ここから本文です
九州自然紀行[Nature of Kyushu].
ご訪問有難うございます。

書庫古寺、名所、旧跡巡り

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

絶景 日本海


梅雨の中休みだった土曜、日曜に山口県の角島から島根県の日御碕まで日本海沿いを北上しました。

目的地は出雲大社ですが、高速は使わず綺麗な景色を求めてひたすら国道を走りました。

絶好のドライブ日和で初めての日本海は素晴らしい景色の連続でした。


イメージ 2



イメージ 3



イメージ 8



イメージ 4




イメージ 9





イメージ 5




イメージ 6



イメージ 7




イメージ 10



イメージ 1

土曜の夜中2時30分頃出発したものの角島到着は7時と予想外に遅れたので島を周る時間も無くバタバタと撮影。

初の角島は噂に違わぬ美しさ。日本では無いような景色です。次回はゆっくりと撮影したいですね。

このペースでは明るいうちに出雲大社に到着しないのではないかと不安に成り先を急ぎました。



海ほたる、中華街


深谷から浦和を経由し千葉へ。千葉から横浜へ向かいました。

「二度と来ることは無い」だろうと思い出に、海ほたるを見学。


海ほたる渋滞。かなりの距離が渋滞でした。
イメージ 1


銀色に輝く海。
イメージ 2



坂を上りきった目の前に突然現れます。印象的です。
イメージ 14
海ほたる。停泊中のフェリーのような建物。


イメージ 15
駐車場からエスカレーターで三階まで登ると海でした。



鯉のぼりが千切れそうな強風。
イメージ 3

海と鯉のぼりの組み合わせも良いものですね。


イメージ 4


それにしても良い天気。一週間毎日晴れでした。
イメージ 5


海沿いのショッピングモールのような感じ。
イメージ 12





海ほたるの駐車場から海底トンネルへ。抜けると川崎のコンビナート群が。
イメージ 6



夕方横浜に到着、相模鉄道で移動。中華街で晩御飯。

イメージ 10




イメージ 11


リサーチして行かないと何が美味しいのか全くわかりませんね。

イメージ 7

横浜といえば焼売ですか?

イメージ 8

結局食べたのは中華の食べ放題でしたが、当たり外れがあるような・・・

イメージ 13


日曜の晩で人出は思ったほどではなかった。

イメージ 9

戻って横浜駅近くに宿泊。最終日は東京見物。






 
キリンビール甘木工場のコスモス園。
 
六〜七分咲きでした。来週いっぱい楽しめそうです。
 
 
 
イメージ 1
 
 
日の出を狙って早朝行きました。
 
 
イメージ 2
 
 
朝日に照らされ夜露に濡れたコスモスが輝きます。
 
 
イメージ 3
 
 
コスモスのような薄い花びらのタイプは逆光に照らされる時間帯が最も美しく見えます。
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
野球場がスッポリ入るぐらいの広さがありますね。
 
撮影に夢中になり過ぎてまさかの遅刻・・・恥ずかしい(T_T)
 
 
さて、明日も早朝から出撃です。雲海がでるかなー・・・
 
 
 

江里山の棚田 彼岸花

 
佐賀県小城市江里山の棚田 満開の彼岸花
 
今年は早いそうです。
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
とりあえずUP

暇にまかせてもう一つ更新。
 
 
1938年完成。通称「白水ダム」。”日本一美しいダム”といわれる。
 
イメージ 1
以前は左上の展望台も利用できましたが、現在立ち入り禁止です。
 
レースのカーテンのような美しい水の流れ。
イメージ 4
”たおやか”な水の流れを飽きずに何度も目で追ってしまいます。
 
イメージ 5
中央に水圧が架からないよう分散させる設計。見た目も美しい。
 
イメージ 6
 
 
イメージ 2
周りの景観を壊さないよう配慮されているのでしょうか。風景の一部になっています。
 
今のコンクリート打ちっぱなしの堰堤とは大違いです。このような構造物なら税金の無駄遣いとは誰も言わないでしょう。
 
イメージ 3
*下3カットは2006年撮影。現在立ち入り禁止。
 
現在は下からしか見る事が出来ませんが、上から見た景色はどこか外国の田舎(想像)のようです。
 
 
 

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事