ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索
 キャンプは、ストレス社会の受け皿か? 
Camping has “a great deal of impact” on reducing stress.
イメージ 1

■アメリカのキャンプ場フランチャイズ”KOA(Kampgrounds of America, Inc)”が毎年4月に公表するNorth American Camping Reportによれば、ここ数年、キャンプ人気の高まりが続いているという。 2017年は、新たに260万世帯がキャンプを開始。 アメリカ全世帯 約12,600戸の61パーセント(7,700万世帯)に過去1年以内にキャンプした人がいる。 その内、45パーセントが今年2018年もキャンプを計画しているらしい。

イメージ 2
Applox. US$70/night with full-hookups in June

 アメリカでキャンプ旅行と言えば、RV(キャンピングカー)によるレジャーだと思っていた。 なぜなら、アメリカRV旅行ではテントを張ったキャンプを滅多に見掛けなかった事と、アメリカのRV保有台数は日本(10万台)の100倍(約1000万台)だから。 しかし、RVでのキャンプは、全体の24パーセントに留まる。

 キャンプの大多数を占めるのは、テント停泊で61パーセント。 停泊地となる場所は、全米で約16,000ヶ所もあるキャンプ場やRVパーク。 テントサイトやキャビンがあるRVパークも多い。 統計では、100マイル(160km)以内のキャンプ旅行が半数を占めており、週末のレジャーとして根付いているようだ。

イメージ 7
霜が降り始める10月後半でも、テントキャンパーはいる。

■これまでRVによる旅行やキャンプ(RVing)は、その大多数を年配の白人が占めていた。 ところが近年、ミレニアル世代(18〜35才)にも人気が出てきた。 また、アフリカ系、ヒスパニック系やアジア系アメリカ人など、幅広い世代や人種にもキャンプ人気が広がっているという。 確かに数年前はアメリカのキャンプ場で白人以外の人種を見る事は無く、僕らアジア人がモーターホームで旅行しているのを珍しがられた。

 若年層のキャンプ人気は、インスタグラムなどのSNSによる影響が大きいと分析されている。 特にキャンプ場の無い辺境地でのブーンドックやグランピングに若者は注目。 RVでキャンプしていても44パーセントはRVを所有していないので、レンタルRV市場は拡大し、RV販売も絶好調。 値段が手頃な小型軽量トラベルトレーラーをラインナップするメーカーが増えている。

イメージ 3
Roadrunner Picnic Area (Google Maps)
ホワイトサンズのテーブルやグリルが備わったデイユースエリア
Photographed in 2013 by Fuji-maru

 日本は共同キッチンのキャンプ場が多いが、アメリカでは、大概、個々の停泊サイトにテーブルやBBQグリルが設置されている。 郊外のキャンプ場には、水栓や電気接続口があるテントサイトも多い。 RVの停泊では、場所により停めるだけのドライサイト、自宅と同じような環境でRVが使えるフルフックアップサイトなど様々。

■僕のキャンプデビューは5才で、場所は田口(現在の妙高市)。 親父に連れられて”タケノコ狩り”に行った時だった。 妙高山麓で姫竹(千島笹/根曲がり竹の若竹)を採り、お昼にタケノコ汁にして食べた。 缶詰のサバも入っていて、とても美味しかった事を今でも思い出す。 季節は、ちょうど今頃の6月だ。

イメージ 4 イメージ 5
写真は、FC2 yasu氏のブログ ネマガリダケのタケノコ汁より借用。

 2回目のキャンプは浅間山登山。 浅間山荘事件の翌年の夏、登山日の前後にバンガローに泊まった。 そのハズだったが、夜になると3帖ほどのバンガローは山蟻に占領され、同い年の従弟と僕は追い出されてしまう。 登山に連れて行ってくれた若いオジサンが、クルマを宿として貸してくれた。 そのクルマの車内が広く(センチュリーかプレジデント)、「こんなクルマがあるんだ」と驚いた。

 その後、中学校での登山で僕のキャンプ体験は一旦終了。 社会人になってからは、BBQのデイキャンプだけで、テントに宿泊していない。 そして2010年、モーターホームによるアメリカ旅行でキャンプにハマる。 テント設営不要で、Self-contained。 日本のキャンプは虫に悩まされるが、アメリカ中西部で虫が気になった停泊地はない。 これが家内にも気に入られ、その後のモーターホーム購入や頻繁なアメリカ モーターホーム旅行に発展した。

■ところで、日本のキャンプ人口はどうなっているのだろうか。 一般社団法人 日本オートキャンプ協会が「オートキャンプ白書」を毎年7月に発行している。 それによると2010年頃から徐々に増加し、2016年のオートキャンプ人口は830万人と推計されている。 この数値は、日本の人口の約7パーセントにもなり、意外と多いことに驚かされた。 日本のキャンプ場で利益が出せているのは、10分の1もないらしい。

