全体表示

[ リスト ]

 最近はカメラを忘れる事が多く、
新規開拓していません。
 そんな時はハードディスク整理。
 半年前くらいのネタ放出です。

 珍しくお高いランチ。
 リバーウォークにある中華・タイ料理のお店です。
イメージ 1

 日替わりランチはタイ料理メインのようです。
イメージ 2

 しかしラーメンが美味しいと聞いてたので中華ランチAセットを注文。
 酢豚とラーメンのセットで1200円。う〜んちょい高いなぁ。

 オサレな店内は気づけば女の人だらけです。
 久保田早紀とカミュが頭に浮かびます。
 あとStingのEnglishman In New York。
 おっさんinオサレ店。

 そんな異邦人感覚を楽しんでいるうちに登場酢豚。
イメージ 3
 トマト、パイナップル、キュウリ、パプリカと
オサレ店ならではの邪魔者満載です。
 僕の中での酢豚重要ランキングは
豚肉>玉ねぎ>人参>>キクラゲ>タケノコ>>>>ピーマン>>>>>>それ以外。
 シンプルなほうが好きです。
 味も甘酢のみが好きなんですが、ここは
最近珍しいケチャップ入り。う〜ん残念。

 でも付け合せのサラダが面白かった。
 ポテサラに見せかけてサツマイモサラダでした。
 甘すぎる感もあるけど、なかなか美味しかったです。

 続いてお待ちかねのラーメン登場。
イメージ 4
 こちらはシンプルな見た目。中華ソバって感じです。
 スープはあっさり鶏がら醤油味。
 麺を食べて浮かぶCMソングは「マル○イラーメン♪」
 郷愁を誘います。

 全体的に美味しいんだけど、自分の好みとは違いましたね。
 でもこのお店は北九州唯一の「タイ政府認定レストラン」らしい
ので、きっと中華よりもタイ料理に力を入れてるんでしょうね。
 今度はタイ料理を食べに行ってみよう。

今日のお店
RON☆☆
 福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1
 営業時間:10:00〜23:00 定休日:不明 駐車場:有り

おまけ:深川丼

 春です。アサリの季節です。
 アサリといえば「あさりちゃん」。
 まだ連載してるんですってね。30年以上も凄いなぁ。
 ・・・じゃなく深川丼。
 漁師料理から地域の名物となった典型です。

 今では炊き込みご飯タイプの深川飯とか、色々な
パターンがあるみたいですが、元々はアサリかけご飯。
 味噌味が本来のものらしいですが、味噌汁かけご飯と
区別がつかないので、僕はいつも醤油味です。
 

準備

イメージ 5
 アサリ:塩抜きしてザルに上げてしばらく置く。
 豆腐:半丁を適当に切る
 ネギ:一部長め、一部小口に切る
 生姜:千切り
 昆布:水に浸しておく(水300mlくらい)

 アサリは殻付きで350gくらいでした。
 長ネギの方が野趣があって良いかもしれません。
 その他野菜があれば鍋感覚で適当に入れても良いと思います。


手順

イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8
 〆布の入った鍋を火にかけ、沸騰前に昆布を取り出しアサリを入れる(写真左)
 ▲▲汽蠅粒未開いたらすぐ鍋からあげ、中身を取り出しておく(写真中)
 煮汁に醤油、みりんで味付けする(写真右)
 醤油、みりん各30gくらいでした。
 醤油は煮汁の塩加減を見ながら調整してください。
 甘目が苦手な人はみりんじゃなくて酒でも良いです。

イメージ 9 イメージ 10 イメージ 11
 ぜ兔舛法豆腐、ネギ、生姜を加えてしばし煮る(写真左)
 ゥ▲汽蠅稜蹐身を鍋に戻して少し煮る(写真中)
 Δ竿咾砲けて完成(写真右)
 アサリは煮すぎると固くなってしまいますが、
生だとノロウイルスや肝炎ウイルスがいる可能性が
あるので、そのバランスが難しい所です。
 まぁ牡蠣と違って身が小さいので、すぐにウイルスが
死ぬ温度になるからそこまで気にしなくても大丈夫だと思います。


 う〜ん簡単。
 簡単だけど郷土料理だから立派に感じます。
 これが本来の味噌味だと「いや郷土料理だから」と言い張っても
「味噌汁かけご飯じゃん」と手抜きがバレてしまうので注意です(笑)

イメージ 12

 うん。醤油味でも見た目は味噌汁かけご飯。
 でもお味は絶品。
 アサリってホント良い出汁が出ますね。
 和食の出汁は昆布、カツオ、干し椎茸がメジャーですが、
干しアサリとか考えた人も絶対いそうです。
 
 食欲ない時でもサラサラいける。
 朝、昼、晩どれでも良し。
 味噌、醤油とバリエーション色々。
 シンプルながら便利な料理です。

閉じる コメント(12)

顔アイコン

異邦人感覚でそんな浮かぶなんてスゴい。
あたしなんか固まっちゃって何も歌えませんよ。あ、歌わなくてもいいんですね。
ところでネギと長ネギは違うものなんですか?

