ここから本文です

書庫????

記事検索
検索

Car Carrier #21 Magazine/Book

 雑誌、本 
Magazines/Books about Car Carriers
As of now, I can’t find them except just three books below.

イメージ 1
"New Car Carriers, 1910-1998 Photo Album" (amazon)



イメージ 2
三栄書房発行 モーターファン別冊「大型特装トラックのすべて
2014年12月発売


イメージ 3
上記の中で浜名ワークスのフルトレーラーが紹介されている。


キャリアカーが登場する雑誌や本は、他にあるかな?

If you have any info, please share them. Thank you.



<参考サイト>
 
END

 センターアクスル式フルトレーラー 
Center axle full-trailer

イメージ 1
フィッシュマウス型カップリングとドローバー・アイ


イメージ 2

イメージ 3
目撃した車両は、日本フルハーフ製のようだ。


イメージ 4



<参考サイト>
 うんちやんの運転免許取得体験記 トレーラー基礎知識
END

 排気ガスがアンモニア臭い理由 
Why dose Heavy-duty-trucks’ exhaust gas smell like a little odor of ammonia?

イメージ 1
AdBlue®とは、ディーゼル排気処理液 (DEF)
AdBlue ; Diesel exhaust fluid (DEF) for urea injection system

■数十年ぶりで単車に復帰した頃、トラックやバスの排ガス色に時代の変化を実感した。 もくもくと黒鉛を排出するトラックやバスが激減。 トラックの後方を長時間走行しても、顔が煤け難くなった。

イメージ 12
No way would my face had been so sooty like this!
昔、トラックの後方を走行しても、ここまでススけなかったなぁ・・・
写真は、dailymail.co.uk より借用。

 1999年、東京都は”ディーゼル車NO作戦”でいち早く問題に着手し、ディーゼル車規制を柱とした環境確保条例を2000年に制定。 粒子状物質排出基準を強化した東京都の施策は、黒鉛対策推進の大きな契機になった。 (参考 東京都の自動車の大気汚染対策) 2003年の未対策大型ディーゼル車両運行禁止や粒子状物質減少装置DPFの装着義務付けは、「自動車NOx・PM法」の下、現在は多くの地域に適用されている。

イメージ 19
1999年(平成11年)、石原都知事が黒煙入りのペットボトルを振って見せた。
その黒煙は、大型ディーゼルトラックが1km走行したときに排出する量。

 英国ロンドンでは、2008年2月よりLow-Emission Zone LEZを設定し、排ガス規制適合年が古い(現在大型ディーゼル車はEURO III以前の)車輌の都市部への進入を禁止している。 (違反者は罰金 £500〜1000) その後、LEZはヨーロッパの主要都市も導入。 先陣を切っているロンドンでは、徐々に進入可能な排ガス規制適合年を引き上げた。
イメージ 26
Emission Limits, Commercial vehicles
ヨーロッパの大型ディーゼルトラックやバスの排ガス規制
図は、ereca.euの Right to Clean Airより借用。

 更には今月23日(2017年10月)よりToxicity charge (T-charge)が始まる。 これはロンドンの混雑地域(Congestion Charge Zone CCZ Fee £11.50)へ進入する排ガス規制適合車に対し、毎日£10(約千円)を追加課金するというもの。 2020年には、Ultra Low Emissions Zone ULEZがT-chargeに取って代わり、非排ガス規制適合車には毎日£12.50+11.50(約3500円)が課金される。

イメージ 24
Traffic sign of Low-Emission Zone in London, UK
「この先、低排出ゾーン。 これを避ける車は、次の出口へ」

■さて、黒鉛減少を実感した2011年頃から、大型トラックの排気ガスが少しアンモニア臭いと感じていた。 キャンピングカーに乗るようになり、サービスエリア等のトラック専用駐車場における車中泊でも、年々アンモニア臭が強くなった。 その原因は、新たに導入された排気ガス浄化装置にあるようだ。

My RV in the truck parking at Suruga Bay Numazu SA, Japan
トラックに混じり、サービスエリアで車中泊するキャンピングカー