イメージ 6

 全人口に占めるキャンプ人口の比率を比べると、日本はアメリカ(3,856/32,570=0.12)の約6割となる。 なぜ、こんなに差があるのだろうか? 僕なりに推測してみると、先ず、キャンプ場停泊料が高額。 旅館やホテルよりも安いのは当然だが、アメリカの2倍以上に設定されているキャンプ場が多い。 平日のデイキャンプ(BBQなど)は格安料金にしてもいいのでは。

 次に、アメリカに比べ、トイレやシャワー施設が狭くて汚い。 女性は、倦厭するでしょうね。 キャンプのイメージがサバイバル、又は真逆のグランピングに偏っている。 また、TVや雑誌は、キャンプ料理に注目しがち。 上手い料理が作れないとキャンプが出来ないとみなされてしまう風潮。 いつだったか、スーパーで買って来た寿司をキャンプ場で食べていたら、周りから変人だと思われていたようだった。

 RVでもテントでも車中泊でも、何を食べても、キャンプでしょう。 昔は、”気軽に少ない出費で自然を楽しむキャンプ”だったから、キャンプ人口が多かったのだと思う。 時間消費型レジャーは、キャンプからスマホのゲームに代わってしまった???


Google Mapsの KOAキャンプ場評価について
 ぼくの経験と照らし合わせると、各キャンプ場の評価は妥当だと思う。
★★★★(星4つ以上)ならお勧めで、それ未満ならやめた方がイイ。

<関連ブログ記事>

<参考サイト>
rvda.org April 11, 2018
insideoutdoor.com April 13, 2018
southbendtribune.com May 18, 2016

ryoko-net.co.jp 旬刊旅行新聞
jrva.com 日本RV協会 2017年06月26日
medium.com Jul 18, 2017
campingcar2.shumilog.com 町田の独り言
otaristore.com 小谷商店
END

■Staycation around Mt. Fuji

 富士山麓一周ドライブ 

イメージ 1
View Point near Lake Yamanaka (Google Maps)
山中湖 パノラマ台
地元の方によると、御殿場に別荘を建てた安倍晋三氏の祖父(岸信介)が
 当時、少々広い路側帯のみだったこの展望台を訪れていた。
ここは山中湖から御殿場市小山町へ抜けるルートの途中にあり、
当時の道路は展望台までだったそうだ。

■梅雨に入る前に富士山周辺を一周してきた。 道中、なんとなく撮った写真を掲載。

イメージ 2
Not a Camper, but a film editing vehicle
これはキャンピングカーではなく、Tokyo Film Mate Corp社の編集車
ベースとなる車体は、どこの特殊車両メーカーが製作したのか?

イメージ 5 イメージ 7
Duffet within the Makaino ranch (Google Maps)
馬飼野牧場の農場レストラン
中学生以上65才未満 1,890円(正午までの入店は1割引き)

イメージ 11 イメージ 12

イメージ 13
(株)バップ 富士山バギー

イメージ 8
View point, Rest area Asagiri Kogen (Google Maps)
Wispy Mt. Fuji in the background

イメージ 9
ドローン練習場(富士山スカイグラウンド)があるようです。

イメージ 10
1970s Honda CBX enWiki
これが発売された当時、僕はYamaha DT1のレストア思案中。

イメージ 6
本栖湖の遊覧船”もぐらん”

イメージ 14
Lake Motosuko (Google Maps)

イメージ 15
Lake Saiko (Google Maps)

イメージ 3
1980s BMW E24 M635CSi with a M88/3 engine? (enwiki)
1980年後半に発売された光モノを廃したShadow line。
当時は6シリーズに憧れていたが、新社会人の僕には買えず、
E30 325iのシャドーラインで満足していた。

イメージ 4
Empty nest couples' camper, at rest area Narusawa (Google Maps)
Funluce Ural Asia” (株)キャンピングカーランドのファンルーチェ
子供たちが巣立ち、キャンピングカーを小さいタイプに買い替えたそうだ。



<参考サイト>
vill.yamanakako.yamanashi.jp
 山中湖村役場観光課 山中湖パノラマ台
asahi.com
lake-yamanaka.net
 山中湖漁業協同組合 2006年冬 全面凍結した山中湖
all-souzoku.com
wiki
kyu-kishitei.jp
 東山旧岸邸 (御殿場市)
END

 アンフィビアスに乗ろう! 
Get onboard an Amphibious Bus!

