ここから本文です

書庫全体表示

 日本にもある、タイニーハウス 

■サイズはアメリカよりも小型だったが、日本で初めてタイニーハウスRVを見かけた。 圏央道外回りを茅ヶ崎方面から八王子に向け高架橋上を走行していた。国道246号線から見上げる状況だったので、残念ながら撮影は出来なかった。 黒っぽいワンボックスカーで切妻屋根 茶系色のタイニーハウスを牽引。 撮影しようと追いかけるにも、直ぐに高速道路には乗れないので諦めた。 (グーグルストリートビュー)

■これを目撃して思ったのは、日本でもタイニーハウスRVを造っているメーカーがあるのか? 日本サイズなら簡単に創る方法がありそうだ、と言う事。 先ず、後者。 ホームセンター等で販売しているお洒落なミニログハウスをフラットベッドトレーラーに積載・固定すれば、外観だけはタイニーハウスRVになる。

イメージ 1
Keter 樹脂製物置 Fusion757 約1.3坪 梱包重量245kg 26万円
写真は、ザ・タッキーYahoo!店 より借用。

イメージ 6

イメージ 2
1827 Lite 4.97m2 約1.5坪 約3畳 約23万円。
写真は、北都物産株式会社 より借用。

イメージ 7


イメージ 3
 5" Channel Carhauler (C5) Flatbed Trailer (約30万円USA)
写真は、PJ Trailer より借用。

イメージ 8

イメージ 9
Tiny Houses and Micro Lofts: Squeezing in a Good Way of Life
写真は、angieslist.com より借用。



■日本でタイニーハウスを手掛けている会社 (調査中)

イメージ 4
日本のタイニーハウス Baske-T 1900
写真は、タイニーハウスジャパン (大分県中津市)より借用。



■腕に自信があるなら、自作ですね。

イメージ 5
Recently heard a saying
 写真は、Tiny Home Builders Blog より借用。


<参考ブログ記事>

<2016/10/8 追記>
 僕が見かけたタイニーハウスは、工務店の宣伝用だった。

イメージ 10
北欧住宅 マックライフのタイニーハウス
無料でレンタル&無料宿泊体験ご招待キャンペーン実施中!
END

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事