 強化される排ガス規制に対し、自動車メーカーは様々な浄化技術を開発して自動車に導入している。 尿素を用いた窒素酸化物NOx処理装置から、排気管を通って僅かに漏れ出ているのが、このアンモニア臭。 臭気の元は、尿素か? それともNOxと尿素が触媒で窒素と水に変換されず、尿素が化学分解して生成されたアンモニアか? どうやら後者で、これをアンモニアスリップ Ammonia slipと呼んでいた。

イメージ 28
大気汚染物質の排出源
図は、European Environment Agency (EEA)より借用。

 人体に対し有毒な窒素酸化物NOxは、光化学スモッグや酸性雨などを引き起こす大気汚染原因物質で、排ガス規制の対象化学物質に指定されている。 ディーゼル車は、世界の窒素酸化物 総排出量の約20%(ガソリン車は約12%)を放出している。

イメージ 2
図は、環境省の下記資料より借用。

 尿素を利用した排気ガス処理は、尿素SRCシステム(Selective Catalytic Reduction enWiki, wiki)と呼ばれ、ディーゼル排気処理液 (DEF;Diesel exhaust fluid)を用いる。 冒頭の写真は、その処理液のタンク。 そこに尿素が含まれたメーカー指定のAdBlue®を注ぎ込む。 尿素は無臭のはずだが、DEFは多少アンモニア臭がする。

イメージ 3
無毒の化学物質AdBlue® DEFをごく少量使用することで、
NOxをほぼゼロに近いレベルにまで削減。
3Lエンジンでの消費量は、約1.0L/1000km。 価格は、約200円/L。
図は、bluetech.asia より借用。

イメージ 30
アンモニアスリップを低減するには、
SCR触媒の下流にAmmonia Slip Catalyst (ASC)を配置する。
nissantechnicianinfo.mobiのSCR Systemより借用。

 約6年前、僕が所属するキャンピングカー倶楽部の雑談でも、話題が排ガス規制に及んだ。 日本でディーゼルプッシャーに乗っている方もいて、排ガス対応が必要だったのだ。 また、クラスCモーターホームに乗っている方は、ガソリン車ゆえの燃費の悪さから、ディーゼルエンジン搭載クラスCやクラスB+の輸入を待ち望む声が上がっていた。
イメージ 21
ガソリン車とディーゼル車の燃費比較
MPG comparison between diesel cars and petrol cars
図は、国交省 2008年 クリーンディーゼル普及推進方策 PDF より借用。

 当時は、米国でもディーゼルエンジン搭載のクラスCは稀有で、日本に輸入しようとする業者もなかった。 新たな車種とエンジン形式になってしまい、陸運局での登録には時間と高額な費用を要す。 特に日本の排ガス規制をクリアするのは、厄介な課題となっていた。 また、大型キャンピングカーを牽引したり、架台にキャンピングシェルを搭載する米国製ピックアップトラックでは、大排気量で高圧縮のディーゼルエンジンが発する騒音を規制値内に抑え込むのも大仕事。

イメージ 14
排ガス検査等は、日本自動車輸送技術協会(昭島研究室)でも可。
写真は、oddball.co.jp より借用。

 現在のディーゼルエンジン搭載車は、上述の尿素SCRシステム排気再循環システムEGRNOx吸蔵還元触媒等を装備し、各国や各地域の排ガス規制をクリアしている。 大型商用車のみならず、乗用車も然り。 近年、ディーゼルエンジン搭載乗用車が日本や北米で増えたのは、ディーゼルの高エネルギー効率(燃料費削減)と排ガス浄化機能による環境性能の向上が背景にあるようだが... メーカーの策略かも?

イメージ 4
 
イメージ 5
アメリカではトラックストップで”DEF”表示をよく見かけた。
写真は、Truck Trend.comの下記記事より借用。


乗用車のDEF供給口は、どこにある?
The DEF cap of passenger cars is almost under the fuel filler door.

