ここから本文です

書庫????

記事検索
検索
 珍しい車両や積載 
Rare Car Carriers in the world


イメージ 1
14台を積載した中国の”小型”カーキャリアトレーラー。  (China)
マツダは、長春と南京に生産工場を持つている。
14 Mazdas loaded on a ”small” car carrier trailer in China
画像は、Youtube 14 vehicle car transporter - chinese style より借用。

イメージ 18
イメージ 2イメージ 3イメージ 4
これだけネットに画像があるという事は、現地では珍しくないのかも。


イメージ 5
麻雀パイのように積まれたワゴン車。 (China)
Minivans piled up like block wall
写真は、gettingaroundinchina.com Chinese transportation より借用。

イメージ 20 イメージ 21
2列2段も中国では一般的なのか? (China)

イメージ 6
運送会社 Allied Systems社の二重牽引。 4+6+6=16台 (Canada)
(準州により車両長さ制限が異なる)
Double-Towing, two full trailers towing with a Car Carrier Tractor
写真は、車両積載車の製造会社 CMT より借用。

イメージ 7
積載台数は10台で普通だが、セミトレーラーを2重牽引。 (Australia, France)
Double-Towing, two 5th wheels towing with a tractor
写真は、運送会社 YDInternational John Ryan Removals より借用。

イメージ 22
この国ではお馴染みのトレーラーのロードトレイン (Australia)
写真は、Fliickr colesy88 より借用。

イメージ 13
イメージ 14
3両編成トレーラー”Bトリプル”の走行は、指定ルートに限り通行可
(全長:最大で35m、車両総重量:最大で82.5t、2007年より)
Car-hauler road train ”B Triple”
写真は、運送会社 SMB Australia Car Transport

イメージ 8
コウノトリトラックは、11台を運ぶ。 (Brazil)
 A stork-truck is winging someone's way.
画像は、Youtube Caminhão Cegonha dos Sonhos より合成。

イメージ 9
積載台数は普通だが、ドーリーを追加してフィフスホイールを牽引している。
5th Wheel Car Carrier Trailer towing with a Car Carrier Tractor
by a Converter Dolly  (France)
写真は、Un Finlandais qui sort de l’ordinaire より借用。

イメージ 12
同上 Same as an above one (Hungary)
Attached Converter Dolly with 5th Car Carrier Trailer
写真は、運送会社 Transworld International より借用。

イメージ 10
同上だが、2軸のドーリー Same as above (Unknoen)
Towing by a Double Axles Converter Dolly

イメージ 16
チェーンで繋いだだけの三重牽引 Youtube (Nigeria)
Triple-towing connected by chain, is Lastma style of towing.
写真は、autojosh.com の記事より借用。

イメージ 11
積載されたグーグルマップの情報収集車 (USA)
Loaded Google Maps cars on a transporter (enWiki Google Street View)

イメージ 19
カモフラージュされた車両を積載 (Europe)
写真は、dashangu.com より借用。

イメージ 8
鈴鹿サーキットにレース用ポルシェを運んできたキャリアカー。 (Japan)
Car carrier loaded with porsches at the Suzuka circuit (race track).
写真は、レース前夜〜当日朝 より転用。

イメージ 15
日産追浜工場内の車両無人搬送 (Japan)

イメージ 17
アルファロメオのバスをベースに製造された大昔のカーキャリア (Italia)
1963 Car transporter built on the chassis of Alfa Romeo Mille by Bartoletti.
写真は、trucksplanet.com Mille Car Transporter より借用。


カーキャリアの歴史に突入すると、当該ブログ記事が終わらない。
なので、ビンテージ車は、上記のみ。
興味のある方は、pinterest.com Vintage car haulers へ。



<参考サイト>
 Australia National Transport Commission Modular B-triples
 国土交通省 豪州の運輸事情 (2011年5月)
END

合成画像だな

 Bad Ass 

”F1レースチームのトランスポーターが、F1カーをジャンプ”なんて、ありえない。
ジャンプ出来るとしても、実行するのは危険極まりない。
これは、合成画像でしょう?

イメージ 1

It's impossible that the Lotus F1 Team jumps transporter truck
over Formula One car.
The above picture must be a composite image.



Stunt driver Martin Ivanov in the F-1 car

詳しく知りたい方は、driving.co.uk へ。

実行に至る準備とトラック内の映像は、app.ustudio.com へ。

 積載と荷下 
Incredibly quick loading and unloading

■実際の積載風景が記録されたYoutube動画をピックアップ。 驚くほど速い!

