ここから本文です
九州自然紀行[Nature of Kyushu].
ご訪問有難うございます。

書庫全体表示

記事検索
検索

渓流 

 
見返りの滝下流。小滝が連続します。
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
大型台風の進路が心配です。
 
日曜は直撃の可能性が出てきました。大きな被害が出ませんように。
 
 

見返りの滝 渓流

 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
滝の下流も小滝が連続します。
 
撮影が楽しい渓流です。
 
 
 

見返りの滝 渓流

 
天気予報を見て佐賀へ行ってきました。強風だったものの、まずまずの天気。
 
前回撮りそこなったものを撮影。
 
イメージ 1
 
滝から下流へ向かいます。
 
イメージ 2
 
日曜だけあって滝見の人で賑わっていました。
 
山は中高年が多いですが、車で手軽に行ける景勝地は圧倒的に若い人が多いです。
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
イメージ 5
 
今年撮影に行って明るいうちに帰宅したのは初めてでした。近いと楽です。
 
昨日の夕方は綺麗でしたねー。空全体が茜色に染まっていました。
 
え?写真?・・・無い。
 
 
 
小城へも行ったので村岡総本舗で”アレ”を買いました。小城と言えば”アレ”でしょ!?
 
小城の”アレ”は見た目がきんつばのようですね。普通はお茶といただきますが、私は牛乳といただくのが好きです。
 
 
 
 
 
 
 
 

観音の滝 渓流 

 
佐賀の滝がまだ終わっていませんので挟みます。
 
毎週掲載が終わらないうちに次に行くので未掲載の写真が貯まっていきます。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
まー週末の来るのが早い事。今週末は天気が微妙です。
 
何処へ行こうか思案中、天気次第ですが。
 
 

沈堕の滝

 
沈堕の滝は初めてでした。  
 
明治時代この滝をせき止めて水力発電をするぐらいの水量があります。
 
イメージ 1
夕方の逆光で見辛いです。
 
道路から見えますが、遊歩道で滝壺まで行く事をお薦めします。
 
 
 
イメージ 2
 
水量豊富で美しい滝ですね。これは撮影が楽しい滝です。
 
イメージ 3
容量が3枚でいっぱいです。拡大してご覧下さい。
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事