ここから本文です
すっぱいぶどう あまいれもん
人生ドリルを解くのが苦しい時、守護霊さんは何を想うのかな?

書庫全体表示


いつもご覧頂きありがとうございます。
本日はちょっと長くなりますが
お付き合い下さい。(^_^)☆


上から目線の愛車と共に生きる
友人のSさんには
実はちっちゃなトラウマがあるんです。

何年か前、車を買い換えようとしていたので
気に入った車はあったの?
と聞いたんですね。

Sさんやめたの。車は買い替えない。

えっ?どうしたの?

Sさん別に。今の車で十分なの…
何ていうか…とっても痛感したのよぉ…

痛感したのよぉ・・・・って…
何かひどく怯えてない?

視線が定まらないSさんを見つめていたら

Sさんあの子(愛車)は私が面倒見なきゃダメなの!

そうだね。愛車に対する思いが強いもんね。

そんな感じで、車の買い替えは見送られたの。

それから暫くして
Sさんの奇妙な行動に気づいたのよ。

自動車販売店だと気づくと
急に早足になって、というより一気に通り過ぎるの。

気のせいかなぁ?と思って
わざと違う自動車販売店の前を通らせたら
やはり早歩き…というより

完璧に
猛ダッシュ!


自動車販売店を完全に避けているのよ。

何で猛ダッシュなの?Sさんに聞いたら

Sさん猛ダッシュしてた、私?
普通に歩いてなかった、私?
むしろちょっとゆっくりだったと思うけど…
時速2kmくらいで歩いてたんじゃないかな?
誰が何て言おうと猛ダッシュはしてません!
(人の歩く速さは平均で時速4㎞と言われています)

そう言って、頑なに認めない。

それにしたって
あなたの歳で時速2㎞は遅くない?
販売店の前で猛ダッシュして
陸上界の王者・ボルト選手並みの
実力を見せつけてくれたのにさぁ。
月に一回は家族に病院に運ばれている
隣家のおタネ婆さんだって時速2㎞は出してるよ。

言動が不審なSさんに聞いたのよ。
一体何があったのさぁ?

Sさん実は
自動車販売店の前を通ったらね
突然派手に転んだのよ。

偶然かと思ったら
その後も販売店の前で二回転んで・・・
だからあの子(愛車)の仕業かもって。
それで怖くて販売店に近づけなかったの…

車も買い替えないことにしたのね。

当時は、車に対して何も感じてなかったから
そんなの偶然だよって笑い飛ばしたのよねぇ。

イメージ 2

そして、ここからが前回の続きですよぉ。

Sさんが、再び怯えるような様子を見せたので
どないしましたのぉ?って聞いたの。

Sさんうん…ねぇ絶対笑わない?

笑わないよ。笑う話なわけ?

Sさん笑う話じゃないよ。
    むしろ笑えない!

でしょ?だから絶対に笑わないってば!

Sさん実はね・・・〇〇で〇〇なのよ・・・

えええっっっっ?

それ、笑える
んだけど。

Sさんまゆるりなんて友達じゃない!

違うって。バカにして笑ってるんじゃないの。
  あの愛車ならやりかねないなぁって…
  むしろ愛車らしい伝達のし方だなって思ってさ!

だって、愛車が
あなたの頭をキュッて
締め付けて来たんでしょ?
伝え方が乱暴すぎるよぉ!


Sさんがね、たまたま頂いた
新車のカタログを見ていたんです。
そしたら頭が締め付けられるように
痛くなったらしいんですね。
再びカタログを見たらまた頭痛がして…。
この時はまだ気づかなかったらしいのですが
翌日、何気にカタログを見たら
再び頭がキュッとして、頭痛が始まったというんです。

これってもしかして…?
あの子の恨みだぁ〜

完璧に忘れていた愛車の恨みが、恐怖が
再び蘇ったSさん。
絶命しそうなくらい恐怖で震えたのね。

ただの愛車の愛情表現なのにね。

新車のカタログなんて何で見てるの?
愛車は怒っている&悲しんでいるんですね。
だって自分の立場が危うくなりそうなわけでしょ?
スクラップにされそうなんでしょ?
あんなに尽くして来たのに、あなたに
あっさりと捨てられそうになっているわけでしょ。
不倫相手の女だって、捨てられたら夜叉になるわよ。

頭もグイグイ締め付けるわ。

あなたの冷酷さを見せつけられたからね!愛車は!

もう、車のカタログを見る勇気はない…
愛車の濃厚な愛情表現に、Sさん苦悩中…。

Sさんいつも大切にしてくれてありがとう。
とっても大好きだよ。
Sさんの為に頑張って安全に走るから
ずっとそばに置いてね。
                                      
BY 愛車



本日もご覧頂きありがとうございました。
愛車をお持ちの方がおられましたら
是非、愛車にお声をかけてあげて下さい。
いつもありがとうね。
この一言がお守りになりますからね。

今宵はここまでにしとうございます。



イメージ 1

 

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事