イメージ 7
Rolfo S.P.A.を採用し、BMW社の車両運搬を担う

単一種の乗用車積み降ろし作業に慣れているので、速い。

2013年8月 運送会社 ストバート社が披露した積載のデモンストレーション。


イメージ 1
イメージ 2


イメージ 6


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5
Youtube Loading a Car Carrier (KS Express)


END

 荷台に何台 
A number of loading never depends on you or your huge family dependents.
Combination of loading capacity of a Car Carrier, each size of loading vehicles
 and loading skills make the total number.

イメージ 1
”10台積みカーキャリア”でも、小さいスマートなら14台も積める。 (USA)
14 Smarts loaded on a ”10 Car hauler trailer.”
写真は、transportfool.com Work SMART-er not harder!より借用。
動画は、Youtube A 10 Car hauler with a 14 car load...


■先の記事(Car Carrier #3 複数台積みのキャリアカー)で20台もの乗用車を積載した巨大なカーキャリアを紹介したが、一度に積載して運搬できる台数は何台なのだろうか? 小型車両であれば積載台数が多くなるが、一般的な乗用車での最大積載台数について現状を調べてみた。

日本の一般的なセミトレーラーのカーキャリア。 (Japan)
8 Kei-cars loaded on a general car carrier trailer made in Japan
普通/小型乗用車ではなく、軽自動車8台を積載している。
写真は、ブログ記事”Quick return trip to Gifu-Hashima 岐阜羽島へ”より転載。


■日本では、トラクタに亀の子で1台+セミトレーラーに最大7台で計8台、特区ではトラクタに4台+フルトレーラーに4台で計8台。 高さ制限の厳しい日本では、トラクタキャビンの上に積載する”亀の子”は、滅多に見かけない。 車高の高い乗用車の増加と共に減少したようだ。 従って、特区での8台を除外すると、セミトレーラーの7台が最大台数となる。

<追記>トランスウェブ社は、計9台 積載可能なキャリアカーを2016年8月に導入していた。(イタリアのロルフォ製ペガサス トラクタに5台+トレーラーに4台)

イメージ 32
浜名ワークス製、8台積みの車両積載車 (Japan)
特区で運用されている日本製で最大の車載用トラクタ+フルトレーラー
Car carrier tractor and full-trailer loaded with 8 vehicles
in special deregulation zones, Japan
写真は、浜名ワークス社より借用。

イメージ 2
日本で一般的なセミトレーラーのカーキャリアに 7台積み。 (Japan)
7 vehicles loaded on a general car carrier trailer built in Japan
写真は、東名高速道 鮎沢PA (2017/05/21)にて撮影。 (Google Maps)

イメージ 33
トランスウェブ社が導入した9台積みキャリアカーと同型のロルフォ。
実車は、Car Carrier #16 貨物積載 で紹介。
写真は、transportengineer.org.uk より借用。


 先日、走行しているカーキャリアを偵察してきた。 平日なら近くの車検場で中型クラスのカーキャリアが見られるが、日曜日は休み。 そこで、東名高速道沿いのサービスエリアやパーキングエリアを巡って来た。 駐車している車両も走っている車両も、なかなか見つからない。 東京から約200kmほど西に走り、牧之原まで行ってしまった。 やはり、日曜日は運送会社も休みなのだろうか? 何台か見つけたが、日本のキャリアカーは夜間よりも昼間に運行する事が多いようだった。 裸で積まれた”商品車”を気遣っての事だと思う。

イメージ 29
陸運支局の検査場では、4〜5台積みのカーキャリアが多く見られる。
写真は、ユーザー車検 8年目のポルシェ より転用。

イメージ 3
乗用車2台、オフロード車3台と小型トラック1台で、計6台の積載。 (Japan)

イメージ 4
乗用車3台、軽自動車3台とワゴン車1台で、計7台の積載。 (Japan)

イメージ 5
最も一般的な乗用車6台の積載。 (Japan)
The most popular loading in Japan,
a 5th car carrier trailer loaded with 6 vehicles
写真は、東名高速道 牧之原SA 下り (2017/05/21)にて撮影。 (Google Maps)


■アメリカでは2段積みで骨組みだけのカーキャリアは、”Double decker open air car carrier trailer”と呼ばれている。 通称は、”10 Car hauler tariler”や”10 Car stinger truck”。 車載可能なトラクターとフルトレーラーを連結し、乗用車なら前方に4台、後方に最大6台、計10台を積載する。 乗用車の形状によってはパズルのようにトレーラー内に7台を配置し、最大積載台数は11台となる。


