ここから本文です
九州自然紀行[Nature of Kyushu].
ご訪問有難うございます。

書庫全体表示

記事検索
検索

全130ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

絶景 日本海


梅雨の中休みだった土曜、日曜に山口県の角島から島根県の日御碕まで日本海沿いを北上しました。

目的地は出雲大社ですが、高速は使わず綺麗な景色を求めてひたすら国道を走りました。

絶好のドライブ日和で初めての日本海は素晴らしい景色の連続でした。


イメージ 2



イメージ 3



イメージ 8



イメージ 4




イメージ 9





イメージ 5




イメージ 6



イメージ 7




イメージ 10



イメージ 1

土曜の夜中2時30分頃出発したものの角島到着は7時と予想外に遅れたので島を周る時間も無くバタバタと撮影。

初の角島は噂に違わぬ美しさ。日本では無いような景色です。次回はゆっくりと撮影したいですね。

このペースでは明るいうちに出雲大社に到着しないのではないかと不安に成り先を急ぎました。



新緑輝く阿蘇 


阿蘇の里山の風景。

イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4

池山水源。

イメージ 5



イメージ 6



イメージ 7



イメージ 8



イメージ 9



イメージ 10


阿蘇のスズランはこれからが見頃です。

イメージ 11


水が澄みきった菊池渓谷の新緑も綺麗です。

イメージ 12




イメージ 13

今年は雨が多いようで水量も豊富。

新緑輝く阿蘇


久しぶりに阿蘇へ行ってみました。

今年は忙しかったり、天気が悪かったりでなかなか行けません。

宮崎の渓谷、清流が見たい!!ですが、また天気が悪そうです。


イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3

扇田は田植え前でした。

イメージ 4



イメージ 5



扇田の近くにある湧水地へ行ってみました。
イメージ 6




イメージ 7

鬱蒼と茂る森の中にそれはあります。

イメージ 8

阿蘇には幾つもの湧水があります。

この湧水は森の精が棲んでいそうな雰囲気があります。

イメージ 9



イメージ 10



イメージ 11



イメージ 12


やはり阿蘇は最高ですわ。


海ほたる、中華街


深谷から浦和を経由し千葉へ。千葉から横浜へ向かいました。

「二度と来ることは無い」だろうと思い出に、海ほたるを見学。


海ほたる渋滞。かなりの距離が渋滞でした。
イメージ 1


銀色に輝く海。
イメージ 2



坂を上りきった目の前に突然現れます。印象的です。
イメージ 14
海ほたる。停泊中のフェリーのような建物。


イメージ 15
駐車場からエスカレーターで三階まで登ると海でした。



鯉のぼりが千切れそうな強風。
イメージ 3

海と鯉のぼりの組み合わせも良いものですね。


イメージ 4


それにしても良い天気。一週間毎日晴れでした。
イメージ 5


海沿いのショッピングモールのような感じ。
イメージ 12





海ほたるの駐車場から海底トンネルへ。抜けると川崎のコンビナート群が。
イメージ 6



夕方横浜に到着、相模鉄道で移動。中華街で晩御飯。

イメージ 10




イメージ 11


リサーチして行かないと何が美味しいのか全くわかりませんね。

イメージ 7

横浜といえば焼売ですか?

イメージ 8

結局食べたのは中華の食べ放題でしたが、当たり外れがあるような・・・

イメージ 13


日曜の晩で人出は思ったほどではなかった。

イメージ 9

戻って横浜駅近くに宿泊。最終日は東京見物。






桜、新緑、北アルプス


名古屋から松本へ向かいます。

九州では絶対見れない車窓の景色に釘付けです。

イメージ 12
ビューポイント。素晴らしい景色!雪山に桜、新緑。この日一番の景色でした。


イメージ 7


駒ヶ岳SA
イメージ 13



イメージ 1

景色にマッチした洋風ファミリーマート。

イメージ 2

たち去り難い美しさ。


イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5

信州最高!!天候も良く今がベストシーズンでしょうか。

イメージ 14




イメージ 6

今度は仕事ではなく撮影旅行に来たいですね。

イメージ 8

名古屋から松本まで瞬きする間も惜しいような景色の連続でした。

イメージ 9

松本に到着。上高地行きたいなー。

二十年ぶりの松本。前回は穂高へ紅葉観賞登山でした。

イメージ 10
遅い昼食。初めて食べる信州蕎麦。

鴨せいろ。不揃いの麺の太さに手打ち感が出ています。美味!!

今年の夏は上高地か!?

イメージ 11


深谷を目指し松本を6時頃出発。九州より日暮れが30分ほど早い。

姨捨SAから長野市内の夜景を眺める。





全130ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事