ここから本文です
金谷山のレルヒ
街中・自然・日常で感じた事

書庫高田街並

記事検索
検索

桜とベンチ

近所の通りに面したところに有る2本のさくら。
この木の下に、隣家の人が設置したと思われるベンチがあります。
桜の木の下のベンチ、粋な計らいですね。(ベンチは通年固定)
また、花が咲いている期間はライトアップされています。
コードを辿って見ると、個人宅からでした。
きっと、高田公園の夜桜見物に向かう人・観光バス乗客へのサービスの気持ちですね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ベンチ下には花びらが
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

早く咲いた部分には葉が出ていました
イメージ 7

今夜から明日に掛けて強風が吹くとか
イメージ 8

高田もいよいよ、葉桜の季節に変わります。


昨日、雪の降る中で異常なさくら開花宣言をした高田公園。
今朝、起きると外は真っ白。
早速、一回りして来ました。(6:10〜6:20)

朝陽の光景です
イメージ 1

乗国寺の大ケヤキ
イメージ 2

乗国寺本堂の屋根
イメージ 3

青田川放水路堤防から 東の空
イメージ 4

西の空 南葉山は雲に覆われています
イメージ 5

対岸の雪化粧
イメージ 6

車は殆ど夏タイヤに変わっています。
その影響か今朝は通行量が少なく感じます。

足長爺さん
イメージ 7

気温差18.7℃

昨日の最高気温は24.5℃(15:39)今日14時の気温は5.8℃の高田です。
気温差18.7℃とは別世界の様な感じです。

昨日、空き地になっているお隣の敷地を覗いたらキクザキイチゲが開いていました。
冷たい雨が降っている今日、覗いて見たら寒さで花は閉じていました。
人にも植物にもこの温度差をどのように感じているのでしょうか。

昨日は空に向かって開いていました
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


今日の高田は快晴で最高気温は9.9℃(11:52)です。
高田公園では順調に観桜会準備が進んでいます。

いつもの西城橋から
イメージ 1

久しぶりにすっきりした姿の妙高山です
イメージ 7

イメージ 2

イメージ 3

街中でも
南本町3丁目横春日町の雁木には桜の花が飾られています
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


8mmフィルムで撮影された貴重な映像を紹介する「昭和の風景」を見てきました。
今日は主に昭和30年後半に撮影された街中の光景で、朝市・豪雪・産業祭・高田公園等でした。
映像を見て市民の生活環境・服装を見ている人から懐かしいの声が出て、和気あいあいの雰囲気でした。

放映されたのは、8ミリフィルムが主で当時としては高価な趣味の分類ですね。
この様な貴重な資料は放映して価値が出るものです。
仕舞い込んで置けば、いずれごみになります。
この様にDVD化して管理してくれる団体が活動してしているのはありがたい事です。

写真は「高田の朝市」光景の一部です。
当時、朝市で物資を求めるのは市民にとって極当たり前の事だったのですね。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事