ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

  え〜、突然の計画公表と同行者募集です。(汗)
2013年秋 モーターホーム旅行、”本年 2回目”
当該記事は、ファン登録の方までに公開しています。
<2013/10/3 PM7> 全公開に変更。 出発前日に”ファン登録の方まで”に戻します
 
■期間 : 2013年10月12日(土)出発 〜 11月12日(火)帰国 【30泊 32日】
 
■願望ルート : ロサンジェルス〜カリーゾプレイン〜(ビズモビーチ)〜バララット〜マンザナーNHSヨセミテNP〜サンフランシスコ〜スクーナーガルチSB〜アストリアメグラーブリッジ〜シアトル〜グレイシャーNP セントメリーレイクイエローストンNP〜(テオドール・ルーズベルトNP)〜デビルズタワー〜マウントラッシュモアNM〜(ファンタジーキャニオン〜ソルトレイクシティ ボンネビル ソルトフラッツ)〜ロッキーマウンテンNP〜デンバー〜キャノンシティ〜ロイヤルゴージブリッジ〜プエブロ〜グレートサンドデューンNPサンジャンナショナルフォレスト〜ナバホレイク〜ビスタイ〜アルバカーキ〜サンタフェ〜アラモゴード ホワイトサンズNMカールズバッドカバランズNP〜ロズウェル〜ダラス〜ヒューストン スペースセンター〜ニューオーリンズ〜モービル〜ペンサコーラ〜パナマシティ〜ボールドポイント〜タンパ〜ドーバーエバーグレーズNP〜キーウエスト〜マイアミ〜ケネディスペースセンター〜デイトナビーチ〜ジャクソンビル〜ワニーレイク〜アトランタ〜オーガスタ〜ウィルミントン〜リッチモンド〜ワシントンDC スミソニアンインスティチュート〜フィラデルフィア〜ニューヨーク〜ハンプトン〜ケープコッド〜ボストン〜サウザンドアイランズ〜ナイアガラフォールズ〜トロント〜デトロイト〜ルイビル〜インディアナポリス〜フォレストシティ(ウィネバゴ)〜ホグバックブリッジ〜シカゴ〜ドワイト〜ポンティアック〜セントルイス〜カンザスシティ〜オクラホマシティ〜アマリロ ミッドポイント〜アルバカーキ〜ツーソン〜ソノーランデザート〜オルガンパイプカクタスNM〜ユマ〜アンザボレゴ〜サンディエゴ〜サンペドロ〜ロサンジェルス
 
※10月1日からの国立公園閉鎖により、ルートを逆回りにしたり 立ち寄り地の変更/削除等が予測されます。 また、上記は希望ルートで、距離が1万マイルを超えている検討段階のモノです。 尚、夜間走行等、ハードな旅程も含まれています。

 
■同行メンバー : 家内の”くろ○”(女性 4?才 看護師)、”ふじ○”(男性 5?才 元メカトロエンジニア 現在?内緒)
    上記両者は、ドライバーを服務
    ※ 予定メンバー1名欠員により、現在 2名のみ
 
■予算 : 現在 2名→約75万円/人、3名→約60万円/人、4名→約50万円/人 (エアチケット、自炊食事代込)
    ※ IA Annual Passを既得していますので、国立公園の入場料は不要です。
    ※ 個人に帰属する費用 (海外旅行保険、お土産代等)は各自でお支払下さい。
 
■移動手段 : 25ft Class C Rental-Motorhome ”Fleetwood Majestic”
    ※ 6人乗り シャワー、トイレ、キッチン付き 全長9m 全幅2.6m 全高3.7mのキャンピングカー
    ※ トラベルデポ社及び現地スタッフがサポートしていますので、万が一の時も安心です。
 
■宿泊 : キャンピングカー泊。
    停泊地は、RVパーク/キャンプ場/オーバーナイトパーキング可能な駐車場
    ※ 停泊地の割合は、無料キャンプエリア 50%、RVパーク・ディベロフトキャンプ場 30%、
      トラックストップ等 20%を目安に計画・検討しています。 
 
□旅行の決行 : 同行メンバー増減に関わらず、現状の 2名で遂行予定。
    ※ 出発前、旅行中において、旅行を中止せざるを得ない状況が生じた場合は旅行を中止します。
 

 
★募集人員 : 1〜2名 ・男女?年齢 不問・協調性があり、明るく元気な方・英語能力 不問
    ※ 多少病弱でも看護師の”くろ○”がフォロー/ケア可能です。 (但し、責任は持てません)
 
★募集期限 : 2013年 10月4日(金) 午前11時まで。 (現状、3名分のエコノミークラスエアチケット予約済み)
    ※ エアチケットが入手可能又は ご自身で入手されるなら、出発日の前日まで。
 
