ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

 可愛いティアドロップトレーラー♪ 
 
イメージ 1
 
 
■今日は、生憎の雨、そして霧。 でも、僕にとってはラッキーで楽しい午後だった。 何故かというと、山中湖から5kmほど走った所にある”リトルガイジャパン”の久埜社長にお会いできたから! 晴れていたら、社長は出掛けていて 当分会えなかったのだ。 とても気さくなオジサンで、アメリカ好き。 オジサンと言っても 僕と同い年。(笑) 僕の数倍カッコイイし、センスも良くて、素敵なガレージや工場やショップを造っている。 建築家 (有限会社 クリエーション)でもあるのだ。 室内はアメリカ木材で”アメリカの香り”そのもので、インテリアもアメリカ! だから オハイオ州とかの田舎にワープしたような錯覚に陥ってしまうのだ。
 
イメージ 4 イメージ 5
左:整備工場、右:US-GARAGE SHOP
 
■2010年より米国リトルガイ正規輸入代理店として、ティアドロップ型(水滴型)の小型トレーラーを販売していて、既に数十台が日本のお客様に使用されている。 乗用車で牽くタイプ、単車で牽くタイプなど、様々なトレーラーが展示されている。 アフターサービスも万全で、ここには陸運局認証の整備工場もあるのだ。 ”US-GARAGE SHOP”もあり、日本では手に入り難い アメリカのキャンピング用品が入手可能だ。
 
イメージ 2 イメージ 3 
左は単車で牽引可能なトレーラー、右はコペンで牽くトレーラー
 
■ここへ ご訪問させていただいたのは仕事の件なのだが、仕事を忘れ アメリカやトレーラーの事について色々お話させていただいた。 昨年はフロリダ キーウエストへ行かれたそうで、羨ましいな〜。 日本にはトレーラーを牽く文化が育っていないから、「一緒に育てましょう!」なんて 大きな話をしてみたり。(笑)  あっと言う間の2時間だった。 次回は家内を連れて行こうと思う。 家内は、素敵な家具やインテリアに 間違いなくハマルね♪ だって、”ローラ・インガルスの故郷”そのもの なんだ!
 
イメージ 8 イメージ 7
 
イメージ 9 イメージ 10
 
イメージ 11 イメージ 12
 
イメージ 13 イメージ 6
 
ご紹介頂いた”ボートプラザコーポレーション”赤木社長、ありがとうございました。
 
社長の愛車達♪
 
イメージ 1 イメージ 2
 
イメージ 3 イメージ 4
ハーレーも ミニクーパーSも ”ヒッチ付き”!
 
<追記>
ここへの道のりで狭い箇所が20mほどある。 ドリゾウのような大きなキャンピングカーでは、道路脇の枝が車体に当って「キーキー」となる。 当然、全幅 3mのサイドミラーは折り畳まないと通れない。定期的に枝を落とすそうだが、乗用車でのご訪問をお勧めする。
 
イメージ 5 イメージ 6

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事