ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

■けん引の練習

 初体験はドキドキでしょうね 

イメージ 1
乗用車をホイールリフトに載せて...

イメージ 2
JAF職員が けん引の練習中


<参考ブログ記事>

イメージ 3 イメージ 4
Maybe they thought it was a Terra Wind (amphibious RV)

イメージ 5 イメージ 6
No worries. Rental RV that comes with great insurance!

イメージ 8 イメージ 7
I just don't think it's going to make it down.

イメージ 10 イメージ 9
Just out for a drive.

イメージ 11 イメージ 12
I am thinking the driver is now in the bathroom
changing into a new pair of underwear.



イメージ 13 イメージ 14
It seem that RVers like towing all of stuff with their RVs in the US.

イメージ 15 イメージ 16

イメージ 17 イメージ 18
You never know what you might need when your camping.

END



イメージ 1
MEYLE製フィルター (純正品番 997 571 219 01 相当品)

■ヤフーブログのTポイントが貯まっていたので、家内のMY09ポルシェ911(997後期)のエアコン用外気フィルターを購入し、交換してみた。 購入したフィルターは、活性炭入りの高価なタイプ。

イメージ 2

 今回交換するのは、フロントフード内にあるエアコン用外気フィルター。 ボンネットを開けて樹脂製のカバーを外せば、工具無しで交換できる。

イメージ 3 イメージ 4
バッテリーカバーを外し、助手席前方のカバーも外す。
(右ハンドルなので、助手席は左)

イメージ 5
助手席側前方に隠れている。 (右ハンドル車なので、左側)

イメージ 6 イメージ 7
奥の車体内側にフックがあるので外す。

イメージ 8 イメージ 9
手前のカバーは、スライドさせて外す。

イメージ 10
取り付けられていたのは、ポルシェ純正 MANN社製フィルター
Outside Air Cabin Filter #997 571 219 01 (Particle Filter)
(最新品番は#991 572 371 00)

イメージ 15


イメージ 11
左:新品(MEYLE製)、右:使用後(純正)
9年(約5万km)使用しているが、田舎暮らしなので殆ど汚れていなかった。

イメージ 12
上:新品(MEYLE製)、下:使用後(純正)
MEYLE製の新品は周囲のスポンジが厚いので、
装着時は強く押し込まないと入らない


■エアコン用フィルターは、車内に内気用がもう一つ。 今回は交換しなかったが、作業し難いダッシュボードの奥側にある。

イメージ 13 イメージ 14
 Inside Air Cabin Filter #991 573 623 00(Passenger compart. filter)
写真は、wataさんのブログより借用。

イメージ 16



■ここまでの作業をポルシェセンターに依頼すると、税込18,792円。
 部品(2点):16,200円
  外気フィルター #991 572 371 00 価格  3,240円 (活性炭無し)
  内気フィルター #991 573 623 00 価格 12,960円 ← こんな値段なの?
 工賃(12分):2,592円(工賃単価 12,960円/時間×0.2時間)

 ※外気フィルターは、約半年前に最安値1,000円のモノがあった。
 ※内気フィルターは、純正品でなければ3〜4千円で販売されている。


■さて、上の写真でバッテリーに気付いた方もいらしゃるのでは。 新車時に装着されていた純正の独Moll社製は3年、次の同じMoll社は約2年で劣化し、充電しても電圧が上がらなくなってしまった。 現在のバッテリーは、2013年12月に交換した米ACDelco社製。 既に4年半が経過するも、全く問題無し。

イメージ 17 イメージ 18
左:Moll社製、右:ACDelco社製バッテリー


<関連ブログ記事>
END

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事