行政書士ふじまるの趣味のページ

48「ユーチューブで観た映画」に「カメラを止めるな!」の感想を追記

全体表示

[ リスト ]

 吉田松陰のお話です。
 
 山鹿流兵学師範の吉田家の養子になった松陰(通称は寅次郎)は、わずか11歳にして藩公に兵学の御前講義をおこなうなど、早くから秀才の評判高い青年でした。
 そして、アヘン戦争でお隣の中国が欧米列国に敗れるという情報を耳にすると、兵学者・松陰は長州藩の海岸ぞいや九州を旅して、各地の沿岸防備の状況を精力的に調査して回ります。
 
 この吉田松陰を演じるのが篠田三郎さん。
 私たちの世代には「ウルトラマンタロウ」のお兄さんとしてお馴染みの方です。
 ちなみに、話は少々脱線するんですけど、「ウルトラマンタロウ」の主題歌は、ウルトラマンシリーズの中でも出色の出来ではないでしょうか。私は大好きですし、聴くと気分が高揚します。

イメージ 4
 
  タロウ ウルトラマンNo.6 ←ここがカッコいい!
  ウルトラの父がいる
  ウルトラの母がいる
  そしてタロウがここにいる
  空を見ろ 星を見ろ 宇宙を見ろ
  彼方から迫り来る赤い火を
  何かが地球に起きるとき
  腕のバッチが輝いて
  タロウが飛び立つ
  タロウが戦う
  タロウ タロウ タロウ
  ウルトラマンタロウ
 
 いやー、興奮しますねぇ。作詞は阿久悠さん。さすがですねぇ。見事な詞です。
 
 その篠田さんが、純粋で、ひたむきで、情熱的で、思いやりがあって、楽天的で、意志の強い青年・松陰を、見事に演じきっています。彼の俳優人生の中で最高の演技でしょう。「花神」の前半部分は、梅之助さんと篠田さんの演技力対決みたいな趣がありました。それくらい素晴らしい熱演でした。
 
 昔のグラフNHKから篠田さんのお写真です。さわやかさんです。

イメージ 6
 
 当時、育ちのいい上品な好青年を演じさせれば、篠田さんの右に出る俳優はおりませんでしたね。そのイメージから、同じ大河ドラマの「草燃える」(1979)では、鎌倉三代将軍源実朝を演じていました。これもピッタリの配役でした。
 鎌倉将軍でありながら、天才的な歌人であり、北条氏の陰謀により鶴岡八幡宮で暗殺される実朝。篠田さん以外に誰が演じられましょうか。
 その実朝の代表作をひとつ。
 
  大海の磯もとどろに寄する波
  分けて砕くて裂けて散るかも
 
「分けて砕けて裂けて散る」という大胆でダイナミックな表現が素晴らしいですね。平凡な魂にはとうてい思いもつかない表現です。すごい!
 
 ・・・松陰の話に戻ります。
 
 江戸に出た松陰は、蘭学を学ぶため、佐久間象山の弟子になります。
 象山を演じるのは南原宏治さん。この人も好きだなぁ。悪役が多かったけど、存在感のある役者さんでしたよね。鈴木清順監督の問題作「殺しの烙印」(1967)での殺し屋役が特に印象深いです。
 
イメージ 2
 
 また松陰は友人の熊本藩士・宮部鼎蔵らと東北旅行の約束をします。
 ここで藩の通行手形が無いと旅行出来ないことが判明。藩に掛け合うものの通行手形は出ない。友人との約束も守れないようで何の大義ある仕事が出来ようかと、松陰は脱藩して東北旅行へ出発。
 脱藩は大罪なので、旅行から戻ってきた松陰は捕らえられ、萩へ護送されます。
 
 宮部鼎蔵を演じたのが、高橋悦史さん。
 後に宮部鼎蔵は新選組の「池田屋事件」で命を落とすことになるのですが、そのシーンの高橋さんの演技はすごいですよ。
「食いしん坊! 万才」の2代目レポーター竜崎勝さん(フリーアナウンサー高島彩さんのお父さん)演じる近藤勇に斬られて、最期は割腹して果てる鼎蔵。体を震わせての高橋さんの熱演。
 総集編のDVDに収録されていますので、ぜひご覧になっていただきたいと思います。これを観たら三谷幸喜の「新選組!」(2004)なんかバカらしくて観てられませんよ。
 
イメージ 3
 
 故郷の萩に送り返された松陰ですが、藩主の温情により、再び江戸へ留学します。
 ここですよね、長州藩の素晴らしいところは。後に登場する高杉晋作に対してもそうですが、長州藩は若者に対してすごく甘いんですよね。若い人材をとても大切にする。ま、そのせいで長州藩は、幕末に壊滅寸前の状態まで行くことになるのですが。でも、何とかギリギリ持ちこたえて、歴史の主役になれたんですから、結果オーライですよね。あはは。
 
