全体表示

[ リスト ]

アイヌ文化には独特の文様がある・・

渦巻き文様・・・モレウ・・・

棘(トゲ)文様・・アイウシ・・・

括弧、うろこ文様・・・ラムラム

・・・・・・・・・・・・・・・・・・写真をクリックすると大きくなります・・・・
刺繍は女の仕事・・・
小さい頃から、炉端の灰に・・・砂地に文様を描き、遊びながら覚える・・・
この「イタ(お盆)」は丸い文様が多い・・・
丸い図柄は「小川の渦巻き、ツルが絡まる」印象が基調になっている・・・
イメージ 1

おいちゃんの勝手な解説なので間違いはお許し下さいね・・・

このイタはまるで「柏の葉」をイメージした感じですね・・・
イメージ 2
宇宙人が降りてきたのでしょうか・・・
一般的にこれらの文様は「魔除け」的意味が込められているとされています・・・
イメージ 3
「よもぎ」が枯れて冬を迎えるような印象を受けます・・・
悪魔も、目が回るような文様ですね^^・・・
イメージ 4
なにか、宇宙人のお面のような・・・
イメージ 5
四角い「イタ」です・・・
アイヌ文様の一つ・・・
括弧文様・・・{}が特徴です・・・
着物の文様に使われますね...
{ }は中央左右に1個づつ刻まれています・・・
ほかには「うろこ文様」・・・ラムラム文様と云うのもあります・・・
イメージ 6
このイタはご覧のとおり・・・
実際に使われていたものです・・・
イタは食物を乗せる道具です・・・
イメージ 7
楕円形のイタです・・・
大変、学術的に貴重なものとされています
イメージ 8
括弧{}文様は部分的に尖った文様が現れます・・・いわゆる「棘」の部分です・・・
特にこの「棘」の文様は襟、袖口、裾に刺繍されています・・・
背中は自分から見えない場所なので特に大胆に刺繍され守ってもらったようです・・・
鋭利な棘が突き刺さり「悪魔」が体に入り込まないよう、考えられています・・・
イメージ 9
https://local.blogmura.com/hokkaido_dounan/img/hokkaido_dounan88_31.gif
[https://local.blogmura.com/hokkaido_dounan/ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 道南情報(北海道)
https://outdoor.blogmura.com/sanctuary/img/sanctuary88_31.gif
ココ クリックして下さい^^

この記事に

閉じる コメント(18)

実際に使われていたイタの光沢、何となく重みをそして歴史を感じますね。
イタに彫られた文様、モンゴリアンの女性達が作るキルテイングの模様に似ていて妙に人類のつながりを感じています。

2009/4/5(日) 午後 11:51 [ - ] 返信する

顔アイコン

おはようございます

この模様なぜか遠い昔を感じます〜〜(*^_^*)

( ^-^)σ[]ポチッ♪

2009/4/6(月) 午前 8:52 [ らららの日々 ] 返信する

顔アイコン

おいちゃ〜ん
ゲストブックにwikiのご指導、ありがとう
これから挑戦してみるけど、いつまでたっても枝のブログが
変わらなかったら、死んだふりのたぬきだからね。責めないでよ、(;´Д`)

おいちゃんのブログ、やっぱり品格があるね〜
このお盆は樹種は何だろうね?

加工し易く、くるいが少なくそして耐久性のある木・・・?
色と木目は広葉樹だけど・・・?
柏・楓・白樺・桂・栃・・・?

それに加工用の刃物を作る、鍛冶の技術も受け継がれてきたんだね

学術的ないい記事です、ぽちっ!!

2009/4/6(月) 午前 9:08 枝のまんま 返信する

おいちゃん、こんにちは☆( ゚д゚)ァラヤダ
スゴイ芸術作品だね〜!!細かいし見てて何かホットするね♪♪
私のこうゆうの彫ったりするのやってみた〜い!!
今日もとってもイイ天気だよ〜♪♪おいちゃんは仕事中ですかね〜(*'-^*)

2009/4/6(月) 午後 1:58 boo 返信する

顔アイコン

みなさん!
只今帰還いたしました!
急遽、4人が遊びに来ることになりました・・・

(本当は、無理やりお誘いしましたのです><)・・・

これから、豪華?ご馳走を造りますので・・・・

明日、体調がよければコメ致しますので

何卒、ご勘弁を!

なお、2〜3人前多く造りますので、どうぞお出で下さい

女房とまる、共々お待ち申しております・・・・敬具?

2009/4/6(月) 午後 4:18 おいちゃん 返信する

顔アイコン

ちい太郎さ〜ん!
この、新しい「イタ」は地元の若い人が職業として

製作しています

40〜50年前、熊の木彫りが大流行でしたが

いまは、ほとんど彫られていません

しかし、どの商売も厳しいようです

世界各地に似た文様があるようですね^^

2009/4/7(火) 午前 9:58 おいちゃん 返信する

顔アイコン

らららさ〜ん!
おいちゃんが「ご幼少」の頃、この衣裳を着ていたのを

見ていました

おいちゃんも生活道具などを少し持っていましたが

納屋を取り壊したときに無くしてしまいました

写真にある実際に使われていた「イタ」は価値のあるもの

らしいですよ!

