60k)、米軍払下げハンビーでによりキット販売に影響が出たのは間違いない。 顧客が限られる特殊車両だから、尚更だ。 更には、地雷などの待ち伏せ攻撃に弱いボディー構造のハンヴィーはテロ攻撃が増加した現代に対応出来なくなり、高装甲車両に代替されて販売台数が減少している状況は想像に難くない。 2015年は米軍からハンビーの受注が無く、AM General社は窮地に追い込まれつつあるようだ。

イメージ 9
払い下げハンヴィーは最低入札額 $10,000だったが、平均$30,000で落札された
写真は、armytimes.comより借用

現在、ハマーは入手出来ないが、嬉しい事にハンヴィーは購入可能。 但し、完全受注生産。 (僕は乗りたいが、嬉しくはない) Humvee C-Seriesの公式ウェブサイトは、genuinehumveekit.com https://humvee.com/。 アメリカ外の正規ディーラーは、フランスのPaul Chedid American Automotive社のみらしい。 アメリカから海外へは、Humvee Export LLCが担当していて、日本貿易振興機構ジェトロ(Jetro)のTTPP(Trade Tie-up Promotion Program)へは2013年5月に申し込み、登録(Proposal Number : 1139563)されている。

イメージ 10
ハンビー販売に特化したホームページ

Humvee C-Seriesのスペックと納期
HUMVEE C-Series is equipped with 6.6L DuraMax Diesel and Allison 6 speed transmission and the max. HP is 397HP and the torque is 105.7kgm(1,036Nm).  Goodyear 37″x 12.5″R17LT Wrangler MT/R tire with Kevlar
3 to 6 months depending on specifications
Humvee Export LLCは、輸入業者のみならず個人からの注文も受け付けている。 輸入車の登録や予備検等に関しては、以前記事にした事があるので、そちらへ。

<2017年 追記>
humvee.comのニュース(Mar.14, 2017)によれば、”all-new HUMVEE C – SERIES”を販売するらしい。 これはエンジンも搭載した完成車になっている。 GM製LS3 6.2L V8 ガソリン、或いは、3種の5L ディーゼルが選択可能。

HUMVEE C SERIES (2017/01/18 に公開)




イメージ 14
自衛隊の高機動車
写真は、reuters.comより借用

自衛隊の高機動車(Japanese Humvee)の開発/納入はトヨタ自動車、製造は日野自動車が担当している。 本車両をベースとしたメガクルーザーがトヨタ車販売店から約1,000万円で販売されていた。 米軍ハンヴィーとは全く別物で共通部品は無いに等しい。 タイヤサイズも 37”×12.50”R17.5 8PR LTで、直径が半インチ大きい。 詳細はWikiに掲載されている。

イメージ 12

メガクルーザーの生産は終了しているが、生産ラインが共通の高機動車生産が継続され
いるため、政府機関等などからまとまった注文があれば、その都度生産が行われるらしい


■何故、全く守備範囲では無い車両なのに、時間を掛けて調べたのだろうか? たぶん、ハンビーの市販版ハマーのネームブランドの行方が6年前から気になっていたから、だと思う。 とは言え、次回は女性らしい写真を撮って来てほしいな。



<参考サイト>
theatlantic.com 「Why Isn't GM Selling Hummer?
money.cnn.com 「Hummer sale: Only 2,200 left
money.cnn.com 「Hummer: What might have been
business.nikkeibp.co.jp 「トヨタハマー」はなぜできない?
blog.caranddriver.com (2017年 追加)

アキバのセブ Blog自衛隊の高機動車です。」 高機動車とハンヴィーの差異

<中古車(日本)>
1996 540万円 〜 2006年 2,070万円

<販売店>
ハマー 専門店 スカイオート 埼玉県越谷市南荻島708-1
END

この記事に

  • 顔アイコン

    自衛隊の装備は、三菱自が一手に引き受けていると思っていたのですけれども、今ではトヨタなんですね。御料車も政府用車両もパトカーも、三菱自も日産もかつての財閥の影も形も無し。

    [ よんちゃん ]

    2016/7/12(火) 午前 11:02

    返信する
  • 顔アイコン

    >よんちゃん、コメントありがとうございます。
    時代が変わると、人も物も替わってしまいますね。 三菱重工は健在のようですね。 株を買って、戦車工場を見学したいです。

    ふじ○

    2016/7/12(火) 午後 7:16

    返信する
  • 顔アイコン

    月決め駐車場を2台分借りて
    H1を通勤に使っていた人を知っています
    ツワモノです!

    [ ]

    2016/7/12(火) 午後 9:46

    返信する
  • 顔アイコン

    >さん、コメントありがとうございます。
    横幅が広いと、板チョコ状の駐車場では横並びの2台分になっちゃいますね。 僕は縦横4台分借りている人を知ってます。
    通勤に使うとはツワモノですね! でも自衛隊駐屯地への通勤ならカッコイイ。

    マッチョで場所も金も食う”超”常識な車ですが、常識を超えた場所に行けるのが魅力です。 砂丘走行とか川渡りしたくなるのが人情ですね。

    ふじ○

    2016/7/13(水) 午前 8:32

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは。 ご無沙汰しています。 久方ぶりにサイトを拝見しました。 相変わらず、"濃いい"ですね。 削除

    [ Hime ]

    2016/7/13(水) 午後 0:58

    返信する
  • 顔アイコン

    >Himeさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。
    頭髪とアレは薄くなったのですが、記事は濃さが維持できるマイナーな分野で頑張ってます。

    半年くらい前に書いた記事"Toll Road アメリカの有料道路"ですが、アメリカでの失敗が悔しかったので長編5シリーズに渡り徹底的に書いてみました。 時間があれば見て下さいね。 間違いの指摘もウェルカムです。
    http://blogs.yahoo.co.jp/fuji8888/35542766.html

    PS 関東では梅雨なのに雨が降らず、南カリフォルニアと同じような水不足です。

    ふじ○

    2016/7/13(水) 午後 7:44

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事