 江戸に戻った松陰の前に現れたのが、ペリー率いるアメリカ艦隊。ペリーは日本に開国を要求し、翌年返答を聞きに戻ってくると言い残して、日本を後にする。
 西洋の圧倒的な技術力・軍事力に衝撃を受けた松陰は、自分の目で西洋社会の有り様を見るべく、最初の弟子である金子重之助と共に、翌年再び来航したアメリカ艦隊への密航を企てます。ところが、アメリカ側に拒否されて、あえなく失敗。再び捕らえられた松陰は、金子と共に、萩へ送り返されます。
 
 絶対に希望を捨てない松陰は、護送の籠の中でも、金子を相手に学問の講義をする始末。すごい情熱です。
 残念ながら、金子は護送中に体調を壊し、萩で亡くなってしまいます。萩にある松陰の銅像で、松陰の横にしゃがんで師の顔を見上げているのが、金子重之助です。

イメージ 5

 ドラマの中で、金子と知り合った頃の松陰は、よく「論語」の中の
 
  朝(あした)に道を聞かば夕べに死すとも可なり
 
 という言葉を引用し、この精神で生きましょう、と熱っぽく語っていました。総集編ではこのシーンがカットされているのは残念ですが、松陰のそのセリフに触発されて、高校生だった私も「論語」のテキストを買い、声に出して大いに読みました。
 お陰で国語の成績が上がりました。
 松陰先生、ありがとう。
 
イメージ 1
 
 長くなったので、次回に続きます。

閉じる コメント(10)

ふじまるさん、とっても歴史の勉強になります〜♪
なかでも「ウルトラマン・タロウ」の主題歌に、すごく反応してしまいました!
私もお子様だった頃、この番組を観ていたのですが、うちの二人の息子が小さかった頃も、歴代のウルトラマンの主題歌全集のCDを聴かせて、タロウの歌も一緒に歌っていたんです。
男の子をたくましく育てるのにウルトラマンは欠かせないキャラクターですから♪
だけど、兄弟ケンカをして泣く事がしょっちゅうあったんです。
そんな時、私がタロウの替え歌を歌うと泣きやんで笑ってくれてたんです。
♪ウルトラのパパがいる ウルトラのママがいる そしてタロウちゃんがここにいる 空を見て 星を見て 宇宙を見て 彼方から迫り来る 赤い火を 何かが地球を狙う時、胸のバッジが輝いて タロウが泣き出す タロウが逃げ出す 弱虫 泣き虫 タロウ ウルトラマン・タロウ

これを歌い終わった時、いつも息子は大笑いしてて、泣き顔はどこかに吹っ飛んでいました。(笑)

2012/9/9(日) 午後 7:33 ユリア 返信する

顔アイコン

あはは、ほのぼのとした情景が目に浮かんできます。
優しいお母さんなんですね、ユリアさんは。
いい話です。

2012/9/9(日) 午後 7:39 [ ふじまる ] 返信する

ウルトラの父と母が居てタロウが
居るんですか
ハナコは居ないの?
ウルトラマンって円谷プロなんですねー☆

2012/9/9(日) 午後 11:11 [ - ] 返信する

顔アイコン

MIYOさん、こんばんは。
→ウルトラマンのちょんまげって何ですか。面白い表現をしますね、MIYOさんは。感性が優れているんですね。

MAMIさん、こんばんは。
→ウルトラ兄弟に女の子はいなかったような。一人くらいいましたっけ?さすがに分かりません。しかし、ウルトラの母がいるわけですから、もちろん女性も存在するんですよね。なんかエッチなことを考えてしまうのは、私だけ?

2012/9/10(月) 午前 0:35 [ ふじまる ] 返信する

アバター

ウルトラマン太郎のこの歌は、ガガも分かります。
ウルトラセブンも好きです。

吉田松陰さんも、嵐のような人生だったのですね。
まさに、ウルトラマンの精神ですね。
大事な教育が、松陰さんの塾にも、ウルトラマンにも息づいている
そんな気がします。ナイス。

2012/9/10(月) 午後 10:00 ばば・ルピナス 返信する

顔アイコン

ガガ・ルピナスさん、こんばんは。
ガガさんのブログは、来訪者もコメントも多くて、羨ましいです。
私はだんだん皆さんから取り残されていっているような・・・

2012/9/10(月) 午後 11:40 [ ふじまる ] 返信する

アバター

????

100人規模のお友達を抱えているブログオーナー様は別ですが、
ガガは、わが道を行く!!
ってほうです。
ふじまるさんのお陰で、楽しい〜っていう気持ちになる人が
いるのですから!愛されるふじまるさんだというのが
ガガのふじまるさんのイメージです。

違うのかな???

2012/9/11(火) 午後 9:05 ばば・ルピナス 返信する

顔アイコン

うるうる、そう言ってくれるのは、ガガさんだけでしゅ。
嬉しいでしゅう。
(と、おぼっちゃまくんの口調で、ガガさんに甘えるふじちゃんでした。てへ)

2012/9/11(火) 午後 10:47 [ ふじまる ] 返信する

松陰先生と金子の話は中学のときに担任が暑く語ってくれましたよ。このころから松陰先生です(笑)

2012/9/20(木) 午後 2:18 dorcus 返信する

顔アイコン

dorcusさん、こんにちは。
松陰先生と金子先生ですね。金子重之助も立派な先生です。

2012/9/20(木) 午後 8:49 [ ふじまる ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事