ここから本文です
九州自然紀行[Nature of Kyushu].
ご訪問有難うございます。

書庫全体表示

記事検索
検索

菊池渓谷 

 
 
イメージ 1
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
 

ま〜た菊池渓谷

 
飽きもせずまーた来ました、菊池渓谷(笑
 
まぁ基本的に水の無い場所へ行きませんので。当ブログ記事の7〜8割が「水」だと思います。
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
寒い季節に水を見て更に冷える・・・暖かくしてご覧下さい。
 
そのうちブログタイトルを変えようかなー(笑
 
 
 
 

鍋ヶ滝

 
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 6
 
 
くじゅうからの帰り道国道に近い鍋ヶ滝に寄ってみました。 
 
この国道が通る小国町は温泉と滝が多い町です。
 
相変わらずの人の多さですが紅葉する木は無さそうでした。
 
 
 
 
 
 
朝から雨の予報で遠出を諦め菊池渓谷へ、天気が持ち直してきたのでくじゅうへ向かいました。
 
くじゅうは紅葉が識別出来ないほどの霞で晴れ間を待った甲斐もなく残念な写真になってしまいました。
 
イメージ 1
 
紅葉の見ごろはこのあたりの標高です。
 
イメージ 2
 
生憎の曇り空と霞であまり美しくありません。
 
イメージ 3
名水百選「男池」の下流にある、名水の滝。
 
イメージ 4
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
紅葉の本番はこれからです。やはり天気が良くないと紅葉が映えませんね。
 
天気が良ければ次の連休は椎葉、五ヶ瀬、五家荘を予定しています。
 
 
 

阿蘇 夜明け 

 
 
かなりの確率で雲海が出ると思ったのですが、風が強くてダメでした。
 
 
イメージ 1
 
なかなか幻想的ですね。水墨画のようです。
 
 
イメージ 2
 
小さな「草こずみ」が申し訳なさげにポツンと一つ。以前は大きな草こずみがあちこちにあり、情緒豊かな阿蘇の秋の風物詩だったのですが。
 
イメージ 3
 
阿蘇の山をバックにモザイク模様が美しい田園風景。
 
イメージ 4
 
根子岳に金魚が?金魚に見えました。
 
 
くじゅうの紅葉がやまなみの牧ノ戸峠まで下りてきたようです。
 
日曜の天気次第ですが何処へ行くか思案中です。
 
 
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事