ここから本文です

書庫全体表示

 「Route EZ」 ルート イージー ライダ 
4年ぶりに続編”その3”を執筆。

映画「イージー ライダー」 当時は、映画映像とロックンロールBGMの組み合わせは奇異に映ったはず。
 
イメージ 87ロックンロールは、”音楽”映画では当たり前だったが、通常の映画にBGMとして使われたのは、この映画が初めて。 映画音楽専門の作曲家が其々の作品に合わせ 書き下ろしたものが使われてた時代。 そんな時、いきなりステッペンウルフの「The Pusher(プッシャー)」が流れる。 この瞬間、観客は「お〜っ!」と漏らしたに違いない。
 
ハーベイ フィル スペクター(Harvey Phillip Spector)がコカインの仲買人として出演するが、音楽プロデュサーとしてもBGM選曲に影響を与えたのだろうか? それとも、製作総指揮のバート シュナイダー(Bert Schneider)が、当時アメリカで大人気だったTV番組「モンキーズ」の"乗り"でロックンロールを引き込んだのだろうか? 単純に 低予算(US$340,000)ゆえ、既存の曲から場面にあうモノを探し出し、作者に使用許可を申し出たのだろうか?

理由はどうであれ、音楽と映像が上手く組み合わさった映画に仕上がり、これがヒットの要因になった事は間違いない。
 
ただ、1曲だけ例外があって、ラストシーンでロジャー マッギン(Roger McGuinn)が歌っている「Ballad of Easy Rider (イージー・ライダーのバラード)」だけは、ピーター フォンダ(Peter Fonda)がボブ ディラン(Bob Dylan)に歌詞を依頼して書いてもらった曲だという。

イメージ 81

イメージ 79


■さて、ブログ記事”Easy Rider 旅の軌跡”を書き始めてから、既に4年以上経過してしまった。 その1その2を書いた後のアメリカ旅行で、僕はイージーライダーのロケ地を数ヶ所巡って来た。

Runway LAX
イメージ 84

イメージ 1


Ballarat, CA
イメージ 4

イメージ 2

イメージ 5 イメージ 6
 
イメージ 7

イメージ 8

Colorado River, CA-AZ Border
イメージ 10
 
イメージ 11


Pine Breeze Inn, Bellemont, AZ
イメージ 13

 イメージ 14 
イメージ 15 イメージ 16

San Francisco Peaks, AZ
イメージ 17

イメージ 18
2010年10月 (Google Maps)

Monument Valley, AZ
イメージ 19

2010〜2013年 3回、ここを通る。 (Google Street View)

Taos, New Mexico
2013年11月15日に立ち寄ったが、別の場所を観光。

Las Vegas, New Mexico
2013年11月14日に立ち寄ったが、別の場所を観光。

New Orleans, Louisiana
2013年10月27日に立ち寄ったが、墓地観光はせず。
 

■僕が、記事”Easy Rider 旅の軌跡”の続編を棚上げしていた期間に”イージーライダーのロケ地を巡るツアー(Easy Rider Movie Location Tour)が実施されていた。 これは、MrZip66氏が企画した2週間 約2,600miles(4,150km)の単車ツアー。 同氏は数年掛けて自身でRoute EZRを巡り、多くの情報を収集しており、それをレンタルバイク店(Eaglerider Motorcycle Rentals, LA)のイベントツアーとして3年前の6月に実現。 旅の様子が同氏のブログに掲載されているので、写真を借用させて頂き、ここで紹介したい。

イメージ 20
現在も定型ツアー”Easy Rider Motorcycle Guided Tour”として
年に3回、春夏秋に実施されている。 (現在は、一人US$4,301〜)
EagleRider Los Angeles (Google Street View)


イメージ 21
Route EZR (Google Maps Route)


イメージ 28

イメージ 27
LAX Runway

イメージ 22

イメージ 23
at Ballarat (Google Maps)
初日はLAXから、映画の中で旅の出発点となるバララットへ。
停泊地は、デスバレー国立公園のファーニスクリーク。


デスバレーからザブリスキーポイントに寄り、バストーに停泊。

イメージ 25
映画”Zabriskie Point (邦題 砂丘)は、イージーライダーの数か月後に
公開されたイージーライダーと同じ反体制映画だった。


イメージ 26
at Roys in Amboy (Google Maps)
バストーを出発し、映画には出てこないロイズカフェで休憩。

イメージ 29

コロラド川を船で遊覧し、ニードルズに停泊。


イメージ 82

イメージ 31
Colorado River (Google Maps)