★参加条件 : 上記期限内に エアチケット代を含む旅行予測代金の事前全額振込み。
    ※ 明朗会計、余剰や不足は帰国時に空港で精算します。
      下記記事を ご参考に
       ※ 当該記事のモーターホーム借用費は、個人所有の車両の為、ブログでは公開出来ません。
    ※ 途中下車、OKです♪ ex. LAX〜JFK、LAX〜SFO、LAX〜SEA、DFW〜IAD等
    ※ 運転を希望される場合、国際免許証の取得や 現地で自動車保険への加入が必要です。
 
★問い合わせ: 当該ブログのコメント投稿欄に ”内緒にチェックを入れて”連絡先も含め投稿下さい。
    ※ 投稿内容は非公開になります。 ”ふじ○”より Eメールや電話等で 回答します。
 

 
 
僕のブログを見て「行きたい!」と思った ”時間とお金に多少の余裕がある方”は是非♪
 
アメリカ縦横断は、一生に一度出来るか 出来ないかの旅行。 この記事が 旅立ちのチャンス!
 
 
 
<2013/10/03 追記> 同乗者の旅費減額 → http://blogs.yahoo.co.jp/fuji8888/32690829.html

開くトラックバック(3)

 Confusion & Anxiety of the progress 
 
A midnight deadline to avert a shutdown passed Monday night, the National Park Service was preparing to put a closed sign around America’s national treasures.
Congress missed its deadline to keep the government running, and the National Park Services’ contingency plan states in the event of a shutdown all activities at the parks, except for necessary emergency services, would be immediately suspended and the parks would be closed indefinitely.
Not only would the public be unable to enter the parks, visitors currently camping or staying in a national park would be ordered to leave within two days and all roads leading to the parks would be closed.
Additionally, officials tell Fox News the National Park Police in Washington plan to barricade all monuments. In the case of open-air monuments that have no physical barrier, such as the World War II memorial in downtown D.C., the police would have to go to extra effort and expense to create one to keep the public out.
The national monuments that would close include the Statue of Liberty and Ellis Island in New York, Independence Hall in Philadelphia, Alcatraz Island near San Francisco and the Washington Monument, National Zoo and the Smithsonian in D.C.
In a statement at the White House press room Monday evening, President Obama cited the shuttering of monuments as one of the effects of the shutdown that will have a palpable impact on Americans.
“Tourists will find every one of America's national parks and monuments, from Yosemite to the Smithsonian to the Statue of Liberty, immediately closed,” he said. “And of course the communities and small business that rely on these national treasures for their livelihoods will be out of customers and out of luck.”
The closures have the potential to affect hundreds of thousands of tourists who travel from all over the world to visit the monuments every day, some for the first or only time in their lives.
One special group that would be affected is a group of Mississippi World War II veterans who plan to travel this week to visit the World War II Memorial in D.C.
For many of the 91 veterans, who are traveling to D.C. via the non-profit Honor Flights, this will be the only chance they will have in their lifetimes to visit the memorial.
The shutdown is also expected to have a huge effect on thousands of National Park Services employees, with staffing cut to the “very minimum” necessary. Over 21,000 employees in parks nationwide would be furloughed.
 
 
Are you affected by the shutdown? Got a message for Washington? Send it to iReport and be part of CNN's coverage.
(CNN) -- Planning to travel in or to the United States and wondering if the U.S. government shutdown will hit your plans?
Well, you may need to tweak some sight-seeing portions of your itinerary. Never mind that visit to the Statue of Liberty in New York City. Forget visiting Independence Hall in Philadelphia. And that hiking adventure at Yellowstone National Park? It won't happen.
Congress, wrangling over spending and Obamacare, failed to renew government funds in time for the start of the new fiscal year on Tuesday, and many travelers -- both domestic and international visitors -- will quickly start feeling the impact of the shutdown.
While rail networks, essential air security and traffic control operations won't be impeded, travelers visiting the country's national parks and other government-run tourist attractions will find the gates shuttered and the doors locked.
All 401 National Park Service sites, which collectively average about 715,000 visitors per day in October, will be closed, according to a park service spokeswoman. (Guests staying in campgrounds and on-site hotels will be given 48 hours to leave.) The Smithsonian's 19 museums and galleries and the National Zoo will also turn visitors away.
In addition to the Smithsonian's National Air and Space Museum, the shutdown bars tourists from two of the world's top destinations for aviation enthusiasts: the National Museum of Naval Aviation in Pensacola, Florida, and the National Museum of the U.S. Air Force at Ohio's Wright-Patterson Air Force Base.
Is it safe to fly?
Airport security personnel are considered essential, so travelers please continue to follow Transportation Security Administration rules about liquids, shoes and other restrictions at the airport.
<syncope>
"Visitors will be asked to leave, but confrontation will be avoided."
 
In this situation, our round trip to US this month is out of the question.
 