イメージ 6
イメージ 7
乗用車10台を積載する Cottrell ”10 Car hauler trailer” (USA)
写真は、thatbigtruck.wordpress.comより借用。

イメージ 15
大きめの普通乗用車だと、9台の積載。
写真は、J&S Transportation より借用。 (USA)

イメージ 14
スリーパーキャブが無いのでトラクターに4台積載し、計10台の積載。 (USA)

イメージ 12
BMWのミニなら、余裕で10台を積載。 (USA)

イメージ 13
ピックアップでも、工夫すれば9台積める。 (USA)

イメージ 16
長いリムジンだと、この通り。


■アメリカ以外
ヨーロッパでは10〜11台が一般的。 ただ、ドイツは、6台に制限しているようだ。

イメージ 9
イメージ 17
トラクターに4台、トレーラーに7台、計11台の積載。 (Lithuania)
写真は、運送会社 Eulos.eu Car transporters (Rolfo)より借用。

イメージ 11
トラクターに4台、トレーラーに7台、計11台の積載。 (Europa)
写真は、運送会社 logisticshandling.com (Rolfo Ego538) より借用。

イメージ 10
イメージ 20
乗用車では、トラクターに4台、トレーラーに7台、計11台だが、
バンだと計8台。 (UK)
写真は、運送会社 Tiger Transport Ltd (Rolfo) より借用。

イメージ 8
ポルシェカレラタイプ991を10台積んだ積載車 (Europa)
写真は、車両積載車の製造会社 Lohr より借用。

イメージ 25
トラクターに3台、トレーラーに7台、計10台の積載。 (France)
写真は、フランス国鉄 SNCFの子会社 STVA より借用。

イメージ 28
トラクターに3台、トレーラーに7台、計10台の積載。 (France)
写真は、運送会社 Transports Satas (Lohr) より借用。

イメージ 24
トラクターに4台、トレーラーに6台、計10台の積載。 (Belgique)
写真は、運送会社 Annatrans sa (Kässbohrer?) より借用。

イメージ 26
トラクターに5台、トレーラーに5台、計10台の積載。 (France)
写真は、運送会社 Transports Satas (Lohr) より借用。

イメージ 27
トラクターに5台、トレーラーに5台、計10台の積載。 (France)
写真は、運送会社 Bethus Transports (Rolfo) より借用。

イメージ 19
トラクターに5台、トレーラーに4台、計9台の積載。 (Europa)
写真は、IVECO Body Builders (Rolfo Pegasus)より借用。

イメージ 23
トラクターに4台、トレーラーに4台、計8台の積載。 (Belgique)
写真は、運送会社 Expo Logistics (Kässbohrer?) より借用。

イメージ 18
トラクターに2台、トレーラーに4台、計8台の積載。 (Poland)
写真は、運送会社 Adampol (Lohr) より借用。

イメージ 22
各車をカバーで覆った8台の積載。 (France)
写真は、運送会社 LogTrans Services (Lohr) より借用。

イメージ 30
トラクターに1台、トレーラーに6台、計7台の積載。 (Austria)
写真は、車両積載車の製造会社 Kassbohrer Transport Technik GmbH より借用。

イメージ 21
トラクターに2台、トレーラーに4台、計6台の積載。 (Germany)
写真は、車両積載車の製造会社 Mersch Fahrzeugbau より借用。

イメージ 31
カーキャリアで全米シェアを席巻しているCottrell社製のメキシコ向けモデルには
15台積載可能なセミトレーラー+フルトレーラーがある。 (Mexico)
写真は、cottrelltrailers.com 31-M Highside より借用。



<参考サイト>

END

 ど偉い台数 
That's an awful lot of cars loaded

イメージ 1
CCTVのニュースで、当局による摘発が取り上げられた。 (China)
 ムカデのようなトラックの違法牽引 2016年9月
Many trucks ars towed in line in the way of ”Saddle-mount”,
just like a centipede, but are arrested following an illegal hauling.

