ここから本文です

書庫全体表示

 デカいなぁ〜 
Big Rigs and Stupendous Trailers, we can't possibly see in Japan!

この記事は、WordPress.comに引っ越しました。

イメージ 1
Nice bodies! Which do you like better?

Semi-Trailer towing with a Kenworth T680 & Kuromaru
Swift Transportation’s 18-wheeler (Truck-Tractor with Semi-Trailer)
at the Meteor Crater Parking Lot on Sep. 15, 2013
アメリカ長距離輸送用トラックのサイズを実感できるのは、近くに寄った時。
これは、貨物輸送の主役であるエイティーンホイーラー(18-wheeler)。
写真は、下記ブログ記事より転用。

■アメリカで大都市間を結ぶ高速道路(インターステーツ)を走っていると、大型トラックの全長や連結台数に目を奪われる。 トラックによる国内貨物の輸送量は、日本は約5割、アメリカは約7割。 様々な貨物を積載した大型トラックが、日本の25倍もの面積を有する 広大なアメリカ国土を爆走している。

アメリカのトラックは、大小合わせると 1千1百万台余り。 運転手の数は、
大型トラックで約340万人。内、18ホイーラー等のトレーラーは約160万人。
 個人トラック運送業者 オーナーオペレーターO/Oは、約35万人。
写真転載元、及び参考ブログ記事は下記。

 西海岸から東海岸まで約4,000km。 時速80kmで1日8時間走っても、1日640kmだから、片道1週間。 往復で2週間。 運行計画は1ヶ月で2運行か? 故に、アメリカ国内の長距離ドライバーは、ほぼ車中で「暮らしている」という状態になる。 トラッカーのオアシスは、”トラックストップ”。 夕方から早朝にかけて、駐車場は大型トラックで溢れている。

イメージ 2
スリーパーキャブはベッドや電子レンジカセットトイレ等が装備され。
トラッカーの長距離の貨物輸送をサポート。 GPSがアシストする
クルーズコントロールやエアコン用補助エンジンを装備しているタイプもある。
写真は、kenworth.com より借用。

 RV(キャンピングカー)で旅行していると、日本と同様に大型車の駐車場へ入る事になる。 時々、長距離ドライバーと雑談。 食後に車内を見せようか、と言われたこともあったが、タイミングが合わず、残念ながら見ずじまい。

Our Class C Motorhome and a row of trucks parked
at I-80 WB Rest Area, Davenport, IA
セミトレーラートラックウナギの中にRVメダカがいる様な光景。
写真は、ブログ記事「アメリカ縦横断 20131109 #29」より転載。

■今回の記事は、アメリカで遭遇した迫力満点の大型トラックの全長や連結数について。  日本語のウェブサイトを漁ってみたが、詳細を解説している記事や資料は見つからなかった。 そこで、アメリカのサイトで法規や関連記事を解読する。 日本語の法規でさえ理解に苦労するのに、英語の記述に悄然。 めげずに挑戦したのが、この結果。

Our 24ft Class C Motorhome is about one-third of the 18-wheeler.
横から見ると、長さの違いは歴然。 24ftキャンパーの約3倍。 このトラック、
カリフォルニア州の全長65ft制限を超えているので、一般道は走行不可。
写真は、ブログ記事「アメリカ縦横断 20131118 #38」より転載。
イメージ 3
Length of 18-wheeler with 48~53~60ft dry van
(STAA Truck Tractor-Semitrailer Combination)
53ftキューブ18ホイーラーの全長は、通常70〜75ft(21〜23m)。

 アメリカでは、1983年に制定された陸上交通支援法(STAA: Surface Transportation Assistance Act)が、商用車(CMVs:commercial motor vehicles)のサイズや重量を規定している。 しかし、各州が独自の制限を設けており、STAA適用道路とそれ以外の道路では制限が異なる等、運用上の混乱を招く状況になっている。 STAA適用道路とは、インターステーツ等の全国運送道路網(NN:National Network)と、それに接続するトラックターミナルまでの道路。

イメージ 4
STAA規格のCMVsが通行可能な道路
超大型トラックを東海岸側で多く目撃したのは、西海岸よりも
STTA適応道路網が拡充されているからだった。

 STAAは、CMVsの車両幅/総全長/総重量を規定したが、車両高と車両単体長の制限は各州に委ねた車両幅は102 inches (8.5ft, 2.6m)以内総全長は28ftセミトレーラー×2連+トラクターの合計を基準に、65ft(19.8m)以上総重量は80,000lbs(約32トン)とした。
イメージ 5
Minimum overall length limit:65ft (最低でも総全長65ft以上)

