全体表示

[ リスト ]

今回紹介するのは首里城前。
沖縄で偶然にも再開してしまった樹下が、イチカを呼び出した場所です。

視聴した当時から小諸の聖地巡礼をしたいよ思っていたのですが中々機会が作れず、まさかの先に沖縄の聖地巡礼を行ってしまいました。

今後、小諸の聖地巡礼記事も書きたいですね。

それではどうぞ。

首里城前で、いろんな角度で撮るのがメインですね。
同じようなカットも複数あります。

イメージ 1イメージ 50
首里城を少し遠くから取ったカットです。

イメージ 2イメージ 32
こちらは首里城の真ん前にある奉神門。
今は、首里城有料区域の受付となっています。

イメージ 3イメージ 33
今回の舞台は、この奉神門の前がメインです。

イメージ 4イメージ 38
このカットはアニメと同じようには撮影できませんでした。
手前の首里森御嶽(すいむいうたき)が無いことになっているようですね。

イメージ 5イメージ 34
奉神門の上の方。

イメージ 6イメージ 35
観光客がいっぱいいます。
夕方の閉まるころでもたくさんの観光客がいますので、人がいないときの撮影を狙う場合、どこまで気にするかですね〜。

イメージ 7イメージ 40
門の真ん前だと、合わなかったので、位置をずれて撮影しています。

イメージ 8イメージ 39
この門の中では、入場券の確認がありますので受付が設置されているのですが、アニメでは消されていて、首里城がよく見えます。

イメージ 9イメージ 36
イメージ 44
ここのカットはどうも合いません。
左の門(広福門)をアニメと同じような角度で撮影すると、右側の建物が合いませんし、逆もまた然りです。


イメージ 10イメージ 37
広福門の一部が背景になっています。

イメージ 11イメージ 41
同じ写真の使い回しです。

イメージ 12イメージ 34
こちらも再登場です。

イメージ 13イメージ 42
そして足元の石垣です。
ざっと探してはみましたが、そのままの石垣は無かったように思います。

イメージ 14イメージ 41
またまた登場。

イメージ 15イメージ 37
こちらもまた登場。

イメージ 16イメージ 43
奉神門の一部です。

イメージ 17イメージ 40
こちらも再登場。

イメージ 18イメージ 47
こう見てると、同じ背景のカットを何度か使っていることが分かってきますね。
ただ話しているだけでもあるので、そんなに多くのカットも撮れませんしね。

イメージ 19イメージ 36
イメージ 44
こちらも再登場。


イメージ 20イメージ 40
こちらも再登場。


イメージ 21イメージ 48
奉神門を正面から。
首里城の正殿に入るときに通る場所になるので、タイミングは見計らわないといけないです。

イメージ 22イメージ 49
バッチリは合わないです。
狛犬?シーサー?もいなくなっていますね。

イメージ 23イメージ 48

イメージ 24イメージ 46
主人公の登場です。

イメージ 25イメージ 45
広福門です。

イメージ 26イメージ 47


場所変わって瑞泉門です。
イメージ 55イメージ 54
背景に合わせて夕方に撮りに行きましたが、曇っていて空の色がなかなか出ませんでした。
ここは首里城を観光しに行く際にみんなが通る場所でした。
もし、アニメのようにここに座られると、少し邪魔になってしまいます。
人がいないときに撮りたかったのですが、その前に日没してしまいました。

イメージ 27イメージ 51


イメージ 28
撮り忘れていました…。
こんなに綺麗に街は見えないです。

イメージ 29イメージ 53
ライトアップしているところも撮ってきました。

イメージ 30イメージ 52
ライトアップしている時間までいたのに、ライトアップの写真を撮るのを忘れてました。

イメージ 31イメージ 53



今回の記事はこれで以上です。
今回の沖縄旅行では国際通りに入っていないので、あの夏で待ってるの聖地巡礼は今回で取りあえず終わりです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事