イメージ 32
Cool Springs, AZ (Google Maps)
ニードルズからは、旧ルート66でオートマン、クールスプリングスを通る。

イメージ 33
Collins Ranch, Valentine, AZ (Google Maps)
旧ルート66から少し離れた牧場には寄らなかったようだ。
ここは、名所 ハックベリーゼネラルストアに近い。

イメージ 80

イメージ 34
Pine Breeze Inn in Bellemont (Google Maps)
映画の中で無下に断られるモーテルに寄り、フラッグスタッフに停泊。


イメージ 35

イメージ 36
Sacred Mountain Mountain Gas Station (Google Maps)
フラッグスタッフからUS-89 NBで北上し、途中、旧ガソリンスタンドに寄る。
煙突の形状が印象深い。

イメージ 37

イメージ 78
Wupatki (Google Maps)
ウパキ国定公園”Wupatki National Monument”に寄る。
3人が野宿していたのは、約700年前の先住民プエブロの住居跡。

イメージ 83

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40
Tuba City (Google Maps)
US-89からUS160 に入ると、パステルカラーの地層断面が露出する風景となる。
映画のバックミュージックは、ザ バンド「ザ ウェイト(The Weight)」。
モニュメントバレー直前の街、カエンタに停泊。


イメージ 41

イメージ 42
El Capitan to Monument Valley (Google Street View)
岩の尖塔 エルキャピタンやフクロウ形の岩 オウルロックを見ながら、
メサやビュートが散在するモニュメントバレーへ。

イメージ 43
US-163を北上してユタ州ブラフのツインロックカフェまで行き、
フォーコーナーズ(4州の交点)で休憩して、US-64でファーミントンへ。


イメージ 44
BGM “If you wanna be a bird” Coyote, NM (Google Maps)
ファーミントンからディユランゴへ北上し、US-160でウルフクリーク峠を越える。
従って、このロケ地は通過しない。
アラモサからは南下し、US-285からUS-64を経てタオスの街へ。

イメージ 45
Rio Grande River (Google Maps)
タオス目前、橋の袂にある展望台から臨むリオグランデ川の絶景。


イメージ 46

イメージ 47
La Contenta Bar, now Red Arrow Emporium, Taos, NM (Google Maps)
場所はメキシコという設定で、映画の冒頭でコカインを仕入れた場所。

イメージ 48
 Manby Hot Springs (Google Maps)
タオスやタオスプエブロでは、多くのシーンが撮影された。

イメージ 49
Jesus Nazareno Cemetery, Taos New Mexico (Google Maps)

イメージ 50
Dennis Hoppers Grave
デニスホッパーのお墓は、ニューメキシコ州タオスの墓地にある。
映画の完成後、彼はタオスで数十年暮らしており、
この街が大好きだったようだ。(taos.org)

タオスからSR-518でSangre de Cristo山地を越えて、ラスベガスへ。

イメージ 51

イメージ 52
The Historic Plaza Hotel, Las Vegas, NM (Google Maps)
許可無く祭りのパレード後尾に着き、検挙されてしまうのがプラザホテル前。

イメージ 53

イメージ 54
”無許可のデモ”だと言われ、投獄された場所。 (Google Maps)


イメージ 55
I-40 EBで、ニューメキシコ州からテキサス州へ。
州境のガソリンスタンド ラッセルトラベルセンター内にある
無料のカー&トラック博物館で休憩。

イメージ 56
観光客の定番レストラン、ビッグテキサンでステーキディナー。

停泊は、アマリロで評判の良いAmbassador Hotel。
(現在は経営者が代わり、Wyndham Garden Amarilloとなり最悪状態)


イメージ 57
Old Briscoe County Jail
ここは、映画には登場しない。 テキサスでの映画撮影は一切無かった。
停泊は、約300マイル(約470km)南のアビリーン。