■”荷台に後車の前輪を載せて連結した牽引方法”なら、積載架台の面積や容積に関係なく、多くの台数が運搬できる。 但し、可能なのはトラックだけで、これを実践したのが冒頭写真の写真。 小型3輪トラック10台を牽引して、山東省から江蘇省まで約300kmを不正免許証で走ってきたが、徐州市で警察官に目撃されてしまう。 ”ムカデ”のように走る様子や違法牽引で検挙されてしまう様子は、Youtubeの動画で見る事が出来る。

イメージ 2
大型トラックが、3台の大型トラックを牽引 (USA)
A Heavy Truck-Tractor pulling three Truck-Tractors,
Triple-hauling by the method of ”Saddlemount towing” (4-Way Saddle)
Photo taken at 1-10 EB Louisiana Welcome Center on Oct. 27, 2013
写真は、ブログ記事 アメリカ縦横断 20131127 #16 より転載。

■車体を傾斜させた荷姿は、”サドルマウント”と呼ばれている。 上の写真のように、前車の背(サドル)に後車の前部を載せて連結した牽引=サドルマウント・トーイング”は、大型トラックの運搬に用いられる。 多台数の運搬が可能だが、最大連結数は、3台(Triple-towing)まで。 但し、州によってはトリプルトーイング禁止していたり、例外的に工場からの運搬時に限り 3台のサドルマウントトーイングを容認している州(VA)もある。 長尺トラックの場合は、州が定める総全長の規制値を越えない台数となる。

イメージ 13
Photo taken at US-395 NB Kramer Junction, California on Nov. 20, 2013
写真は、ブログ記事 アメリカ縦横断 20131120 #40 より転用。

■冒頭の中国で撮影された映像は、全車の荷台に後車のタイヤが乗っかっていて、両車をロープで連結して牽引している。 一方、アメリカの牽引は、前車に後車のタイヤを載せているように見えるが、タイヤは宙に浮いている。 何故か?

イメージ 3
黄色い部品がサドルマウントデバイス
見本写真なのでフィフスホイールとフレームに装着されているが、
実際は1ヶ所のみ。
Saddle mount device (painted yellow) decking on 5th Wheel or Frame
写真は、towhitches.net Thoroughbred Industries より借用。

 アメリカの連結は、専用の固定機具”Saddle mount device”(上の写真)でトラック同士を結合している。 機具は、牽引車の5th wheel又はフレーム(Frame)やブーム(Boom)に装着され、被牽引車のフロントアクスルビーム(Front Axle Beam)と連結する。 J型のボルトを専用レンチで回して、挟み込む。

イメージ 6

イメージ 7
牽引されるトラックは、被牽引車にサドルマウントデバイスで
確り固定されている。 (USA)
Trucks are tightly connected to each other by the Saddle mount device
Double-towing Truck in the photo taken
in EB I-10 near Lafayette, Louisiana on Oct. 27, 2013

■隠れた所に連結機器がある事は、あまり知られていない。 日本で本件に触れる人は滅多にいないでしょうね。 更に、こんな運搬方法もある。 中型トラックの運搬には、上記の”サドルマウント・トーイング”や”前車の背に後車の前部を固定して、低床式トレーラーのデッキに積む=サドルマウント・デリバリー”が用いられる。

イメージ 12
イメージ 4
イメージ 5
低床トレーラーに積載された中型トラック (USA)
載せているだけではなく、各トラックは連結固定されている。
Straight trucks under the saddle mount delivery on a Lowboy Trailer
Not just piled them up but tightly connected to each other
写真は、Unimark Lowboy Transportation より借用。

■サドルマウントを用いても、運搬中は定期的にJ型のボルトを締めないと、緩んでしまう。 ましてやロープでの固定だと、更なる注意が必要。 これを怠ると、・・・

イメージ 8
貴州省凱里市の橋の上で、他の事故を契機に荷崩れを起こしたキャリアカー (China)
A truck carrying trucks sits just millimetres from tipping into the valley below.
Ten brand new lorry cabs is not connected by
the Saddle mount device but ropes.
写真は、dailymail.co.uk より借用。


イメージ 11

イメージ 9 イメージ 10
ロープでトラックを荷台に括り付ける運搬は、この国では当たり前。 (China)
写真は、orveauetextras.over-blog.comadventureosten.de より借用。


サドルマウントではなく、ホイールリフトで連結し、牽引している動画がある。 シアトル郊外の街で行われたイベントで、牽引会社がレッカー車(Tow Trucks)でパレード。 先頭の大型トラックが、後ろに続く全車を牽引をしている。 低速多重牽引は、大トルクのなせる業なのでしょう。

牽引車(Tow truck)を多数連結した車列がパレードに参加 (USA)
A towing company participating in a community parade in WA



<参考サイト>
 whitemuleco.com Saddles
 fleettruckparts.com Decking-Saddles
 message8.wordpress.com BIG changes in 2015 (Tagged Saddle Mount)
END

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事