皆で富士山に登ろう〜〜。

富士山は見るものでなく登るものですよ。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全90ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

皆さん、明けましておめでとうございます。今年も富士山を通して皆様方と交流の輪を広げたいと思っておりますので宜しくお願い致します。この度,都合によりブログを新しく立ち上げましたので宜しければ興し下さい。http://blogs.yahoo.co.jp/fujisann2010

12月20日(日曜日)登山口:御殿場口 天気:晴れ 気温:-25.7〜-25.6度 風:普通
氷点下25度の富士登山にブログ友達の三平ちゃんと行ってきました。前日の死体収容と冬型天気図で
今回は私達含めて3名だけの寂しい登山です。今回は予想に反して風も静かで千葉県の町並みまで見える
最高の天気でした。また、今回、突風で吹き飛ばされた場所も見てきました。宝永山真横の小高い山小屋
跡の一番風当たりの強い場所でした。



さあ〜1日の始まりですね〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 1

山頂がうっすら紅色になってきました。今日はいい天気になりそうですね。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 2

ご来光で〜す。今日1日お願いしますね〜〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 3

富士山が見事な色になってきました。不思議と風が吹き降ろしてきません・・・不思議だ。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 4

ハ〜イ、今回一緒に登る三平ちゃんです。2.8合から雪がガチガチでしたのでアイゼンの装着中です。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 5

ハ〜イ、アホなやまちゃんですよ〜〜今回は少し寒いので4枚重ねで〜〜す。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 6

太陽が昇ってきました〜〜神様〜〜山頂まで登らせてくださいよ〜〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 7

前日の捜査の足跡です。死体収容と遺品の回収です。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 8

三平ちゃんで〜〜す。だんだん顔つきが山男になってきましたね〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 9

昔の派出所で〜す。かなり雪で埋まりましたね。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 10

ブル道の直登コースです。下から1人登ってきます。この方、7合目で帰りました。この直登コースに入ったら雪はモナカになりズボズボですのでアイゼンを脱ぎ、10分交代でラッセルです。下の方はトレース泥棒になりましたよ〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 11

写真の中央に雪が少ない小高い丘のような物が見えると思います。丁度、宝永山の中央にあたります・・・ここに彼らはテントを張ったんですよ〜〜〜富士山で一番風が強いところにです・・・ここの地形は扇形の宝永山の風が絞られて風の道があるところです。風速50〜60Mはざらに吹きますからテントを飛ばすくらい簡単な場所です。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 12

開く コメント(24)

まちゅらおちゃん、気持ちよく滑っていきました〜拡大すると小さな黒い点が彼ですよ〜。上の黒い部分はカメラふたが凍って全部開かなかったものです。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 1

これ、やまちゃんの足跡・・・雪が深すぎて抜いた足のかかとがザックの下に当たるんですよ〜〜40cmくらいありますね〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 2

この写真を見ると分かるんですが、御殿場は大荒れでも須走りや富士吉田はほとんど無風ですね〜。朝からさほど吹いていませんね〜今回、こちらから登られた方は楽勝で山頂までいけましたね。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 3

朝はピンクに染まった雪も帰りはいぶし銀ですね〜〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 4

雲間からかすかに演習所と町並みがみえましたよ。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 5

帰りは灰色の雲が出てきて下の雪とサンドイッチになった町並みが面白かったですね。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 6

山中湖が見えますね。今頃ポカポカ陽気で楽しんでることでしょうね〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 7

下から富士山を振り返ったら何も見えませんでした・・・今日は少しやばかったけど一日楽しめましたね〜生きてる実感はいいものですよ〜〜〜。今日も無事に帰ることが出来ました。姫様有難うございました。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 8

来週は土曜日用事がありますので日曜日に登ってきますね。最後までご覧いただきまして有難うございます。(* ̄▽ ̄*)♪

開く コメント(64)

宝永山拡大して見てください・・・内側から外側に風が吹き上がっているんですよ〜〜この上に立つと人間なんか簡単に吹き飛ばされますよ。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 1

