ここから本文です

書庫全体表示

 積み難いスポーツカー 
When you need to haul a Sport Car

イメージ 1
Tilt Truckでは、傾斜角度次第で酷い事に。
画像は、下記 Youtube より作成。


イメージ 2
Low Loader Truckの方が安心。
画像は、下記 Youtube より作成。

イメージ 15
ベイロンにとっては、この傾斜角が限界だと推測。
写真は、下記サイトより借用。

イメージ 16
Vintage Stacker Transporter 70年代の米レースカー用積車。 (USA)
写真は、Vintage Race Car Haulers より借用。

イメージ 20
Acura NSX loaded on a car carrier
(Toyota Transportation Co., Ltd. Japan)
新型NSXは、キャリアカーに積載可能
写真は、Instagram namazu1131 on Sep.21, 2017より借用。


■最低地上高の低いスポーツカーは、厄介者。 フラットベッドトラックで運搬しようにも、フロントスポイラーが積載の邪魔をする。 傾斜角が大きいチルトトラックより、荷台全体が路面に降りるセフティローダー(Low Loader Truck)の方が安全で、安心できる。

イメージ 16 イメージ 17
Tilt Truck & Low Loader Truck (Japan)
多様なフラットベッドがあるが、スポーツカーを積むならLow Loader Truck。
下記 Youtubeで、動作が見られる。

イメージ 21 イメージ 22
ジャパンオートテックのスポーツカー対応ローダーは極小段差。
写真は、FC2ブログ 360モデナ & JATキャリアFF(フルフラット)より借用。


■自動車関連の業者ならセフティローダートラックを購入するが、スポーツカーを運搬する一般人には荷が重い。 金額や維持費もそうだが、置き場所を要す。 頻繁に使わないならレンタルで借りられるが、チルトが多く、目的のセフティローダートラックは少ない。


イメージ 3 イメージ 4
レンタルトラックや業者のトラック (Japan)

こんな積車に憧れるが、お値段が・・・ (Japan)
萩原ボデー 自動車運搬車「エレベーターゲート”Box-in Racing”

イメージ 10
大きな傾斜角だが、お洒落な積車。 (France)
写真は、turbo.fr Transporteur de luxe より借用。


■サーキット等へ自ら運ぶなら、車載トレーラーがお得。 但し、牽引車の950登録ヒッチ取り付け牽引免許の取得を要す。 レンタルトレーラーは無い様なので購入するしかないが、頻繁に車載して運搬するならレンタルトラックよりも安く、10年以内で元が取れる。

参考サイト garagej.net 牽引式車載トレーラー

スポーツカーは低床なので、車載は注意が必要。 (Japan)
写真は、ブログ記事 Towing with Cayenne より転用。

 
運転して載せるのではなく、ウインチで車両を引っ張って載せる。
(自走して車台に駆け上がるのは、非常に危険)

長いスロープで車両をトレーラー上へ導く。(Japan)
写真は、ブログ記事 ウインチ付き カー トレーラー より転用。

ウインチで慎重に車台へ引き上げている。 (Japan)

イメージ 5 イメージ 6
 福伸工業の中古車載トレーラー (Japan)

イメージ 12
アメリカには多くの車載トレーラーメーカーがある。 (USA)
Bravo Aluminum trailer, IN

イメージ 17
ヨーロッパにも数多くの車載トレーラーメーカーがある。 (UK)
写真は、PRG Trailers より借用。

イメージ 18
日本で見かけた”走行中のカーキャリアトレーラー”  (Japan)
でも載っているのはATV。


■冒頭の写真の通り、傾斜角が大きいと積めない車両がある。 また、1トンを超える車両の積み上げは、想像以上に危険。 海外には、これらを解決するトレーラーがある。 油圧、或いは空圧で上下し、架台全体が接地する。

イメージ 7
油圧で架台が接地する傾斜角3度以下のトレーラー (Austraria)
Nevco Engineering Hydraulic lifting systems

イメージ 8
エアサスで架台が接地するトレーラー (USA)

イメージ 9
エアサスで架台が接地するトレーラー (USA)

イメージ 13 イメージ 14
エアサスで架台が接地するトレーラー (USA)
Fabplans.com Air Bag Car Trailer

イメージ 19
Rastic! Custom air bagged trailer


■日本にも架台が上下するトレーラーを製造販売している会社がある。 それは、滋賀県彦根市のFreedom社と石川県野々市市のゼック社。 両社共に顧客の要望に応じたトレーラを設計、製作してくれる。 海外に存在する上記の様な接地する車載トレーラーが実現できるかも。

エアサスのエアを抜くことで架台を上下させ、傾斜角を小さくしている。 (Japan)
参考動画
エアサス 車載トレーラー (上の古い動画らしく、リモコンでは無いようだ)

エアサスで架台が接地するカーゴトレーラー。  (Japan)

イメージ 11
興味のある方は、図面を持って、両社へ。
画像は、Fabplans.com より借用。


その14 へ続く
その1 へ 戻る

<参考ブログ記事>

 
4年前に工場見学させて頂いたゼック社さんとボートプラザ社さん


<参考サイト>
 三幸運輸倉庫株式会社 ペースアメリカン(浜松市)


 P-1transport(神戸) オリジナル積載車

 Youtube
   エレベーターリフトによる車両の積み込み
  なかなかカッコいいトラックでしょ〜 大型トランスポーター

単車の場合
 昇降装置を組み込む事で 地面との距離が近くなり、単車の出し入れが安全に、簡単に出来る。 スロープを駆け上がる単車の積み込みは危険だ。 特に300kg近い重量が有る単車は、半ば命懸けだ。 昇降装置の組み込みが困難ならば、 サイクルローダーを用いる。


車椅子の昇降リフトにも用いられている機構を使った単車の積載。

END

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事