2010/5/16(日) 午前 5:09 ゆまりん 返信する

顔アイコン

酢豚、美味しそうです。
1200円は高めかもしれないですが、こちらよりは安いです。
何ヶ月か前に「餃子の王将」ができました。
東京で食べた時よりも、セットの価格が高めです。
アサリは旬ですね。
深川丼、美味しそうですね。ポチ☆
作ったことがないので、トライしてみようと思います。

2010/5/16(日) 午前 11:11 zahhatortepoohsan 返信する

顔アイコン

オサレ酢豚ですねぇ。
オットは酢豚の重要なのは豚だけなので、絶対食べられないかも・・・。
ラーメンはシンプルそうだけど、おいしそうですo(^-^)o
日替わりランチも気になりますが、全部いいにくい名前ですね。
深川丼じゅるり〜。
アサリ最近食べていないので、食べたくなってきました♪ポチ☆

2010/5/16(日) 午後 0:50 むすびめ 返信する

顔アイコン

深川丼て食べたことなくて〜もち、こういう醤油味のアサリ丼も初めてみたわ〜美味しそう〜ポチ☆(^^)
アサリってみそ汁と酒蒸しくらいしか作ったことがないような・・・
こんな風な食べ方もあったんだね〜♪

酢豚もラーメンも見た目美味しそうだけどふじさんの好みじゃなかったのね。でもタイ料理は一度お試ししてみて記事にしてね〜

2010/5/16(日) 午後 2:28 barbados 返信する

顔アイコン

ゆまりんさん
異邦人は緊張してわけのわからない事を考えてしまうものです。
西日本は青ネギを使う事が多いので、青ネギを単にネギ、白ネギを「白ネギ」または「長ネギ」と呼ぶ傾向にあります。多分東日本は白ネギを単にネギと呼ぶんじゃないですかね?

2010/5/17(月) 午前 0:15 ふじ 返信する

顔アイコン

KABUさん
1200円ランチはそうそう食べられないです・・・
深川丼は通常味噌味なので、初めてなら味噌味の方が無難かもしれませんよ。
ポチありがとうございました。

2010/5/17(月) 午前 0:17 ふじ 返信する

顔アイコン

むすび芽さん
玉ねぎの無い酢豚なんてただの豚です(適当)
ラーメンは九州では珍しいシンプル醤油味でした。
アサリは今年安いですよ〜。
アサリ料理他にも挑戦したいと思いました。
ポチありがとうございました。

2010/5/17(月) 午前 0:40 ふじ 返信する

顔アイコン

バルバドスさん
その味噌汁をご飯にかけたら深川丼ですよ。
この醤油パターンが邪道なのです。
今度はタイ料理に行ってきます。ポチありがとうございました。

2010/5/17(月) 午前 1:02 ふじ 返信する

顔アイコン

そうですねえ、タマネギじゃなければ長ネギですね。
というか、ネギと言えば長ネギというか。
そう言えば「万能ネギ」というのは福岡産でしたっけ?

2010/5/17(月) 午前 7:52 ゆまりん 返信する

顔アイコン

僕は酢豚大好き人間。最近美味しい酢豚に出会ってないなぁ。
ケチャップではなく、トマトジュ−スを使った酢豚を食べたことがあります。絶品でしたよ。

2010/5/18(火) 午前 0:51 [ はるいちばん ] 返信する

顔アイコン

ゆまりんさん
やっぱりそうなんですね。
万能ネギは福岡のが有名ですが、単に青ネギを早めに取っただけなので、全国で作られていると思います。西日本でよく使われるのはフグ文化も関係あるかも?

2010/5/19(水) 午前 0:17 ふじ 返信する

顔アイコン

はるいちばんさん
トマトジュースならケチャップほど嫌な印象ないかもしれませんね。
食べてみたいです。

2010/5/19(水) 午前 0:18 ふじ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事