イメージ 6
写真は、autoevolution.comの下記記事より借用。

イメージ 9
Mercedes-Benz G350 BlueTEC

イメージ 10
Mercedes-Benz C220d BlueTEC

イメージ 29
Under the engine hood, Toyota Land Cruiser Prado(1GD-ETV)
写真は、flexdream.jp の下記記事より借用。

イメージ 7
Ford Transit diesel
写真は、New-Age Hauler: 2015 Ford Transit Van Debuts より借用。
この車両は、多くのクラスB+のベースになっている。

イメージ 8
Winnebago Fuse, Coachmen CrossFit, Forest River Sunseeker,
Thor Gemini, Thor Compass, Leisure Travel Vans Wonder, etc.
These motorhomes are built on a Ford Transit cutaway chassis.

イメージ 13
Winnebago Fuse, built on a Ford Transit cutaway chassis




アメリカの厳しい環境基準を満たすと同時に車両価格を抑えるには?
こんな状況で起きた大事件

 2015年、アメリカの排ガス規制を不正ソフトでクリアした事件が発覚した。VW社は、消費者に価格、燃費、走行性能で他社よりも優れていることアピールする為に、詐欺まがいの車輌を市場に投入していた。 この車は、世界で最も厳しい米環境保護局US-EPA のTier2-Bin5排ガス規制(カリフォルニア州のCA LEV-II規制と同一)をクリアした(かに見せかけた)ディーゼル車(TDI ターボディーゼルエンジン EA189/EA188/EA288搭載車)だった。

イメージ 18
写真は、matome.naver.jp ”NAVERまとめ”の下記記事より借用。

 排ガス検査されている事を検出するプログラムを組み込み、検査時のみエンジン出力抑制、排気再循環システムEGR尿素SCRシステムを正常に作動させて有害物質の排出を低減。 通常走行ではパワフルだが、排ガス浄化システムの作動を抑制して有害物質を垂れ流していた。 全世界で約1000万台強がリコール対象車に。

イメージ 20
写真は、ヤフブロきよちゃん氏の下記記事より借用。

 この後、米国ではVW製3Lディーゼルエンジン搭載車でも同様の不正が指摘された。 これらの事件に対する制裁金は、アメリカ裁判史上、最大になると想定されている。 購入者、投資家、アメリカ当局(司法省、環境保護局、連邦取引委員会等)や各州(NY、MA、カリフォルニア大気資源局CARB他)から告訴され、これまでに決着した和解金の合計は、約200憶ドル(2.2兆円)にもなっている。

イメージ 17
写真は、news.vice.com より借用。

 VW社の不正発覚事件の前の話。 MB社がBlueTEC車(SCR非搭載ディーゼルエンジン車 W211 E320)をアメリカに導入した2007年、排ガスについては米環境保護局の規制(Tier2-Bin8)をクリアしていたが、カリフォルニア州の規制(CA LEV-II, EPAのTier2-Bin5と同じ)をクリアできなかった。 アメリカ各州は、環境保護局、或いはカリフォルニア州の排ガス規制のどちらかを採用している。よって、MBのBlueTEC車は、ボリュームゾーンの5州を除いた、環境保護局の規制を採用する45州で販売する事態となっていた。

イメージ 22
ディーゼル乗用車 NOx規制値の変遷
乗用車はEURO+アラビア数字、大型車はローマ数字。
Binは車両区分を示し、数字が小さいほど厳しい規制値。
図は、国交省 クリーンディーゼル普及推進方策 PDF より借用。

 現在販売されているMB社のBlueTEC車(SCR搭載ディーゼルエンジン車)もVW社と似たような嫌疑が掛けられ、アメリカでは消費者から告訴されている。 低温時は排ガス規制値を数倍上回る有害物質が排出されるらしい。 世界一クリーンなディーゼル車と謳って販売しており、これが詐欺に相当し、返金や賠償金を要求する訴訟が続いている。

イメージ 11
疑惑の渦中にあるダイムラー社製ディーゼルエンジン
左:OM651(L4)と 右:OM642(V6)

 ドイツでも独連邦交通局KBAが調査を続けてきた結果、VW社車輌で発覚した事件と同様の排ガス浄化装置の不可解な作動が指摘されている。 ダイムラー社は嫌疑を払拭する為、OM642(V6)とOM651(L4)を搭載する全車種、約300万台を直ちにリコールする事を今年2017年7月に発表。 日本のメルセデスジャパンが現在時点でリコールしているのは、何故か"GLK350 4Matic"の1車種のみ。 他にもリコール対象となる車種が多数あるはずだが、ECUのソフトを書き換えなくても日本の排ガス規制値をクリアしている、という事なのか?