イメージ 58
更に南下してオースチンへ。


イメージ 59
Brenham Texas
ヒューストン郊外を通過して、ルイジアナ州レイクチャールズへ。

僕は、銃撃される直前、ボーモント(Beaumont, TX)辺りの工場地帯で
ロケしたと思っていたが、どうやら違ったようだ。


イメージ 60
Post Office, Franklin, LA (Google Maps)
ツアーでは、ここを映画とは逆方向で通過する。

イメージ 61
 Martin Luther King Jr Boulevard, Franklin, LA (Google Maps)
古くなった裁判所は取り壊され、現在は背後のビルが残っている。
ツアーでは、ここを映画とは逆方向で通過する。

イメージ 62
West Main Street, Franklin, AL (Google Maps)
ツアーでは、ここを映画と同方向で通過する。

イメージ 63
Franklin Cemetery, Franklin, LA (Google Maps)
ツアーでは、ここを映画とは逆方向で通過する。

イメージ 64
Schriever, LA (Google Street View)
映画の中の建物は、取り壊され別の建屋に代わっている。
ツアーでは、ここを映画とは逆方向で通過する。

イメージ 65

イメージ 66
”Redneck” cafe in Morganza, LA (Google Maps)
建屋は取り壊されてしまい、現在は入口の石段と道路に埋め込まれた
石碑が残っている。ここには立ち寄らなかったようだ。

イメージ 85
道路に埋め込まれた石碑には、映画で即興した現地住民の名前も刻まれている。

イメージ 67
“Want me to blow your brains out?” ”Why dont't you get a haircut?”
保守的なアメリカ南部の住民に難癖を付けられるビリー。
「脳味噌を吹き飛ばされたいのか?」「いかれた長髪は切ったらどうだ?」
(David C. Billodeau and Johnny David, local residents)

イメージ 68
”F**k You”

イメージ 88

イメージ 86

イメージ 69
Atchafalaya River, Krotz Springs, LA (Google Maps)
バイクは壊れて炎上するが、ワイアットがどうなったかは、謎。

イメージ 70
エンディングシーンは、ルイジアナ州クロツスプリングス。
MrZip66氏は、ここで初めてキャプテンアメリカバイクのレプリカを借り、乗った。


イメージ 71

イメージ 73
”I hate you” ”Why did you leave me like that?”

イメージ 72 イメージ 74
St Louis No.1 Cemetery, New Orleans, Louisiana (Google Maps)
最終日は、ニューオーリンズ。

夜はフレンチクォーターで盛り上がり、ツアーは終了した。

■以上で、”イージーライダー 旅の軌跡”は終了。 未だ調べ足りないロケ地があるが、分かり次第、追記しようと考えている。

イメージ 75
Somewhere they peeing on the side of the road
”Don't bogart that joint my friend. Pass it over to me”
この立ち小便シーンは、凄い歌詞の楽曲で始まる。

イメージ 76
Petroleum refining plant

イメージ 77
Steel tower manufacturing plant


■おまけ
ワイアットとビリーに成りきって動画を撮影した方がいた。 バイクはレプリカを使用する等、かなり凝った創りになっている。







<参考サイト>
MrZip66
Easy Rider Tours May 30, 2012
the official ride of the movie, and has its blessing from Sony Pictures
Random thoughts Mar. 31, 2013


Easy Rider Revisited June 19, 2009

<ロケ地の参考サイト>  
Movie-Locations.com Easy Rider film locations
Movies.NM-Unlimited2.net Easy Rider
HDOpenRoad.com On the Trail of the Easy Riders Apr. 9, 2012
HDForums.com July 25, 2016
MovieMaker.com Easy Rider: 35 Years Later Laszlo Kovacs (2004)

<Tuor Agent's website>
TheLostAdventure.com (One of the Official EagleRider Agents)
CompleteNorthAerica.com 50th Anniversary Easy Rider Motorcycle Tour (uk)

<その他>
ExtraTV.com Oct. 30, 2009
Nola.com Jun 1, 2010
BrightLightsFilm.com Jan. 31, 2012
USAReisen.com Easy Rider Guided Movie Tour (PDF)
Route66University.com Postcard & SouvenirPhoto Albums
Medium.com May 11, 2018
EasyRiderDoc.com Gallery
CinephiliaBeyond.org
StMaryNow.com Jul. 09, 2018
CajunCoast.com "Easy Riding on the Bayou" PDF brochure
Banner-Tribune.com Mar. 31, 2019

END

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事