ここから本文です

書庫全体表示

 ニコラモーター社製FCトラックの公開は、今年の12月 
Nikolaの発音は、カタカナにすると”ニーコォラ”

イメージ 2
CGは、下記サイトより借用。

■写真は、ユタ州ソルトレイク市のニコラモーター社(Nikola Motor Co.)が開発を進めている燃料電池搭載、クラス8長距離輸送用セミトラクタートラックの”ニコラ ワン(Nikola One)”。 約2ヶ月半後の12月2日(金)に、プロトタイプが公開されるらしい。 燃料電池自動車(FCV:Fuel Cell Vehicle)は、水素と酸素の化学反応によって発電した電気でモーターを回して走る自動車で、日本では既に2車種が販売されている。

現在市販されている燃料電池車は、Toyota MIRAI (¥7,236,000)と
Honda CLARITY FUEL CELL (¥7,660,000)の2車種。
補助金交付の対象になる県や市がある。(神奈川県は約100万円が上限)
僕は未だ走っている姿を見た事が無い。
イメージ 1
図は、燃料電池.net 「燃料電池車の仕組みとメリットデメリット」より借用。

■セミトラック”ニコラ ワン(Nikola One)”に先立ち、明日9月16日から開催されるSand Sports Super Show(Costa Mesa, CA)でオフロード用の電気自動車EV”ニコラ ゼロ(Nikola Zero)”が公開される。 軽量フレームに50kWhバッテリー組み合わせた4人乗りサンドバギーは、各車輪にそれぞれモーターを備えている。 最高合計出力は、520hp。 航続可能距離は、約100〜150マイル(約160〜240km)。 車両重量は、約860kg。 20インチホイールを履き、最低地上高は14.5インチ(約370mm)、ホイールストロークは20インチ。 0-60mph(約96.6km/h)加速は3.0〜3.5秒との発表なので、サンドトレール並だ。 しかし、システム自体の目新しさは見当たらない。

<懸念>
 静かなOHVは危険だとカリフォルニア南部のインペリアル砂丘へ行った時に感じた。 起伏の激しい場所では先が見えないので、排気音で他車の存在を先読みする。 しかし、相手がニコラ ゼロだと、それが出来ない。

イメージ 3 イメージ 6
ニコラ ゼロは、US$37,000 (約400万円)
CGは、ニコラモーター社ホームページより借用。

■当初、開発が発表された5月時点のニコラ ワンは、アメリカでも爆発的に売れているトヨタ プリウスのハイブリッド車とは全く異なる電気自動車だった。 ディーゼル、ガソリン、天然ガスのいずれかを燃料とするタービン発電機を搭載し、これで発電した電気を単三電池よりも一回り大きい18650規格の円筒型リチウムイオン電池を3万2,000個つなぎ合わせた320kWhのバッテリーパックに送り充電する。

イメージ 5
Nikola One battery system 320kWh
写真は、twitter.com Nikola Motor Companyより借用。

<参考>
 大型船舶や鉱山用大型トラック、電気機関車等は発電した電気でモーターを回し、スクリューや車軸を駆動するシステムが採用されている。 初期のテスラモータース社の車両も18650規格の円筒型リチウムイオン電池をつなぎ合わせたバッテリーパックを採用していた。

 バッテリーは全車輪のモーターに電気を供給し、最大出力は2,000hpに。 このシステムでは、一般的なディーゼルエンジンで駆動されるトラックと比べ、走行1マイル(約1.6km)あたりのコストは約半分で済むという。 装備される容量150ガロン(約570リッター)天然ガスタンクでの航続距離は、約1,200マイル(約1,900km)に達するそうだ。 燃料消費率だけを見ると8.0mpg(3.4km/L)となり、一般的なディーゼルエンジントラックと同じくらいか、それよりも若干良い。

