ここから本文です

書庫全体表示

 映画のロケ地 

イメージ 1
サンディエゴ郊外のRVパーク ”Chula Vista RV Resoet” (参考ブログ記事)

サンディエゴと言えば、30年前の映画 ”トップガン”のロケ地。
現在、続編 ”トップガン 2”の撮影も、ここサンディエゴで進行しているらしい。

イメージ 2 イメージ 3
Charlie’s house (Google Street View)
Charlie on the back of Maverick's motorcycle, Kawasaki GPZ900R.

(2013年 11月) マーベリックとチャーリーのシーンを思い出しながら、
RVパークを出発した。


イメージ 59
RV Park to San Diego Down Town (Google Maps Route)

イメージ 4


イメージ 5

イメージ 6
一旦、I=5を南下

イメージ 7
SB I-5を下りて、SR-75へ向かう

イメージ 8
Egger Highlandsの街へ

イメージ 9

イメージ 10
USA Gasでの給油は初めて

イメージ 11
現金も使えるポンプ器

イメージ 12

ここで、日本人の僕らに気付いた地元の若者とドラゴンボールの話題で盛り上がる。
僕はアニメを良く知らないが、家内がキャラクターの真似をして盛り上げていた。
最後にくしゃくしゃのチラシを提示し、小児療養施設への寄付を要求してきたが、素性が分からないのでキッパリ断った。

イメージ 13

イメージ 14
ガススタンド横の99セントショップ 時間がなかったので寄らなかった。

イメージ 15

イメージ 16
SR-75は、Silver Strand State Beachを通り、北上するルート

イメージ 17

イメージ 18
サンディエゴの愛宕山、El Cajonが見える。

イメージ 19

イメージ 20
左の海岸だけは入ることができるが、他は米軍の管理地で演習に使っている。

イメージ 21
映画の中のバーは、このコロナドヨットハーバーにあると勘違いしていた。

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27
映画のロケ地は、このCoronadoの基地やSilver Strand Blvdだと思っていた。

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30
Hotel del Coronado

イメージ 31

イメージ 34

イメージ 32

イメージ 33
Coronado Yacht Club

イメージ 35

イメージ 36
Coronado Municipal Golf Course

イメージ 37

イメージ 38
Coronado Bay Bridgeへ

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41
遠くに見えるのは、Islas Coronado

イメージ 42

イメージ 43
Naval Base San Diego

イメージ 44
Naval Amphibious Base Coronado

イメージ 45
最も高いのが、Manchester Grand Hyatt Hotel

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51
 Chevron CVX San Diego Distribution Terminal

イメージ 52
NB I-5へ

イメージ 53
丸いドームは、San Diego Central Library

イメージ 54
I-5に合流

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 60
カリフォルニア州では、牽引車やトラックの速度制限は55mph (89km/h)。



<参考サイト>
END

  • 顔アイコン

    トップガンと言えば可変翼のF14トムキャット、海軍の主力戦闘機で映画でもトムクルーズと並ぶ「役者」でしたが…すでに退役したF14の代わりになるキャラクターはあるのでしょうかね、FA18ホーネットではキャラが立たないのでは?
    ドローン無人機による爆撃が主の今の戦争に、トップガンはドラマになるのでしょうか。
    今後の第6世代は、コントロール用に1機の有人機に対して、無人機を展開して先行させネットワークで敵を早期に発見、先制攻撃を行う戦術になるようですけども。ドッグファイトをする時代じゃ、無いのですよね。

    [ よんちゃん ]

    2017/6/2(金) 午後 10:30

    返信する
  • 顔アイコン

    >よんちゃん、コメントありがとうございます。
    トムクルーズは実物の戦闘機じゃないとヤダと言っていたらしいですから、有人の戦闘機乗りとして主演するのでしょうね。 第五世代にデジタルステルス技術を装備して第六世代に対抗するのでしょうか?

    いつか、ロボットと人間が戦う時代になってしまいそうですね。 また、ロボットと恋をしたり、ロボットと結婚したりするかも。

    ふじ○

    2017/6/3(土) 午前 3:42

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事