 単一トラックとトレーラーを連結した車両長の制限も州に委ね、STAAが規定したのはCMVsの主役であるエイティーンホイーラー(18-wheeler)のセミトレーラー長のみ。 この大型トラックはセミトレーラーと牽引するトラック(トラクター)の連結で構成され、STAA適用道路におけるセミトレーラー長を48ft(14.63m)以上とした。

イメージ 6
Mini. semi-trailer length limit:48ft (最低でもセミトレは48ft以上)

 ”Minimum length limit”とは、連邦政府が州政府に対して「長さを制限するなら、最低限この数値を確保してね」という勧奨。 総全長を規制するな、とか、長さに規制はない、という意味ではない。

 一方、STAA施行直前の1982年12月1日時点で、48tfを超えるセミトレーラーを合法としていた州に対し、その州で運行していた最長セミトレーラーを州独自のCMVs総全長規制の基にしてもよい、とした。 各州が制限したセミトレーラー長は、既得権長(Grandfathered Semitrailer Lengths)と呼ばれている。 また、STAA適用道路における28.5ft(8.69m)セミトレーラー×2連の許容を各州に求めた。

CMVs全長規定の法令 Code of Federal Regulationsは、gpo.gov
§658.13 Length (PDF)

 1991年に制定された総合陸上輸送効率化法(ISTEA:Intermodal Surface Transportation Efficiency Act)では、各州の様々な制限内で運行されていた合計重量80,000lbs(約32トン)を超える多重連結トレーラーに対し、当時の制限を維持する事を条件に運行継続(ISTEA "Freeze")を可能とした。

イメージ 7
Freezing CMVs in the snowfall
写真は、truckerslogic.com の下記記事より借用。

 連邦政府による諸規定が各州に反映されないのは、連邦政府/州政府/地方政府のそれぞれが主権を有する”連邦制の合衆国アメリカ”でありがちな状況。 上述の通りCMVsの全長規定も同様で、詰まる所、連邦政府が規定しているのは、自動車運搬用大型トラックの内、キャリアカーを含む数車種のみ。 従って、全長制限等の各種規制値は州により異なり詳細は各州交通局DOTの情報を参照しなければならない

イメージ 8
18ホイーラー、タンカー、キャリアカー
アメリカの商用車は、どれも大きくて迫力がある。
写真は、ブログ記事「アメリカ縦横断 20131108 #28」より転載。

インターステーツの雄、ウォルマートの”自家用”18ホイーラー
自社荷物を運搬するトラックに商用運転免許証CDLは不要だが、
このサイズになると殆どの州でCDLが必要になる。
写真は、ブログ記事「アメリカ縦横断 20131017 #6」より転載。

 各州交通局DOTを統括するのは連邦政府の運輸省(DOT:Department of Transportation)で、道路交通行政は高速道路庁(FHWA:Federal Highway Administration) が担っている。 以下の表は、各州の規制値をサマライズしたもの。

イメージ 9

代表的な商用車 CMVの全長

●単一トラック Single-Unit Trucks, Straight Truck or Non-articulated Truck
 STAAでは重量を規定しているが、長さは規定せずに各州が制限を設けている。
イメージ 10
3〜4軸トラック 12m〜18m

イメージ 11
各州の単一トラック長の最長値
図は、bigtruckguide.com より借用。

コンビネーション トラック Combination Trucks
 牽引車と非牽引車の組み合わせは、フルトレーラーとセミトレーラーの2種。
 STAA規格車両は、アメリカ全土のSTAA適用道路で運行可能。
 非牽引車の連結数や全長は各州が規制値を設け、その州内で運行可能。
イメージ 12
Straight Truck with Single Trailer
単一トラック&トレーラー

イメージ 13
STAA Truck Tractor-Semitrailer Combination
Combination with single semi-trailer (48’)
STAA セミトレーラートラック 約20m

イメージ 14
STAA Double
Combination with twin semi-trailers (26~28')
STAA ダブルス 約23m

イメージ 15
Western Double
Combination with twin semi-trailers (28')
ウエスタンダブルス 約21m

●長大コンビネーショントラック LCV:Longer Combination Vehicles
 19州の限定された路線で走行可能な長大な連結トレーラー。
 主に物流拠点のシャトル便として大手運送会社が運行している。