イメージ 4
ニコラ ワンは、US$375,000(約4,000万円)
CGは、ニコラモーター社ホームページより借用。

■9月に入りシステム変更が発表された。 タービン発電機に代わり、800Vの水素燃料電池を採用するという。 これによりニコラ ワンは、二酸化炭素などの排出ガスを出さないゼロエミッションを実現。 1回の燃料補給(約20分)での航続距離は1,200マイル(約1,900km)で、前回発表と同じ。 しかし、燃費消費率は前回発表の倍以上の20mpg(約8.5km/L)になるとの事。 但し、水素補充が容易に出来ない国については、天然ガスタービン発電機タイプを販売する予定だという。

<参考>
 同社は天然ガス井戸を所有しており、最初に受注した5,000台に10万ガロン(約37万8,540リッター)の天然ガスを無償提供するとの発表もしていた。 又、100メガワット以上を発電するゼロエミッションのソーラーファームを建設予定で、その電気を利用した水の電気分解で水素を生成する。 水素供給スタンドを北米56ヶ所に建設する計画もある。 水素単価はUS$5/kgの予定。 水素の充填は、タンクが空の状態から10〜15分。

■ニコラ ワンは販売はせず、全てリースで運送業者に供与する計画に変更されたようだ。 月のリース価格はUS$5,000〜7,000で、走行距離制限は無い。 (US$4,000〜5,000と報じている記事もある) これには無制限の燃料代、車両補償と100万マイル或いは7年の早く到達した方までのメンテナンス料金が含まれている。 電気自動車EVとしての機能は、既存EVと遜色ない。 車両には日本車ではお馴染みのサラウンドビジョン(全方位画像モニター)が装備されているらしい。

<試算>
 7年間で100万マイルは、1週間で2,700mile(540miile×5日=860km×5日)、
1ヶ月で11,900mile。これは7年間週5日、東名横浜町田から山口県下松市まで860kmを行ったり来たりする距離。 または、7年間毎週、ロサンゼルスからニューヨークまで2700mileを行ったり来たりする距離。
 一般的なトラックの燃費を5mpgとすると、11,900mileでの燃料は2,380gal(9,000L)。燃料単価 $2.4/galとすると毎月の燃料代はUS$5,712となるので、ニコラワンのリースがお得

次回のアメリカ旅行では、このFCトラック ニコラワンが見たい。
夜のトラックストップでは、駐車場を一回りして探してみよう。


<参考サイト>
William Reed Business Media on Sep. 6, 2016
 TINE looks to reduce emissions through new Nikola One trucks
hybridcars.com on June 21, 2016 and Aug. 4, 2016
 Nikola One Series Hybrid Truck Takes Aim At Diesel’s Dominance
 Nikola One Electric Hybrid Semi-Truck Prototype Will Debut in December
 Nikola Nixes Batteries and Natural Gas for US and Canada,
  Switches to Hydrogen for its Big Rig Truck Sep. 1, 2016
gobytrucknews.com
 Class 8 Electric Truck Hits Market May 12, 2016
 Nikola One Has Zero Emissions August 4, 2016



<追記> 2016年12月1日
trucks.com May 11, 2016
 Start-Up Grabs Tesla’s First Name for Electric Truck
trucks.com Jun. 29, 2016
 Nikola Motors Electric Truck Company, a Tesla Imitator or Real Deal?
イメージ 22
イメージ 21
イメージ 7
ニコラ ワンのプロトタイプが公開された。
 出力は当初発表の2000hpからダウンし、1000hpに。
出荷時期は明確に決まっていないが2019〜2020年を見込み、
 ウェブサイトで予約受付を開始している。
北米での水素供給ステーション設置計画は、
当初発表の56ヶ所から364ヶ所に増加した

イメージ 11

イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10

イメージ 12
1:ラジエータ、2:フロントモーター、3:電力管理装置、
4:リチウムイオンバッテリー、5:冷却装置、6:燃料電池、
7:水素燃料システム、8:リアモーター、9:連結装置
イメージ 13
 100メガワット以上を発電するゼロエミッションのソーラーファームを建設予定で、その電気を利用した水の電気分解で水素を生成する。 水素単価はUS$5/kgの予定。北米での水素供給ステーション設置計画は364ヶ所に拡大し、2018年より建設開始予定。




