ここから本文です
金谷山のレルヒ
街中・自然・日常で感じた事

書庫高田街並

記事検索
検索

ラジオ体操

町内子供会のラジオ体操は今日が最終日
期間中に15回参加するとプレゼントを貰えます
イメージ 1

イメージ 2

プレゼントをもらう列
イメージ 3

回数を確認して
プレゼンとは夕方行われる盆踊りの屋台で使えるチケットでした
イメージ 4

最初はぎこちなかった体操も終盤には揃っていました

夏休みも終盤
宿題は終わったのかな

これから盆踊りに行って来ます

久々の夕焼け

今シーズン初めての40℃超えとか
降雪でニュースになることは多々ありますが
暑さでこの記録とは歴史に残りそうです

夕方(19時ころ)空が赤くなりました
昨日、ブロ友さんと最近、夕焼けが見れないとの思いが一致したところです
早速、写して見ました
イメージ 1

イメージ 2

振替ると東の空には月が
イメージ 3


40℃超えの最高気温

お昼のニュースを出先で聞い驚き
高田で40℃を超え全国一!!!
今朝ラジオ体操に向かう途中妙高山や南葉山がクッキリと見える
しかし火打山頂には南から山頂越えの雲がかかっていました
今日はフエーン現象で暑くなると予想していました

最高気温は40.3℃(12:54)
           2019年08月14日 高田(タカダ)
イメージ 1

15時に帰宅
車を降りると吹く風はドライヤーからの熱風状態
鉢植えの百日草はカラカラ状態

通常、盆を過ぎれば秋風が吹くのですが
台風10号が通過した後はどうなるでしょうか・・・・・・
一雨 期待します

アブラゼミ脱皮

昨日、ラジオ体操の帰り近所のキューイの木で大量の抜け殻を見つけました。
夕方、幼虫がそろそろ出て来るのではと思い行って見ましたが、全然姿は見つからづ。
8時頃、ライトを持って行って見つと抜け殻と同じ状態の幼虫が歩いていました。
(私は、セミの幼虫が歩く姿を見たのは初めてでした。)
早速、写真を写し、2匹自宅に持ち帰り植木鉢の木に置きました。

後は、思いついた時・目が覚めた時に観察に行って来ました。
イメージ 1

22:20  自宅に持ち帰った幼虫
イメージ 2

0:30
イメージ 5

4:30   
イメージ 6
ラジオ体操に行く孫に見せたら大興奮
触らせて!
手で触れたら飛んで行きました


0:30 キューイ木のそばで
イメージ 3


イメージ 4

イメージ 7

イメージ 8

4:30
アブラゼミの色になって来ました
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

ドラマチックな場面は、殻から抜け出て逆立ちから倒立する。そして、羽根が伸びきる瞬間でしょう。

孫の宿題にしてはまだ、無理があります。
孫が自分で観察できるこ戸を願っています。

アブラセミの抜け殻

ラジオ体操の帰り、孫と抜け殻探しをしてやっと2個見つけました。
ところが、ご近所のキューイの根元にまとまった抜け殻を発見!!
孫は大喜びでハシャイデいると『葉っぱにあるよ』

見上げるとまとまってものすごい数の抜け殻が
セミの幼虫はキューイの樹液が好きなのか???

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

長びいた梅雨
地上に出るタイミングを図っていた幼虫
梅雨明けを待って一斉に羽化したのでしょうか

そして、根元には無数の丸い穴が点々と

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事