 どうなっちゃうのかしら? 
アメリカ合衆国の国立公園等、政府管轄のエリアや ウェブサイトが閉鎖された。
詳細は、後述の転載記事を参照
 
イメージ 3
 
イメージ 2
 
  現在、アメリカ国立公園のウェブサイトは 全く見られない。
 僕のブログ記事の中で 管轄機関(NPS,BLM,FS等)にリンクしているページは、
※冒頭の写真は、内閣府のサイトに掲載されているモノ
 
 
■10月1日 12時55分 イメージ 1 より転載
米 政府機関の一部閉鎖へ
アメリカで与野党の対立から10月以降の予算が成立していない問題で、議会では30日も与野党が大幅な歩み寄りを拒否しており、1日朝からおよそ18年ぶりに政府機関の一部が閉鎖され、数十万人規模の職員の自宅待機や博物館の閉鎖などが避けられない見通しです。
アメリカの予算は、議会の上院と下院の双方で可決されることが成立の条件ですが、10月から始まる新たな年度の予算は、上院で多数を占める与党・民主党と、下院で多数を占める野党・共和党が対立し、成立していません。
30日は、与党が多数の上院が本会議を再開して、野党が多数の下院から送られたオバマ政権が推進する医療保険制度改革の延期を条件にした暫定予算案を採決し、政権に打撃を与えるとして否決しました。
これを受けて、下院は内容を一部修正した暫定予算案を30日夜に改めて可決して上院に送りましたが、上院は再び否決し、与野党は調整を続けているものの大幅な歩み寄りを拒否しています。
このため、アメリカ政府は10月1日になっても行政運営に必要な予算が整わず、およそ18年ぶりに政府機関の一部が閉鎖される事態が避けられない見通しです。
政府機関の一部が実際に閉鎖されても、国防や治安、医療など国の安全や国民の健康に直結する業務は継続されます。
しかし、数十万人規模の職員が自宅待機になるほか、全米各地の博物館や国立公園が閉鎖されることになり、金融市場などへの影響も懸念されます。
.
自由の女神像も閉鎖へ
オバマ大統領は30日、ホワイトハウスで記者会見を開き、政府機関の一部が閉鎖された場合の具体的な影響について明らかにしました。
それによりますと、政府機関の一部が閉鎖された場合、1日以降、▽カリフォルニア州のヨセミテ国立公園や、▽首都ワシントンのスミソニアン博物館、▽それにニューヨークの自由の女神像など、観光地となっている全米各地の国立公園などが閉鎖されるということです。
さらに数十万人の政府職員が無期限で自宅待機となり、退役軍人などに対する行政サービスに支障が出ることが予想され、国民生活や経済に深刻な影響を及ぼすとしています。
ただ、アメリカ軍や国境警備隊など国防や治安に関わる業務はこれまでどおり継続されるということです。
また、NASA=アメリカ航空宇宙局は閉鎖されるものの、管制センターは宇宙ステーションで任務を行う宇宙飛行士を支援するため、業務を続けるとしています。
 
 
■10月2日 5時4分 イメージ 1 より転載
米 予算成立せず政府機関の閉鎖開始
アメリカでは、議会の与野党の対立から、当面の行政活動に必要な予算案が成立せず、1日から政府機関の一部が閉鎖されて、数十万人規模の職員が自宅待機となっていますが、与野党の対立は解けず、政府の活動が再開される見通しは立っていません
アメリカ議会は、下院の多数を占める野党、共和党が、当面の予算案に、オバマ政権が推進する医療保険制度改革の延期を条件に盛り込むよう強硬に主張して、上院の多数を占める与党、民主党と激しい対立を続けました。
攻防は先月30日深夜まで続きましたが、結局、予算案は成立せず、1日から、およそ18年ぶりとなる政府機関の一部閉鎖が始まりました。
このため、連邦政府の職員は数十万人規模で自宅待機となったうえ、全米各地の博物館や国立公園などが1日朝から閉鎖されました。
これを受けてオバマ大統領は記者会見し、「共和党は医療保険制度改革を否定する政治キャンペーンのために政府を閉鎖した」と述べ、共和党を批判し、「これが長引けば、影響はより深刻になる。共和党は速やかに政府の再開に動くべきだ」と対応を促しました。
一方議会では、上院、下院それぞれが審議を再開しましたが、野党が多数の下院が、上下両院がそろって話し合う両院協議会の開催を求めたのに対して、与党が多数の上院は、野党が医療保険制度改革の延期を要求するかぎり応じられないと拒否しました。
政府機関の閉鎖を撤回し、行政活動を再開するには、与野党が歩み寄り、暫定予算案を成立させる必要がありますが、依然見通しは立っていません
 
 以前 (2年前?)も予算不足から、国立公園閉鎖という事態が起きていたような・・・
僕と家内”くろ○”の関係もネジレているが、米議会も同じだ。
 
政治/宗教関連については、コメントを差し控えます。
 
それにしても、今月の僕らのアメリカ旅行計画は・・・(涙)
 

<参考記事>
アメリカ 閉鎖された国立公園の現状 → http://blogs.yahoo.co.jp/fuji8888/32696191.html

開くトラックバック(2)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事