 二コラワンでは、1回の燃料補給(約15分)での航続距離は800マイル(約1,300km)で、前回発表(20分、1,200マイル)よりも低い数値となった。 月のリース価格はUS$5,000〜7,000で同じだが、期間が7年から6年(72ヶ月)に短縮された。 最初の5千台はFitzgeral社がOEM生産し、その後は自社で年間5万台生産する計画
イメージ 14
364 hydrogen stations in late 2019
計画では、同社が建設する水素ガスステーションは
2019年末に364ヶ所になる。
イメージ 15
Toyota’s hydrogen fuel cell electric truck
トヨタは、大型燃料電池トラックの実証実験開始を発表。
FCEVミライの燃料電池を2基搭載し、ロサンジェルス港で運用する。

イメージ 39イメージ 40
Chanje’s battery-electric cargo van is longer
 than either a MB Sprinter or Ford Transit

イメージ 38
イメージ 36イメージ 37
Chanje V8070

 300kW fuel cell and 320kwh Battery
イメージ 20
S3 Fuel cell stack (100kW/stack by PowerCell Sweden AB)

イメージ 34イメージ 35
Potential Tesla semi-truck prototype

イメージ 16

イメージ 33
The eager crowd at Tesla’s semi-truck reveal

 航続距離は、200マイルから300マイル(約320km〜480km)
 自動運転技術も搭載。 先導役トラックとそれに追従する後方の無人トラックが
 複数台の編隊を組んで自動走行する「プラトーン走行」を実現か?
イメージ 32
The Tesla Semi

イメージ 28
Tesla’s electric semi-truck

nikkei.com 日本経済新聞 電子版 2017/11/25
 テスラのEVトレーラー、2000万円下回る値付け
jalopnik.com Dec. 7, 2017
 Every Company That Has Pre-Ordered A Tesla Semi To Date
trucks.com Dec. 13, 2017
 Thor Trucks Storming Into Heavy-Duty EV Market
イメージ 27
Thor Trucks ET-One Electric Semi-Truck on the road

イメージ 19
Nikola Two electric fuel cell truck
(Day-cab will begin testing in fall 2018)

イメージ 25
Elon Musk unveils the Tesla Semi in California

ccjdigital.com Dec. 20, 2017
 Wabco acquires stake in Nikola Motor Company
  in deal that will accelerate development of safety tech
trucks.com Dec. 20, 2017
 Wabco Bets $10 Million on Nikola, Acquires 1 Percent Stake
fuelcellsworks.com Dec 27, 2016
 Nikola Motor to build 364 hydrogen stations



<追加> 2018年
trucks.com Jan. 2, 2018
 Navistar CEO to Tesla: We’ll Have More Electric Trucks Than You
イメージ 26
Troy Clarke, chief executive of Navistar

twitter.com Nikola Motor Company Jan. 16, 2018
イメージ 18
Here is the motor / gearbox / inverte

fortune.com Jan. 30, 2018
 Nikola Motor Will Build Its Electric Semi Trucks In Arizona
 Nikola has received more than 8,000 pre-orders for its semi trucks
trucks.com Jan. 30, 2018
 Nikola Plans $1 Billion Arizona Fuel Cell Truck Factory
 Clean Trucking Should Benefit from California’s EV Push
イメージ 24
Toyota is testing its custom-built hydrogen fuel cell truck
at the twin ports of Los Angeles and Long Beach in Southern Californ

イメージ 29
The Tesla Semi

イメージ 30 イメージ 31
Walmart Advanced Vehicle Experience

イメージ 23
Tesla debuted its electric semi last November

イメージ 17

Nicola Siteの最新画像
イメージ 41
イメージ 42

END

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事