イメージ 16
Rocky Mountain doubles
Combination with 2 semi-trailers (45~48’ & 26~28')
ロッキーマウンテンダブルス 約29m

イメージ 17
Turnpike doubles
Combination with twin semi-trailers (45~48’)
ターンパイクダブルス 約34m

イメージ 18
Triples
Combination with triple semi-trailers (26~28')
トリプルス 約33m

イメージ 19
長大トラックLCVが運行可能な州

Fedex/Con-way pulling three 28ft trailers, UPS pulling two 48ft trailers,
are called Triples and Turnpike Doubles.
オハイオ〜インディアナ州で運行している大手輸送会社のトラック便。

A Triples, Tractor with three pups on WB I-80/90 in Indiana
Pup is a short semi trailer between 26 and 32 ft long with a single axle.
写真は、ブログ記事「アメリカ縦横断 20131108 #28」より転載。

■補足
 STAA規格CMVsは全長制限が無いので、長尺のロングフードトラクター(ボンネットトラック)が牽引車に用いられている。 キャブオーバートラクターCOEは非牽引時の走行安定性に劣るため、連結時の全長制限が厳しい州で全長切りつめ用として採用されている。 具体的には、ワシントン、オレゴン、カリフォルニア州を通して運行可能な2連トレーラーの最大総全長は68ftなので、28ftドライバン2連を牽くにはCOEが必要となった。これがウエスタンダブルスの起源/発祥のようだ。

イメージ 20
COE Western Doubles

 STAA規格が当初48ftセミトレーラーを設定したのは、パレットに積載された荷物を12ケ×2列で搭載する事を想定していたから。 荷物用パレットサイズは、縦48インチ(4フィート)×横40インチ。 長さ53フィート×幅102インチのドライバンでは、2ヶ増し。 横幅が96インチから102インチになったのも、パレット2列を余裕で許容するドライバン内寸(99インチ)を確保するため。 53ftあれば、海上輸送コンテナ最大53ftと同じ容量になる。

イメージ 21

 運送効率を上げるため、57ft超のセミトレーラーがアリゾナ、ユタ、ニューメキシコ、コロラド、ワイオミング、カンザス、オクラホマ、テキサス、ルイジアナ、アラバマ、フロリダ、ケンタッキーの12州に導入されている。

イメージ 22
各州のセミトレーラーの最長値
図は、bigtruckguide.com より借用。

 CMVを運転するには、商用大型免許証(Class-A CDL:Commercial driver's license)が必要。 全米には340万人の商用車運転手がいて、その半数は個人で運送業を営んでいる。 車両のカテゴリーはClass 7〜8となり、商用目的以外で使用する場合は自家用車としてDMV登録し、牽引時は大型免許(Noncommercial Class-B or A)が必要になる。 商用目的でなくても、数州ではCDLが必要になる。

イメージ 23


イメージ 24

イメージ 25
早朝のインターステーツ80号線 (インディアナ州)

次の記事は、”STAA規格キャリアカーの全長について”を予定してます。


<参考ブログ記事>

<参考サイト>
連邦政府発行文書の検索 gpo.gov Search Government Publications

gpo.gov
Code of Federal Regulations
 §658.13 Length April 1, 2017 (HTML) 

FHWA
   FAST:Fixing America's Surface Transportation Act
   Truck Size and Weight Provisions

CA DOT
 
Road Management & Engineering Journalイメージ 26
bigtruckguide.com Semi-Trailer Length
drivinglaws.aaa.com Trailer Dimensions


trucking.org
trucker.com 2015
fleetowner.com 2015
quora.com
Owner-Operator Independent Drivers Association OOIDA

enWiki

用語辞典(Glossary)

カメさんの頭ン中 アメリカのトラックの迫力
Yahoo知恵袋
アメリカ行きのダンボール アメリカ大陸を疾走するトラック
国交省

  • 顔アイコン

    アメリカ人と日本人だけが、大きいのを好むそうですよ。
    何の話かって?もちろんおっぱいの話デス、、、(笑)

    [ よんちゃん ]

    2017/10/13(金) 午後 9:02

  • 顔アイコン

    形状が重要。 目を閉じれば色は関係なし。なんの話かって? もちろん・・・です。

    そういえば、中国でペチャ○○の人を机场(ツィチャン 飛行場)と言ってましたね。

    ふじ○

    2017/10/17(火) 午後 7:21

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事