2009/4/7(火) 午前 10:05 おいちゃん 返信する

枝さん!
木工職人は道具を大事にしています

特に「ノミ類」は数十本あり、手入れされています

荒げ刷りや大道具は町施設の作業所で行います

使用材はそのほかに「楢」「栓」「ホウ」「やなぎ」が主です
大工さんが暇になったら、こっちで働きますか〜〜〜

おいちゃんが紹介してピンハネでもしますかね〜〜ぽち!39〜

2009/4/7(火) 午前 10:13 おいちゃん 返信する

顔アイコン

booさ〜ん!
アラヤダ・・・って?^^

おっちょこちょいのbooさんには刃物を持たせると

危ないから駄目だね^^

booさんなら博物館の案内嬢がいいね・・・可愛いし^^

今日はいい天気だけど、風が吹くと超寒ぶい・・・><

おいちゃんは呑み過ぎで「具合」が悪い・・><;;;

2009/4/7(火) 午前 10:18 おいちゃん 返信する

顔アイコン

アイヌ刺繍をやってみたいです。一度チャンスがあったのですが、時間が合わなくてパス。惜しいことをしました。
独特の曲線と細やかな模様、奥が深そうです。

2009/4/7(火) 午後 1:17 くうぼんやり 返信する

顔アイコン

おいちゃん、この解説は、何かをみながらINPUTしているの?
それとも、おいちゃんの頭の中に入っているの?
歴史の深さを感じるUPですね。

2009/4/7(火) 午後 1:55 コスモスたわこ 返信する

アバター

独特の文化ですよね〜優秀な民族だと思いますが
何故文字を考えつかなかったのかしら?

日本も中国から文字が伝わったのですよね〜。(漢字)
ひらがなは日本で考えられたと聞いていますが
詳しい事は知らないのですが・・・。
中国は確かに偉人が多いのです〜2000年の
歴史には、勝てません。

アイヌ文化も特徴が見られ興味深いですね〜。
ポチ〜♪

2009/4/7(火) 午後 2:31 sei*o*73 返信する

顔アイコン

おいちゃん、こんばんは。
細かい技術が昔からあったのですね。どこか遠くの国の文化と似ている様な気がします。突然消えた民族がいるけれども子孫はアイヌなのかなあなんて思いました。

2009/4/8(水) 午前 0:57 [ くうちゃん ] 返信する

顔アイコン

ラップきさ〜ん!
返コメ遅れました><;・・・

いま、若いアイヌの方々が民族文化を守ろうとして

頑張っています

アイヌ語教室も町の補助を受けながら続いています

刺繍も古来からの手法で行っていますが、若い人は

現代感覚を取り入れて、新しいものにも挑戦しています

世界の各地に似たような文様がありますね^^

昨日の北風と違い、今日はポカポカ暖かく、快適です

今日は「洞爺湖」の壮瞥町の皆さんが来朝します^^

2009/4/8(水) 午前 8:26 おいちゃん 返信する

顔アイコン

らららさ〜ん!
暖かい今朝ですが、日陰のポンコツ自家用車のウインドウは
霜が降りて真っ白です
いま、日向に移動して溶かしています><;

アイヌ文様、どちらかといえばおいちゃんは古い図柄が好きです
伝統技術保持者がいなくなってきますので、若い人の奮起が
期待されます

アイヌ文化シリーズ・・・もう少し続きます^^

2009/4/8(水) 午前 8:31 おいちゃん 返信する

顔アイコン

たわこさ〜ん!
このシリーズも12回目になります・・・

大体は知っていますが、間違いがあるといけませんので

少しは調べました^^

棘の刺繍の云われは古老から聞いたことを思い出しました

おいちゃん、本当はこのようなブログにしたかったのですが
ついつい本音が出てふざけてしまいます

アイヌ文化はまだまだ奥が深く、興味のあるところです

2009/4/8(水) 午前 8:36 おいちゃん 返信する

顔アイコン

やすこさ〜ん!
暖かくなってきましたが、桜のつぼみは少し膨らんだ程度です
文字を持たない民族・・・

それだけでミステリーですね!

「チャランケ」と云う談判があります

揉め事は長老(裁判官)の前で持論(正当性)を言い合います
返事が出来なくなったら負けです

時には数時間続いたそうです

いまでも、おいちゃんは文句を云われた時・・・

「チャランケ」つけられた・・・といいます

北海道の地名はほとんどアイヌ語が語源です

地形が想像できるような知名になっています

おいちゃんのところは○○○・・・

「木の生い茂ったところ」と云う意味です

アイヌ文化シリーズ・・・もう少し続きますぽち!39〜^^

2009/4/8(水) 午前 8:43 おいちゃん 返信する

顔アイコン

くうちゃ〜ん!
お早う!^^
この文様の習得は幼い頃から培われています

「いろり」の灰に木の棒で図柄を描いたり

土にかいたり、普段から遊びのように練習したのです

アイヌ文様の衣服、1枚くらい有ってもいいですね^^

アイヌの人々は世界の先住、少数民族との交流を続けています
アボリジニ、インディアンの方がたとも交流しています

2009/4/8(水) 午前 8:48 おいちゃん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事