MBワンボックス車のスプリンターにも疑惑エンジンが搭載されている。
クラスBとクラスBプラス モーターホームにも対象となる車種が多い。

動画のクラスBモーターホームは、全米No.1売上台数の
エアストリーム社インターステーツ Airstream Interstate
現地価格 約18万ドル (2千万円)



■自動車燃料の改質や排ガス浄化技術の向上により、排気ガスに含まれる有害成分や有害物質が劇的に減少した今日。 つい最近、日本の道路運送車両の保安基準が改正された。 これまで車体側方への排気が禁止されていたが、これに関する条文が削除されている。 排気ガスに含まれる有害物質の割合が無視できるレベルまで減少したので、左向きの排気管から出た排気ガスが道路左側の歩行者に直接かかっても問題無い、というロジックらしい。

 独立行政法人自動車技術総合機構の審査事務規程の一部改正について(第11 次改正 平成29年6月22日)でも、この改正が確認できる。

7-60 排気管
7-60-1 性能要件(視認等による審査)
以下が削除となった
自動車の排気管は、発散する排気ガス等により、乗車人員等に傷害を与えるおそれが少なく、かつ、制動装置等の機能を阻害しないものとして取付位置、取付方法等に関し、視認等その他適切な方法により審査したときに、次の基準に適合するものでなければならない。(保安基準第31 条第7 項関係、細目告示第41 条第6 項関係、細目告示第119条第6項関係)
① 排気管は、左向き又は右向きに開口していないこと。
なお、排気管の開口部であって、車両中心線を含む鉛直面に対して左向き又は右向きに30°を超えない傾きを有し、発散するガスが他の交通に悪影響を及ぼすおそれがないと認められるものはこの基準に適合するものとする。(細目告示第119条第6項第1号)(参考図)
7-60-4 適用関係の整理
(1)昭和46 年12 月31 日以前に製作された自動車については、7-60-5(従前規定の適用①)の規定を適用する。(適用関係告示第28 条第1 項第8 号関係)
7-60-5 従前規定の適用①
昭和46 年12 月31 日以前に製作された自動車については、次の基準に適合するものであればよい。(適用関係告示第28 条第1 項第8 号関係)
7-60-5-1 性能要件(視認等による審査)
自動車の排気管は、次の基準に適合するものでなければならない。
① 排気管は、左向きに開口していないこと。
なお、排気管の開口部であって、車両中心線を含む鉛直面に対して左向きに30°を超えない傾きを有し、発散するガスが他の交通に悪影響を及ぼすおそれがないと認められるものはこの基準に適合するものとする。
(参考図)
② 排気管は、発散する排気ガス等により法第11 条第1 項の自動車登録番号標又は法第73 条第1 項(法第97 条の3 第2 項において準用する場合を含む。)車両番号標の数字等の表示を妨げる位置に開口していないこと。
③ 排気管は、車室内に配管されていないこと。
④ 排気管は、接触、発散する排気ガス等により自動車(当該自動車が牽引する被牽引自動車を含む。)若しくはその積載物品が発火し又は制動装置、電気装置等の装置の機能を阻害するおそれのないものであること。
⑤ 排気管の取付けが確実であり、かつ、損傷していないこと。

イメージ 15
右側面に配置された救急車の排気管
写真は、みんカラ まさきちR氏のブログより借用。

 これまで救急車のみ側方排気。 今後は車椅子等で車体後部から乗り降りする福祉車両でも側方排気が採用されるのでしょう。

イメージ 16
写真は、マツダの福祉車両 より借用。

FYI
アメリカの排ガス検査 DMV.org Smog Check and Car Inspection
 日本の車検のような制度はアメリカに無いが、31州とワシントンDCが2年に1回の車輌登録更新と排ガス検査Smog Checkを義務付けている。 サウスダコタやモンタナ州等19州には、ガス検が無い。 テキサス州には毎年のガス検を義務付けている地域がある。