イメージ 1
富士急山梨バス(株)が2011年5月より運行している水陸両用バス ”Kaba
(2018年6月 山中湖で撮影)

富士急山梨バス(株)の水陸両用バス”Kaba”を最近になって初めて見た。 日の丸自動車興業(株)が横浜やお台場周辺で運行している水陸両用バス”Sky Duck”は、1年ほど前に見た事がある。 見た事が無いのは、日本で最初に水陸両用バスを導入した日本水陸観光(株)の”Duck Tour”。 同社は、全国8ヶ所で運行している。

イメージ 2
この先を左折し、スロープから山中湖へ入水。 (Google Maps)
1日 8便も運行。(全面凍結しない山中湖では、冬も7便)

■日本の水陸両用バスは、大概、1号車はアメリカのCool Amphibious Manufacturers International(CAMI)社製の車両を輸入したもの。 2号車以降は、それを参考に日本で製造(改造)した車両になっている。 これは、中国が日本の産品を1つだけ購入し、その後はコピーして国内展開する状況に似ている。 しかし、WTOに加盟している日本の(中国も加盟しているが) コンプライアンスを遵守している日本企業なら、単にコピーした水陸両用バスではない、はず。

イメージ 14
CAMI社の水陸両用キャンピングカー”Terra Wind
同社の歴史等の詳細は、下記ブログ記事を参照。

If I could have a Cami Terra Wind that is
”Only” $1.2 million and up, depending on options!,
I’ll make the journey across the Pacific to the US.
 But no gas stations to get some fuel on the way.
So, my option must be a heavy toad oil tanker!

■CAMI社は1999年に水陸両用の大型バス”Hydra-Terra”を建造し、世界で初めて観光で運用した会社。 同社は水陸両用車両の基本的な特許を取得している。 日本ではコーワテック(株)が水陸両用バスを建造しているが、米CAMI社から製造や特許使用ライセンスを取得しているかは不明。 全く抵触しない技術で建造している可能性もある。 1号車KABAは、CAMI社から輸入した水陸両用バスを東急テクノシステム(株)で改造したようだ。

イメージ 3
4翼の固定ピッチプロペラ(FPP)
スターンドライブも跳ね上げ機構も無いようだ。
だとすると、インボードエンジン・ダイレクトドライブか?

■富士急山梨バス(株)のkaba1号車は米CAMI製の船体に日本製のシャシーとエンジンを組み込んでいるが、目撃した2013年に導入された2号車は全ての製造工程を日本国内で行ったらしい。 スクリューを駆動する航行用エンジンと、陸上走行用エンジンの2基を搭載し、1号車の車両重量は約12t(2号車は約14t)。 燃料タンク(軽油)は共用で、容量は約200L。 ボディーサイズは、全長11.9×全幅2.48×全高3.7m。 地上走行では最高約100km/h、水上速力は6.5ノット(約12km/h)。

イメージ 4
「それでは皆さ〜ん、山中湖に向かって発進しま〜す!
カバさんバスがお船に変わりま〜す♪」
船舶用エンジンに切り替わると、ディーゼルエンジン特有の黒煙が上がる。

1周約30分(陸10分 湖20分) 料金は、中学生以上 2,200円


この水陸両用車両の構造について、疑問に思っている事が山ほどある。
いつか乗る機会があったら、尋ねてみたい。


<参考ブログ記事>

<参考サイト>
kaba-bus.com
 富士急山梨バス(株) 水陸両用バス山中湖のKABA
car.watch.impress.co.jp 2011年5月11日
response.jp 2013年4月26日

イメージ 5
”Kaba” 2号車
4翼FPPで、インボードエンジン・ダイレクトドライブか?
写真は、response.jpより借用。



skybus.jp
 日の丸自動車興業(株) 水上を走るバス SKY Duck
trendy.nikkeibp.co.jp 2013年03月05日
jms-inc.jp

イメージ 6 イメージ 7
 左:東京スカイダック、右:横浜スカイダック(2016年)
船の推進器は、2016年に運行を始めた横浜スカイダックが最もシンプル。
4翼FPPで、インボードエンジン・ダイレクトドライブか?
写真は、kids-event.xii.jpameblo.jp/fab44より借用。



japan-ducktour.com
 日本水陸観光(株) 代表取締役社長 須知裕曠氏
 全国8ヶ所で水陸両用バスによるダックツアーを展開。
japanduck.com
 この会社は日本水陸観光(株)のグループ会社で、水陸両用バスの先駆社(者)。
 観光ツアーで使用される水陸両用バスの所有/リースを行っているようだ。
 NPO法人 日本水陸両用車協会(JAVO)とも関係が深そうで、
 JAVOの事業活動による利益の付け替え先がジャパンダック(株)か?
 そのような会社だからこそ、目立たない様にしているのかも。
 2007年の記事に”New”の印が付いているので、放置状態のサイトだと推測。
javo.jp
 日本水陸両用車協会(JAVO) 理事長 須知裕曠氏
kowatech.co.jp
 コーワテック(株) 水陸両用バスを製造
kurutopi.jp