相変わらず物凄い風です。氷の欠片がバンバン飛んできますよ。この上の7.9合の赤岩館下の梶小屋跡から次元が違う風が吹いてました〜〜突然、暴風になりますね〜片手で鉄柵をつかんでいたら体が浮きましたよ〜〜鉄柵を持っていなかったら今頃吹き飛ばされて救助隊にお世話になってますね。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 2

7.8合の赤岩館に到着で〜〜す。ここまでたどり着くのがやっとでしたよ・・・7合目辺りでラッセルのため体力を使い果たし・・・後は気力でしたね〜〜この写真も一瞬やんだときに取りましたが、この後、連続で暴風です・・・風が収まるどころか、どんどん風が強くなってきます。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 3

これ山頂方面ですが、物凄い荒れ方で先行してるまちゅらおちゃんが気になってしょうがなかったですね・・・彼はこの上で突風に吹き飛ばされて仰向けにひっくり返ったそうです。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 4

これに1〜2分の間に暴風が収まった時に撮った写真ですが、山がうなってましたよ〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 5

1〜2分後にはこの写真の数倍の暴風雨です。ゴーグルは内も外も雪で見えなくなり参りましたよ・・・この後、少しだけ上に登ったんですが・・・巨大な竜巻に襲われて・・・瞬間的に耐風姿勢を取り雪面に伏せたのですが持ち上げられました〜〜耐風姿勢が通じません・・・一瞬、死という文字が頭に浮かびましたよ。竜巻はこんな感じですよ〜→http://blogs.yahoo.co.jp/fujisannwhale2008/6981797.html4(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 6

これはマジでやばいと判断して逃げ帰りましたよ〜〜上のまちゅらおちゃんが気になって少し山小屋にいたんですが、風が強まる一方でしたのでやむなく撤退です。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 7

途中、後ろを振り返ったら何と〜〜まちゅらおちゃんが物凄い勢いで滑ってきました〜〜〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 8

目の前でわざとコケましたよ。色々話を聞いたら長田尾根で吹き飛ばされ仰向けにひっくり返りスキーも流されたそうです。よくまあ〜〜生きてたものです。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 9

少し休憩後に気持ちよさそうに滑っていきました。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 10

ラッセルで泣いた雪面を気持ちよさそうに滑りましたね〜〜エアボードがあったらな〜〜ついて行くんだけどね〜〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 11

まちゅらおちゃん、最後は一緒に帰る為に所々待っててくれましたよ〜。優しいね〜〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 12

開く コメント(30)

ハ〜〜イ、2.8合の小屋で休憩です。まちゅらおちゃん、かっこいいね〜〜外人みたいだね〜〜と言ったら・・・。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 1

サングラスをはずしました〜〜中々好男子ですよ〜〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 2

この小屋からまちゅらおちゃんは上側のコース取りをして、やまちゃんは6人パーティーのトレース泥棒です。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 3

はるか上に6人パーティーが見えてきました〜〜。それにしてもめちゃくちゃなコース取りですね〜〜(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 4

振り返りましたら綺麗な雲海が見えてました〜〜山の上のホテルが良く見えますね。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 5

この後、20分くらいで突然、荒れ出しました〜〜〜凄まじい雪煙が何発も落ちてきました。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 6

おかげで、先行してるパティーのトレースが消えちゃいました・・・いや〜〜これから一人でラッセルで〜〜す。きついですよ〜〜〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 7

後ろを振り返ったら海が黄金色に染まってました〜〜綺麗でしたよ。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 8

何とか鉄柵まで自力で這い上がってきました〜〜ここまで来るのがきつかったですね〜〜ほとんど体力を使い果たしています。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 9

知らない間に下から雲が湧き上がってきましたね〜〜凄いな〜〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 10

手前が宝永山で奥の薄いブルーが伊豆半島です。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 11

相変わらず荒れ狂っていますね〜。(* ̄▽ ̄*)♪
イメージ 12

開く コメント(17)

全90ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事