参考ブログ記事

エンジン車輌の販売や走行禁止
 フランス:2040年までに国内におけるガソリン車およびディーゼル車の販売を禁止する方針だが、ハイブリッド車は対象外。
 イギリス:2040年までにガソリン車とディーゼル車の自国での新規販売を禁止する方針。 モーターとガソリンあるいはディーゼルエンジンを組み合わせたハイブリッド車の販売も40年までに終了。
 ドイツ:2030年までに発火燃焼エンジン(ディーゼル/ガソリン自動車)を禁止する方針。
 オランダ:2025年以降、ガソリン車とディーゼル車の新たな販売を禁止。
 ノルウェー:2018年から2029年あたりでの化石燃料車禁止を検討中。
 中国:ガソリン車販売禁止工程表の作成に着手。ニューエネルギーヴィークル(NEV法を2018年に実施し、中国国内で自動車を製造する事業者に対してNEV(HVやEV)の販売目標達成を義務化する。
 アメリカ:カリフォルニア州で内燃エンジン車販売禁止を検討中。

 ボルボ:2019年以降に発売する全ての車をEVやHV車にする戦略。
 フォルクスワーゲン:2025年までに30車種以上のEVを投入する計画。
 トヨタ自動車:2050年をメドにエンジン車をほぼゼロにする計画。

おまけ
イメージ 25
Change in nitrogen dioxide concentrations from2005 to 2014
二酸化窒素NO2の増減地図(NASAのデータ) 青:減少赤:増加
排出対策を推進した地域は、二酸化窒素の減少が著しい。
図は、dailymail.co.ukの下記記事より借用。


<参考サイト>
住商アビーム自動車研究所 think drive (14)『ディーゼル乗用車』 2008年
国交省
環境省
日本経済新聞
中野技術士事務所
hbsslaw.com 2016年2月
autonews.com  2016年7月
朝日新聞
heise.de 2017年7月
fortune.com 2017年7月
産経ニュース
毎日新聞
Mercedes-Benz Japan
dieselnet.com Emission Standards in the world
drivinglaws.aaa.com emissions inspection
sttemtec.com
European Environment Agency (EEA)
イメージ 23
イメージ 27

enWiki
wiki

MB Sprinter Cab Chassis 3500 US$37,495〜, CAのサイト US$44,300〜
オートックワン MBトランスポーターT1Nの中古車 MBベースのキャンパーは高額

自動車エンジンの仕組み 分かりやすく解説しているサイト
国立環境研究所 クリーンディーゼル車 (CDV) 2012年(2017年7月更新)
イメージ 31
END

Car Carrier #20 Gathering

 集合場所 
Where can we see many car carriers?
Parking lots of used-car auctions.

イメージ 1
USS名古屋会場のキャリアカー群 (Google Maps)
オークション開催日の夕方が、チャンス。
写真は、aisan_car_field氏のInstagram より借用。

イメージ 2

 自動車オークションの運営を行う日本の企業 (株)ユー・エス・エス(USS Co.,Ltd.)。 日本各地にオークション会場を展開している。 都心から最も近いのは、USS横浜会場 (Google Maps)。

イメージ 3

 この他にも多くのオークション会社が各地に会場を展開している。 一覧は次のサイトを参照。 chukosya.jpgoonews.jp

<参考サイト>
くるまオークションドットコム
 
END

Car Carrier #19 In a movie

 映 画 

Car carriers appear in some movies.
As of now, I can’t remember them except just three movies below.

イメージ 1
Owen Wilson and Eddie Murphy in a BMW on a Car Carrier
Youtube I SPY Trailer (2002)

イメージ 2
A BMW jumps in the air and lands on a car carrier
The Transporter (2002)
Photo courtesey of thetransportermovie.net

イメージ 3
 A silver Ferrari 550M Maranello, carrying detectives is in pursuit of villains
who have stolen a loaded vehicle carrier.
Bad Boys II (2003) Youtube Official Trailer
Photo courtesey of imcdb.org

If you have any info, please share them.



Kids Truck Video - Car Carrier


キャリアカーが登場する映画は、他にもあるかも。



<参考サイト>
 
END

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事