イメージ 11 イメージ 12

tokyu-techno.co.jp 東急テクノシステム 2011年4月

イメージ 13

yamamotokiko.co.jp
 山本機工(株) スターンドライブを製造

イメージ 8 イメージ 9
 
イメージ 10
ダックツアー水陸両用バスは、3翼FPP
駆動はスターンドライブで、跳ね上げ式。 ラダーは無い。
写真は、下記サイトより借用。
tokyo-duck.tours
 お台場周辺で運行している東京ダックツアー
 ”旅行企画:日本水陸観光(株)、陸上運行:ジャパンダック(株)、
 水上運航:NPO法人 日本水陸両用車協会”という訳の分からない構成。
sun-a.com
 Motor Fan illustrated Vol.35 (2009年08月15日発売)
 水陸両用バス 日本水陸観光:LEGEND零ONE号
mulpix.com
kozaru98.fc2web.com 2008年
blogs.yahoo.co.jp/wiseman410/ 2018年7月6日



mlit.go.jp 平成21年3月
Wiki
repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp 東京大学学術機関リポジトリ
  船舶の排ガス規制 P14〜
END

■けん引の練習

 初体験はドキドキでしょうね 

イメージ 1
乗用車をホイールリフトに載せて...

イメージ 2
JAF職員が けん引の練習中


<参考ブログ記事>

イメージ 3 イメージ 4
Maybe they thought it was a Terra Wind (amphibious RV)

イメージ 5 イメージ 6
No worries. Rental RV that comes with great insurance!

イメージ 8 イメージ 7
I just don't think it's going to make it down.

イメージ 10 イメージ 9
Just out for a drive.

イメージ 11 イメージ 12
I am thinking the driver is now in the bathroom
changing into a new pair of underwear.



イメージ 13 イメージ 14
It seem that RVers like towing all of stuff with their RVs in the US.

イメージ 15 イメージ 16

イメージ 17 イメージ 18
You never know what you might need when your camping.

END



イメージ 1
MEYLE製フィルター (純正品番 997 571 219 01 相当品)

■ヤフーブログのTポイントが貯まっていたので、家内のMY09ポルシェ911(997後期)のエアコン用外気フィルターを購入し、交換してみた。 購入したフィルターは、活性炭入りの高価なタイプ。

イメージ 2

 今回交換するのは、フロントフード内にあるエアコン用外気フィルター。 ボンネットを開けて樹脂製のカバーを外せば、工具無しで交換できる。

イメージ 3 イメージ 4
バッテリーカバーを外し、助手席前方のカバーも外す。
(右ハンドルなので、助手席は左)

イメージ 5
助手席側前方に隠れている。 (右ハンドル車なので、左側)

イメージ 6 イメージ 7
奥の車体内側にフックがあるので外す。

イメージ 8 イメージ 9
手前のカバーは、スライドさせて外す。

イメージ 10
取り付けられていたのは、ポルシェ純正 MANN社製フィルター
Outside Air Cabin Filter #997 571 219 01 (Particle Filter)
(最新品番は#991 572 371 00)

イメージ 15


イメージ 11
左:新品(MEYLE製)、右:使用後(純正)
9年(約5万km)使用しているが、田舎暮らしなので殆ど汚れていなかった。

イメージ 12
上:新品(MEYLE製)、下:使用後(純正)
MEYLE製の新品は周囲のスポンジが厚いので、
装着時は強く押し込まないと入らない


■エアコン用フィルターは、車内に内気用がもう一つ。 今回は交換しなかったが、作業し難いダッシュボードの奥側にある。

イメージ 13 イメージ 14
 Inside Air Cabin Filter #991 573 623 00(Passenger compart. filter)
写真は、wataさんのブログより借用。

イメージ 16



■ここまでの作業をポルシェセンターに依頼すると、税込18,792円。
 部品(2点):16,200円
  外気フィルター #991 572 371 00 価格  3,240円 (活性炭無し)
  内気フィルター #991 573 623 00 価格 12,960円 ← こんな値段なの?
 工賃(12分):2,592円(工賃単価 12,960円/時間×0.2時間)

 ※外気フィルターは、約半年前に最安値1,000円のモノがあった。
 ※内気フィルターは、純正品でなければ3〜4千円で販売されている。


■さて、上の写真でバッテリーに気付いた方もいらしゃるのでは。 新車時に装着されていた純正の独Moll社製は3年、次の同じMoll社は約2年で劣化し、充電しても電圧が上がらなくなってしまった。 現在のバッテリーは、2013年12月に交換した米ACDelco社製。 既に4年半が経過するも、全く問題無し。

イメージ 17 イメージ 18
左:Moll社製、右:ACDelco社製バッテリー


<関連ブログ記事>
END

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事